Parallels Desktop

M1 Mac

Parallels Desktop 18、M2 Mac 仮想環境でのWindows 動作とmacOS Venturaに対応。早速、M1 Macにて17から更新してみた

M1 Macの仮想環境でWindowsが動作する「Parallels Desktop 17」が「Parallels Desktop 18」にアップグレードとなり、M2 チップに対応するうえに、リリース予定の「macOS Ventur...
M1 Mac

M1 Macに導入した「Parallels Desktop」のアップデート手順。メニュー項目が表示できれば簡単に完了

M1 Macの仮想環境にて Windowsを動作することができる「Parallels Desktop」ですが、私の備忘録も兼ねて Parllels Desktopの更新手順を記載します。メニューバーに同ソフトの項目が見えていれば、「...
M1 Mac

M1 Mac、Parallels DestopのWindows 11を削除し、Windows 10を再導入する手順

M1 MacBook AirのParallels Desktopに導入した Windows 10を11に更新したのですが、フリーズやWiFiを使用できないなどの不具合が多く、通常運用は困難と判断。そこで、Windows 11を削除し...
設定・アプリ

Parallels Desktopが 3,980円、広告ブロックのAdLockが 980円など、ベクターの年末年始セール情報

ソフトウェアのダウンロート販売を行なっている「ベクター」にて、年末年始の特大セールを行なっています。事例としては、12月26日まで「Parallels Desktop 17」の1年版が53%オフの3,980円、YouTubeの動画広...
M1 Mac

M1 MacのParallelsに仮想マシンとして Windows 11を導入も、課題が多く運用困難(11/27時点)

2021年11月初旬に、M1 MacBook AirのParallels Desktop 仮装環境に導入した Windows 10を11に更新するも、不具合が多く玉砕。本日、懲りずに新規に Windows 11 ARM Inside...
M1 Mac

M1 Macで Windowsが動作のParallels Desktop、実機の動作状況と10%オフのクーポン情報(10/27まで有効)

M1 Macの仮装環境で Windowsが動作するアプリ「Parallels Desktop 17」。私は M1 MacBook Airにて同アプリを利用し、Windows 10 ARM版を導入していますが、メモリ 8GBのM1 M...
M1 Mac

Parallels Desktop 17、M1 MacでのWindows 10の起動とレジューム時間を計測。16.5より安定度が増した感覚あり

M1 MacでWindowsが動く「Parallels for Mac」が、バージョン 16.5から17へ更新となりました。バージョンアップの最大の特徴は「Windows 11とmacOS  Montereyに対応」となりますが、「...
M1 Mac

M1 MacでWindows 11が動く Parallels Desktop 17、バージョンアップのポイント、16.5からの更新手順

M1 Macにて Windowsを仮想化して操作することのできる「Parallels」。私も使用していますが、Mac上でWindowsやWindowsのアプリを起動でき、Mac / Windows間のコピペやファイルの共有などにも便...
設定・アプリ

意外と便利な「Parallels Toolbox」の概要と、ショートカットの作成方法

M1 MacでWindowsが仮装環境で動作する「Parallels Desktop 16 for Mac」。同ソフトには「Parallels Toolbox」が付属しており(単体購入も可能)、メモリ開放、スクショ取得、画像からテキ...
設定・アプリ

Parallels Desktop、FinderにWindows 10のアプリを一覧表示する方法。M1 Macでも有効

M1 Macにて Windows 10 ARM版を導入できる「Parallels Desktop for Mac」。Macを起動している状態で、仮想環境のWindows 10 ARM版が動作することにより、Mac / Windows...
M1 Mac

M1 MacBook AirでWindows 10 ARM、仮想環境で終日利用の使用感。想像以上のレスポンスで常用も可能

M1 MacBook Airに「Parallels Destop」と「Windows 10 Pro ARM版」のプロダクトキーを取得したうえで、仮想環境にて Windows 10を導入し、普段どおりに終日、記事編集やWeb ブラウジ...
M1 Mac

M1 MacでWin 10 ARM、Parallels Desktopを購入で運用開始。購入手順と3,980円のセール情報(5/5まで)

「Parallels Desktop 16.5 for Mac」の無料トライアル版と「Windows 10 ARM64 Insider Preview版」により、M1 MacBook Airで仮想環境でのWindows 10を試して...
M1 Mac

M1 MacBook Air、Parallels 仮想環境のWindows 10 ARM版のベンチマークは 想像以上にハイスコア

M1 Macに対応した「Parallels Desktop 16.5 for Mac」にて、「Windows 10 ARM64 Insider Preview版」を仮想環境で導入し試していますが、軽めのベンチマークを計測してみました...
M1 Mac

M1 MacBook Air、Parallels Desktopによる Windows 10の導入方法と使用感。メモリ 8GBでも快適動作

Macの仮想環境で Windowsを実行できる「Parallels Desktop 16.5 for Mac」がリリースとなり、待望のM1 Macにも対応しました。早速、M1 Macに対応する Windows 10 ARM64 In...
Boot Camp

Macの仮想環境でWindows 10が軽快に動作、「Parallels Desktop 15 for Mac」の導入方法と使用感

MacBook Air 11にて、Boot CampによるWindows 10を稼働させてはみたものの、2011 Midと古いモデルであり、レスポンスは使える範囲である一方で、100℃にも達することがある発熱とやかましいCPUファン...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました