Huawei P30 lite、2製品目のガラスフィルムを購入。周囲の浮きもなく満足な装着感

Huawei P30 liteのガラスフィルムの購入は2回目となりますが、前回購入の製品は4辺ともに浮きが激しく、使用上は問題ないのですが見ためが醜い状況に。そこで、一回り小さなガラスフィルムを購入し装着すると、さすがに浮きは皆無となりました。今回はこのガラスフィルムの簡易レビューです。

スポンサーリンク

購入したガラスフィルム

上の写真のパッケージは前面の中央あたりが破れていますが、これは家族が自分のiPhone用のガラスフィルムと勘違いして(同時期に購入)、破いてしまったもの。今回購入したのは、以下の楽天市場で販売の製品です。

▲楽天市場のレビューでは、「P30 liteのディスプレイに対して、ガラスフィルムの幅が狭い」とのコメントが散見されます。私がこの製品を購入したのは、まさにこのコメントを受けてのこと。前回購入した以下の記事の製品は、幅はP30 liteにピッタリなのですが、ピッタリであるためにディスプレイのカーブに対応できずに浮きが生じたもの。

Huawei P30 lite、購入して後悔のガラスフィルムとケースの簡易レビュー
Huawei P30 lite用に購入したガラスフィルムとケースですが、双方ともに失敗。ケースは想像と異なっていたという程度なのですが、ガラスフィルムは上の写真のとおり周囲の浮きが多数。購入して後悔している商品をレビューする方は少な...

ガラスフィルムの使用感

では、P30 liteに装着したガラスフィルムの使用感です。全般的には、楽天市場のレビューコメントのとおり、縦持ちでの左右の幅がそれぞれ1mm弱ほど足りていないものの、使用上は影響なし。この幅が足らない恩恵で、ガラスフィルムの浮きはなし。やはり、浮きのあるフィルムと比較すると見ためのガッカリ感がないことはよいものです。

 

▼4回ほど貼り直した結果、周囲の浮きがなく貼り付けることができました。上側の位置合わせを、ノッチに対してやや上にすることがポイント。

 

▼唯一のデメリットらしきことは、下の画像のとおり、白の背景の場合に両端の部分がスペクトル状になること。使用上は問題ないのですが、スペクトルが目について、多少気になります。

 

その他の使用感は以下となります。

  • やはり位置合わせは重要。4回ほど貼り直して、ようやく浮きがなく貼り付けることができました。ただし、今回の製品の場合、他製品も同様かもしれませんが、貼り付けてみないと浮きの有無を確認できないのが辛いところ。
  • 他のスマホ用も含め、これまで購入したガラスフィルムよりも指紋や油脂は付着しにくい。
  • 指の吸い付きや滑り具合も上々。P30 liteに付属していた純正のPUフィルムよりも使用感はよい。
  • 透明度や鮮やかさも十分。他のガラスフィルムと同様です。

 

周囲に浮きの生じた前回のガラスフィルム、そして今回のガラスフィルムを通じて、あらためて認識したことは、周囲がカーブしたディスプレイ用のガラスフィルムは、幅がピッタリなフィルムではなく、幅が狭いフィルムを選択すべきであること。こちらの方が確実に満足します。

コメント