SnapFresh 充電式・電動絶縁ドライバーの使用感。手作業・電動の兼用、LED照明付きで暗所での作業に有効

Amazonにて SnapFreshから販売の充電式・電動絶縁ドライバー。特徴としては、充電式・絶縁であること以外に、クーポン適用価格 2,499円と安価なこと(9/13時点)、220gと軽量であり、LEDライト付きであること。

製品紹介によると、トルクと絶縁の関係からも「細かなメンテナンス、通信・配電設備などのネジ回し、パソコンの組み立てに適す」とあります。安価なこともあり試してみたところ、想像以上に軽量であり、本締めは手動、ネジの早回しは電動と、効率的に使用できます。

その一方で、ネジが想定外に太く、私の目的のパソコンの組み立て・メンテでは、大柄なデスクトップPCでの使用に限定されそうです。

レビューする製品はこちら

SnapFresh 充電式・電動絶縁ドライバー

SnapFreshさんより、さらに500円オフとなるクーポンをいただきました(9月30日まで有効)。詳細は文末を参照ください。
スポンサーリンク

製品の特徴

Amazonの製品紹介に記載の特徴のポイントを記載します。Amazonのレビューを参照すると、当初 ビットは6.35mm六角軸との表記があったようですが、6.35mmではなく(太く) 他のビットを取り付けての汎用性はないようです。冒頭に記載のとおり、私の目的のパソコンのメンテでは ドライバーの太さが合わずに、他に活用の場を探している状況です。

 

  1. 電動・手動兼用絶縁ドライバー。本体の軽さを活かして、本締めは手動、早回しは電動との位置付けですね。
  2. 正逆回転、トルクは6段階の調整が可能。手動ドライバーとして、最大8N・mまでの本締め可能とあります。
  3. 1500mAh 大容量バッテリーを内蔵し、最大240分の連続使用が可能。充電時間は1時間
  4. 220gと軽量。バッテリー内蔵でもあり、グリップ部分の太さはありますが、太さの割には軽量です。
  5. LED照明ライト・残量表示ライト付き。残量表示はドライバー使用時に2段階表示となります。
  6. 絶縁皮膜&耐電圧のドライバーが6本付属。

 

▼使用事例としては以下の記載があります。ドライバーの太さから、細かな作業には向いていないように感じます。

外観

続いて外観について記載します。SnapFreshの他のツールは以下の記事でレビューしていますが、鮮やかなグリーンであることが共通しています。

 

▼上記の2製品と同様に、鮮やかなグリーンの外箱

 

▼外箱を開けると、専用ケースに本体・ドライバー・ACアダプターが収まっています。専用ケースの質感は価格なりですが、ACアダプターも収納でき便利です。サイズの比較ように一般的なマウスを並べています。

 

▼日本語表記のマニュアルと、保証のしおり。全15ページのマニュアルには各所の説明・使い方が網羅されています。

 

▼上蓋を開けた様子。プラスドライバーが4本、マイナスドライバーが2本 収まっています。

 

▼ACアダプターは USB Tyepe-Cでの接続です。この時点で、製品紹介に「細かなメンテナンス作業」と記載されている割には、プラス・マイナスともに太い感覚が。

 

▼数字の部分が 6段階のトルク調整リング、赤の部分がスイッチ(左が時計回り、右が半時計回り)

 

▼ボケてしまいましたが、USB Type-Cの充電ポート、中央の白いものが バッテリーの残容量表示のLED(残量 30%超で緑、30%未満で赤)。

 

▼ACアダプター、絶縁ドライバー、ACアダプターの一式

 

▼明るい室内のため、明瞭な写真ではありませんが、使用時のLEDの点灯状況。車弄りも好きな私としては、ダッシュボードの下回りの暗闇での使用にも重宝しそうです。

使用感

最後に全般的な使用感を記載します。製品を受領してから約10日、利用局面は多くなく、今後の作業発生の都度に利用予定のため、以下のコメントは現時点のもの。今後 修正する可能性があります。

  • 上の写真はミニPCとしては やや大柄で底面のネジも大きい製品を、本ドライバーで試している様子です。PCのメンテナンスの場合、このミニPCの底板での使用が限度です。PCの場合には、デスクトップPC向きと言えます。
  • 約10日間では利用局面が少ないなか、上記のミニPC、部屋のドアのネジ、机のネジなどで試してみましたが、最初は手作業で緩め、早回しの電動で、あるいはその逆の使い方は十分に快適です。
  • ただし、ロックボタンがないために(電動ドライバーには疎いため、これが普通かもしれませんが)、手作業中に電動ボタンを押してしまうことが何度かあり。
  • 鈍感な私には、トルクの調整がどれほど効いているか確認できず。
  • ビットは汎用的な6.35mmではないため、本製品に付属しているドライバー以外に付け替えできないことがネック。
  • 何度も記載していますが、細かな作業向きとしつつもドライバーが太い。
  • LEDは十分に明るく、暗闇や奥まった場所での作業を効率的に行うことができます。

 

現在のところ利用頻度が少ないために、レビュー記事としては消化不良ですが、今後、車のパーツ(車内)の脱着や、トルクをそれほど必要としない家具で使用してみる予定です。

 

▼9月13日現在の価格は、自動的に適用となるクーポンでの価格 2,499円に加え、SnapFreshさんより受領の特別クーポン「HBBJYLSP0823」の利用により(9月30日まで有効)、1,999円となります

コメント

タイトルとURLをコピーしました