【保存版】必見!ポケットWifiのセキュリティー対策

海外旅行のみならず、モバイル端末とのセット感覚で普段の生活の一部となり始めているポケットWifi。公共のWifiより速度が速く、気軽に持ち歩くことが可能で、どこにいてもWifiに端末を繋げて状態をキープできることから、もはや1人に1台持っていると言っても過言ではなくなってきているようです。その便利さと同時に懸念されているのがサイバーセキュリティーではないでしょうか?

スポンサーリンク

サイバーアタックとは?

最近よく耳にするサイバーアタックですが、どのようにしてどのようなことが起こってしまうのかご存知ですか? 決して特定の人のみが対象でないことが懸念すべき事項です。犯罪者は次々と新しい手口を見出し、「知らない間にクレジットカードを利用して、買い物をされていた」「あるサイトを訪れたら、自分のことが書かれていた」など、気が付いた時にはもう犯罪が起こっている可能性が、誰にでもありうる状況となっています。
下記の画像のように、知らない間に知らない誰かがあなたのルーターへ接続してしまっている可能性もあります。

この場合は、ルーターを取り替える必要がある稀なケースですが、標的になってからの発見では、「個人情報がどんどん外部に漏れてしまった後」ということになります。犯罪が起こってから慌てるのではなく、事前に準備をしておくことで、遠隔操作などの最悪の事態を回避することが可能です。

直面しないためには

このような犯罪に巻き込まれないようにするには、犯罪者の手より先回りしてWifi回線を守ることが何よりも大切といえます。誰もが簡単に利用できる方法として、VPNと呼ばれる仮想ネットワークが存在します。仮想ネットワークの利用で、通信を暗号化するのみでなく、利用することで、他のメリットもあるのです。

VPN=仮想ネットワーク

VPNとは、仮想専用線(Virtual Private Network)の略語です。このVPNを利用することで、Wifi回線を犯罪の手から守ることが可能になります。
携帯端末にインストールしておくことで、ご利用中のポケットWifi のみならず公共の無料Wifiなど、Wifi回線を介して、利用中のVPNに接続が可能です。
ExpressVPNなどはAES(Advanced Encryption Standard)という、 強力な256ビット鍵を使用しており、世界中で利用されているもっとも知られているVPNサービスといわれています。どのぐらいすごいかというと、犯罪者がスーパーコンピューターを稼働させても、時間がかかりすぎて根をあげてしまうほどの威力であると推定されています。

プライバシーとセキュリティ保護のみではない

モバイル端末にExpressVPNをインストールしておくと、日本国内のみでなく、海外へ渡航された際にも利用が可能です。滞在国でFaceBookやInstagramのアップロードが簡単になる他、Youtube や動画も視聴できる優れものです。セキュリティー対策のみでなく、英語学習、動画の視聴からソーシャルメディアまで、利用価値の高いこのセキュリティー対策アプリケーションで、犯罪からさよならです。

 

コメント

Banggood サマープライムセール

Banggoodでは 7/3よりサマープライムセールを開催中。7/9までは予告期間、 7/9-7/19までが予熱期間、7/21 午後5時から7/24 午後5時までが正式期間となります。

サマーブランドセール会場

▼関連記事はこちら
約9万円のOneGx1、Teclast F5とBMAX Y11が久々のセールに。Banggoodの最新クーポン情報
タイトルとURLをコピーしました