EZBook 3 ProがGearBestにて久々のセール、229.99ドルで販売中(2018/6/6時点)

中国新興メーカーの13.3インチPCのなかでは特に人気のJumper EZBook 3 Pro。私は昨年の夏に購入して以降、メインPC並に使用していますが、GearBestにて久々の大幅値引の229.99ドルにて販売しています。ここで(過去記事に何度も掲載しており、くどいようですが)あらためてEZBook 3 Proの魅力のポイントをお伝えします。

 

※価格情報の更新の記事となりますので「 Jupmper EZBook 3 Proが23,851円に。Gearbest 4周年セールで販売中(2018/3/26時点)」のリライト版です。

スポンサーリンク

2018/6/6時点のセール情報

私の記憶・過去記事の振り返りでは、Jumper EZBook 3 Proの最安は2017年11月の205.99ドル。今回の229.99ドルは、最安値・3月末のGearBestの4周年セールの219.44ドルには及ばないものの、通常価格(※)284ドルと比較すると、十分な安さです。

 

※ 今回の割引率19%より逆算。ただし、頻繁に割引を行っているため、通常価格はあってないようなものですが。

 

▼今回の割引情報はこちら

▼こちらのリンク先で販売しています。

Jumper EZBook 3 Pro

 

▼GearBestの関連記事

GearBestでの購入手続き実践編。実際の購入にあわせ 画像で概説

Gearbest 海外通販、DHL 香港から日本まで配送期間・経緯を公開

 

Jumper EZBook 3 Proの魅力

MacBook Air 11(上)とEZBook 3 Pro(下)

 

Jumper EZBook 3 Proの魅力を端的に表すと「2万円台のPCとは思えない、アルミ製の高い質感に、ライトユースでは十分なレスポンス」となります。

MacBook Airのクローン的な存在ではありますが、このコスパの高さ、質感を目にすると、クローンであろうが「いいものはいい」となるでしょう。

 

▼一時期 混乱を招いたのがJumper EZBook 3には多くの派生モデルがあること。下表以外にも複数のモデルがありますが、下表では左からスペックを落としプラ製ボディの3SE、ノーマル版、そして3 Proのスペックを比較しています。

なお、3 Proはユーザーの意見を踏まえて徐々にバージョンアップし、新バージョン・旧バージョンの双方を併売していたこともあります。

なお、私が購入したバージョン 3では、背面を外してM.2 SSDを増設するタイプでしたが、今回販売のバージョンを含め、以降のバージョンは背面の扉からM.2 SSDスロットに即アクセスするタイプ。また、タッチパッドの使い勝手もよくなっています(以前のバージョンはタッチ感がよいものではない、など)。

 

私の約9カ月の使用感は以下となります。

  • 外観・デザインは、Chuwi Lapbook Airなどの価格帯が上位の機種と比べると、特にタッチパッドやキーボードにコストカットの形跡はあるのですが、2万円台の機種としてはアルミ製のボディの質感は十分すぎるほど。「写真多数、Jumper EZBook 3 Pro、MacBook Airの外観・質感の比較」のとおり、ボディ自体はMacBook Airと遜色ありません
  • レスポンスにおいては、3Dゲームなどの負荷のかかることを行わない限りは十分。私がSSD化していることや自宅のWi-Fi環境の影響もありますが、会社のCore i5 / i7のHDD機よりも快適に感じます。
  • キーボードのタイピング感は、ストロークの軽快さと適度な打鍵音など入力しやすいものです。他の中国製PCのキーボードはやや違和感を感じるほど。
  • ディスプレイは、明るさ・視野角ともに十分。また、ノングレアのディスプレイには癒されます。
  • 他の多くの中国製PCと同様に、SSDを簡単に増設可能です。私はSSDを増設し起動ディスクとしていますが、通常使用においてはデフォルトのeMMCでも十分です。

 

▼詳細は以下の記事で掲載していますので、参照くださいませ。

写真多数、Jumper EZBook 3 Pro、MacBook Airの外観・質感の比較

Jumper EZBook 3 Pro レスポンス / 使用感のレビュー、これで2万円台とは驚愕のコスパの高さ

Jumper EZBook 3 Proにて、5種のベンチマークを測定してみた

Jumper EZBook 3 ProにSSD M.2を取付、eMMCとのパフォーマンス比較

EZBook 3 Pro 半年使用後の再評価、他のPCを使用して高まった満足感

 

▼今回の割引情報はこちら

▼こちらのリンク先で販売しています。

Jumper EZBook 3 Pro

セール情報
スポンサーリンク
kenkenをフォローする
スポンサーリンク
コスパの高いノートPC
Jumper EZBook 3 Pro

・13.3インチ Apollo Lake N3450、メモリ 4GB搭載で2万円台。私のメインPCとして活躍中
・ストレージは64GB eMMCですが、SSDに換装可能
・2017年度のファンレスPCでは定番の製品であり、国内外ともに評価は高くユーザーも多いです
・価格はセールにより流動的ですが、セール中には210ドル前後になることも

Jumper EZBook X4

・EZBook 3 Proの後継となるEZBook X4。注目度も抜群
・14インチ Gemini Lake N4100、メモリ 4GB、128GB SSD搭載
・価格は300ドル前後。セール時には280ドルほどになることも
・ディスプレイはTNパネルであるのが惜しい

Chuwi Lapbook Air

・2017年度に発売のChuwiの意欲作
・Jumperよりもやや高価ですが、質感は高め
・14.1インチ Apollo Lake N3450 、メモリ 8GB、128GB eMMC
・セール時には300ドル台半ばとなります

Win And I net

コメント