広告 当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

Teclast T50、M40 Plus、人気の10インチタブがAmazon Prime 感謝祭にて大幅割引で販売中

国内通販で販売のAndroid タブレットでは、コスパに優れたTeclastの製品が人気ブランドの一つですが、このうちT50やM40 Plusなどが「Amazon Prime 感謝祭」のセール対象となっていますので、製品の概要と価格情報を掲載します。

なお、今回紹介の製品はAndroid 12を搭載するモデルとなることをご了承ください。

Teclast T50

TeclastのAndroid タブレットのうち ハイエンドとなるTシリーズの直近モデル(ただし、Android 12を搭載)の「T50」もセール対象となっています。

CPU(SoC)には UNISOC T616を搭載し、AnTuTu ベンチマークスコアは 20万台半ば。「T50 Pro」は上位のHelio G99を搭載していますが、普段使いでは大きく体感できるレスポンスの相違もなく、一般的にはT616の端末でも十分です。

Android タブレットでは、リアカメラに8百万画素 もしくは13百万画素のカメラを搭載する製品が多いなか、本製品は20百万画素のカメラを搭載しています。また、4スピーカーに 18Wの急速充電に対応と、バランスのよいタブレットです。

 

CPUUNISOC T616、8コア
GPUMali-G57
メモリ8GB DDR4
ストレージ128GB UFS 2.1
ディスプレイ11インチ、IPSパネル、解像度 2000 x 1200、明るさ 350 nits
WiFi、Bluetooth11 ac/a/b/g/n、Bluetooth 5.0
LTELTE:B1,B3,B5,B7,B8,B20,B34,B38,B39,B40,B41
カメラフロント 8百万画素、リア 20百万画素
バッテリー容量3.8v/7500mAh、18W 急速充電
サイズ(本体)260 x 165 x 7.9mm、540g
OSAndroid 12
その他金属製ボディ、4スピーカー、GPS搭載、Widevine L1対応、金属製ボディ

 

▼セール価格は33%オフの21,900円

 

Teclast M40 Plus

CPU(SoC)には Fire HD 10にも採用の「Mediatek MT8183」を搭載しています。AnTuTu ベンチスコアは20万台半ばとなり、動画視聴やWeb サイトのブラウジング、SNS関連のアプリなどの普段使いでは遅さを感じることなく動作します。

MT8183の仕様上、LTEには未対応のWiFi モデルですが、その分 低価格で販売されており、WiFi運用を前提とした場合には、おすすめの製品です。メモリは8GBと十分なうえに、ストレージは一般的なeMMCより高速なUFS 2.1を搭載しています。また、背面はTeclastの上位機と同様に アルミ製となり 質感も高いです。

 

CPUMediatek MT8183、8コア
GPUMali-G72
メモリ8GB LPDDR4X
ストレージ128GB UFS 2.1
ディスプレイ10.1インチ、IPS、解像度 1920 X 1200
WiFi、Bluetooth11a/b/g/n/ac、Bluetooth 5.0
LTE未対応
カメラフロント 5百万画素、リア 8百万画素
バッテリー容量7000mAh
重さ530g
OSAndroid 12
その他金属製ボディ、GPS搭載

 

▼セール価格は 27%オフの15,900円

 

Teclast P25T

こちらは よりエントリータイプの10インチタブレット「P25T」。4コアのCPUとなり パフォーマンスは上記の製品には及ばず、メモリは 4GB+拡張 4GB、ストレージ 64GBと控えめです。スペックを抑えているために、セール価格は 10,400円と低価格での販売です。

また、液晶の解像度も1280 x 800とHD画質となり、大きな文字では粗さも多少気になることもあるかと思います。スペックと機能を制限し価格を抑えている構成から、お子様の学習用、あるいはサブ運用のタブレット向きの製品です。

 

▼背面は波型の紋様のデザインであり、滑り止めとして機能するほか、指紋や油脂の付着も目立ちにくいと思います。

 

▼セール価格は 30%オフの10,400円