広告 当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

OUKITEL WP21 Ultra、サーマルイメージングにHelio G99、メモリ 12GB、66W 急速充電と豪華な仕様のタフネススマホ

CPUにHelio G99、メモリ 12GB、9800mAh 66Wの急速充電対応のバッテリーと、豪華な仕様のタフネススマホ「OUKITEL WP21」。この「WP21」の基本スペックはそのままに、サーマルイメージングを搭載するアップグレードモデル「OUKITEL WP21 Ultra」がリリースされましたので、スペックと特徴を記載します。

販売元

OUKITEL WP21 Ultra、AliExpress

スポンサーリンク

OUKITEL WP21 Ultraのスペック

CPUには AnTuTu ベンチ v9のスコアが約38万となる Helio G99を搭載し、メモリはタフネススマホの最大クラスとなる12GB。サーマルイメージングを搭載することが最大の特徴ですが、基本スペックも高いです。

CPUMediaTek Helio G99、6nm プロセス、最大 2.2GHz
GPUARM G57 MC2
メモリ12GB
ストレージ256GB、UFS 2.1
ディスプレイ6.78インチ、解像度 2460 x 1080、396PPI、120Hzのリフレッシュレートに対応
リアカメラ64百万画素(SONY IMX686)、20百万画素(SONY IMX350、ナイトビジョンカメラ)5百万画素 サーマルイメージング
フロントカメラ20百万画素
SIM4G Dual SIM
LTE 対応バンドTDD:B34/38/39/40/41

FDD:B1/2/3/4/5/7/8/12/13/17/18/19/20/25/26/28A/28B/66/71

Bluetooth, GPSBluetooth 5.0、GPS+Glonass+Beidou+Galileo
バッテリー9800mAh、66W 急速充電に対応
サイズ177.3 x 84.3 x 18.4mm 、重さ 398g
OSAndroid 12
その他IP68&IP69Kの防塵・防水、MIL-STD-810H

 

▼上表は以下の「WP21」のスペック表に基づき編集しましたが、相違はWP21の背面の液晶が、サーマルイメージングとなり、その他は基本スペック、サイズともに同じです。

OUKITEL WP21、Helio G99 / RAM 12GB、デュアルスクリーン装備のタフネススマホの特徴
OUKITELはこのほど、ブラックフライデーを前に、初の6nmプロセッサを搭載した全く新しい タフネススマホのフラッグシップモデル「OUKITEL WP21」を発表しました CPUにHelio G99、12GB RAMと256GB R...

OUKITEL WP21 Ultraの特徴

一部は上記のスペックと重複しますが、サーマルイメージングをはじめとした「OUKITEL WP21 Ultra」の特徴を記載します。

サーマルイメージング

「OUKITEL WP21 Ultra」の最大の特徴は サーマルイメージング。これは、ナイトビジョン、温度検出、医療用途など、幅広い用途で利用されている技術です。

OUKITEL WP21 Ultraのサーマルイメージングの解像度は256 x 192、フレームレートは25Hz、測定可能な温度は -10℃~550℃となり、調理中の温度の検出や産業機器の整備などのシーンにおいて、スマホで手軽に確認するなどの用途に適しています。

産業用として使用する場合は、プロフェッショナルモードに切り替えると、温度スケールモードの選択など、より高度なパラメータを設定することができます。さらに、複数のカラーパレットを搭載しており、視覚的にも確認しやすいものです。

9800mAh 大容量バッテリー、66Wの急速充電

一般的なスマホの倍ほどの容量となる9800mAhのバッテリーを搭載し、しかも 66Wの急速充電に対応しています。この急速充電により、0%から50%まで 僅か25分以内での充電が可能です。

さらに、緊急時のために、他のスマホやスマートウォッチなどのデバイスに給電でき、モバイルバッテリーとしても機能します。

CPU、メモリ他の基本スペックも充実

6nmプロセスによるMTK Helio G99 8コアを搭載し、AnTuTu ベンチ v9のスコアは約38万。このクラスとなると、Web ブラウザ、YouTubeの視聴、SNS関連のアプリなど、ストレスを感じるとなく キビキビと動作します。

また、6.78インチのディスプレイは 120Hzのリフレッシュレートに対応し、ブラウザのスクロールやゲームなどにおいて滑らかな動きを実現します。

さらには、メモリは余裕の12GB 、eMMCより高速なUFSのストレージ 256GBを搭載し 大容量アプリのインストール時にも効果があります。

64MP、ナイトビジョンカメラ

SONY イメージセンサー IMX867 64百万画素のメインカメラ、SONY イメージセンサー IMX350 20百万画素のIRナイトビジョンカメラを含むデュアルリアカメラは、昼夜、暗闇を問わず、あらゆる用途に適しています。また、フロントにもSONY イメージセンサーの20百万画素のカメラを搭載しています。

IP68、IP69K、MIL-STD-810Hに対応

もちろん、OUKITELのタフネススマホに標準的な機能として、WP21 UltraはIP68&IP69K、MIL-STD-810Hの認証を取得し、 防水(水中1.5mで30分まで)・360°の防塵に対応し、1.5mの高さからの落下に耐えうることができます。

まとめ

Helio G99、メモリ 12GB、256GBのUFS ストレージ、66W 急速充電の基本スペックの高さに加え、サーマルイメージングを搭載する頼もしいスマホです。

AliExpressのOUKITEL 公式ストアでは3月20日にWP21 Ultraを発売し、3月26日までセール開催予定です。