Teclast F15S、15.6インチノートが 25,415円のAmazon タイムセール情報(2月6日 12時過ぎまで)

Amazon タイムセールの短編記事となりますが、2022年2月6日の12時過ぎあたりまで、15.6インチ ノートPCの「TECLAST F15S」が25,415円のタイムセールを行っています。CPUはGemini Lake (Celeron) N4020のエントリー機となりますが、大画面のサブ機としての利用価値はあるように思います。

タイムセール終了まで間もないため、簡易的な記事での投稿です。

スポンサーリンク

Teclast F15Sのスペック

海外で流通しているモデルのCPUは Apollo Lake N3350、Amazonの製品紹介にはN4020とApollo Lakeの表記が混在しており、Apollo Lake N3350の可能性もあります。いづれにしても、エントリークラスのCPUとなり、Web ブラウジングやWord、動画視聴などのライトユース向けです。

CPUGemini Lake (Celeron) N4020
GPU‎Intel HD Graphic 600
メモリ6GB
ストレージ128GB SSD
ディスプレイ15.6インチ、IPS、解像度 1920 x 1080
WiFi802.11 b/g/n/ac
Bluetooth4.2
ポート類USB 3.0 x 2、Mini HDMI
バッテリー容量45600mWh
サイズ‎33.10 x 22.00 x 1.49 cm、約 1.80kg
OSWindows 10 Home

 

見出し下の画像にアルミニウムとの記載がありますが、おそらく天板はアルミ製だろうと思われます。キーボード面は樹脂製で間違いなしと思いますが、重量が約1.8kgと15.6インチのPCのなかでも重い部類です。

 

▼Celeron N4020を搭載するPCのレスポンス・ベンチマークについては、以下の記事を参照。高速タイピングやブラウザの表示・タブの切替においても、多少の遅延を感じます。

ASUS E210MA 実機レビュー、コンパクトボディにCeleron N4020の動作は実用的
11.6インチのコンパクトなPC「ASUS E210MA」。Gemini Lake (Celeron) N4020、メモリ 4GB、64GB eMMCを搭載するエントリーPCですが、かなり以前に E203NA / E200HA / ...

 

▼サイドの作り込みや全体の雰囲気から、Teclast / CHUWIで販売の他製品と同一製造元の製品(つまりはOEM)かと思います。当製造元の製品は、価格の割には質感が高いことも特徴の一つです。

▲SSDは128GBと小容量ですが、背面からアクセスして換装することができます。

 

2022年2月6日の12時過ぎあたりまで、25,415円で販売

 

コメント

Pinterest

「Pinterest」を始めました。当サイトのレビュー記事などのリンクや、同種のピンを集め始めています。
タイトルとURLをコピーしました