なんと、ASUS T90Chiの日本語キーボードが海外通販で販売中。Androidタブレットとの組み合わせも面白いかも

約2年前の2016年7月に中古で購入したASUS T90Chi。現在でも、このT90Chiあるいは同じくASUSのChromebook C101PAのいづれかを毎日携帯し、会社での昼休みなど、隙間時間のブログ記事編集に使用しています。

このT90Chiの大きな特徴の1つは、小さなボディながらもキーボードが抜群に扱いやすいことにあります。私はこのキーボードに魅せられて、T90Chiの英語キーボードを探し求めているのですが(私は英語キーボードが好み)、思わぬところでT90Chiの日本語キーボードが販売されているのを発見。

今回は、この日本語キーボード単体での販売に関するプチ記事です。

 

関連記事

T90Chi、サイズ感絶妙で手放せないWin 10端末。1年使用後の総括レビュー

スポンサーリンク

AliExpressでT90Chiの日本語キーボードを販売

まずは以下の画像を参照くださいませ。

海外通販サイト AliExpressにてT90Chiにて検索したものです。eBayでも販売されていないASUS T90Chiのキーボードがなぜここに、しかもなぜ海外通販サイトで日本語キーボードなのか不思議です。

ちなみに、中央のものは背面カバーがなく基盤がむき出しですが、左右のキーボードは私の手垢まみれのキーボードよりも綺麗です。

 

▲画像上左のキーボードの商品説明。こちらの商品説明では実物大程度の拡大画像を参照できるのですが、状態はかなりよいものです(中古であることには間違いなさそうですが)。

おそらくは、日本の本体キーボードセットのタブレットのみ売れ、残ったキーボードのみを単体販売していると推測します。

4,670円の価格が安いのか高いのか微妙なところですが、単体販売は滅多にないだけに、T90Chiのキーボードが壊れてしまった方にとっては魅力的でしょう。

しかしながら、送料は最安で1,600円ほどでありトータルでは割高感もあります(上の画像中央の背面カバーのないものは送料無料)。

ちなみに、背面カバーのないロシア語キーボードは3,910円で販売されており、気長に待っていれば英語キーボードも販売されるのでは、と微かに期待しています。

 

▲こちらは8.4インチのAndroid タブレット(Alldocube X1、1週間使用後のレビューまとめ。レスポンスよく鮮やかな液晶でiPad mini以上の操作感)に、ASUS T90CHiのキーボードを組み合わせてみたもの。

8.4インチクラスとのマッチングもバッチリであり、キーボードも扱いやすいとくれば、今回の商品がもう少し安ければ購入・組み合わせて遊んでみるのですが。

 

▼ゲオモバイルではBランクの中古が、2018/6/24日現在で24,747円。私が購入した2年前より5,000円程度の低下に留まっており、今でも需要があるのか、強気の価格設定のように感じます。

コメント