スナドラ 855 Plus搭載のOnePlus 7T Pro,7Tのスペック比較、GearBestのクーポン情報

Snapdragon 855 Plusを搭載する OnePlus 7T Pro / 7T。ともに One Plus 7 Pro / 7と同様に、90Hz リフレッシュレートのディスプレイを搭載し、シームレスでスムーズなスクロールを実現。また、Warp Charge 30Tの搭載により、充電速度がさらに高速に。

今回のはこのOnePlus 7T Pro / 7Tのスペックと特徴、GearBestでのセール情報をお伝えします。

スポンサーリンク

OnePlus 7T Pro、7Tのスペック比較

簡易的に、OnePlus 7T Proと7Tのスペックを比較してみました(RAMとROMは、GearBestでセール対象のバージョンです)。

上記はGearBest、OnePlus 公式サイトから抜粋したものですが、LTE対応バンドの記載は割愛、7TのフロントカメラのイメージセンサーがSONY製であるか否かを読み取れず。

 

▼Snapdragon 855 Plusを搭載していることが、OnePlus 7T Pro / 7Tのスペック上の大きな特徴。OnePlus 7 Pro / 7のSnapdragon 855からスペックアップです。

▲▼Snapdragon 855 Plusは、ASUS ROG Phone 2に搭載されていますが、AnTuTu ベンチマーク v7のスコアは約40万。Snapdragon 855は37万前後のため、上の画像にある15%向上は妥当な表示。Snapdragon 855との比較・15%のレスポンス向上は、最大クロックが2.84GHzから2.96GHzとなり、さらにGPUが585MHzから675MHzと引き上げられていることが大きな要素。

ASUS ROG Phone 2、スナドラ 855 Plus搭載のゲーミングスマホが579.99ドルでセール中
リリース直後のSnapdragon 855 Plusを搭載するゲーミングスマホ 「ASUS ROG Phone 2」が、早くもGearBestにてセール対象となり、文末のクーポンの利用で579.99ドルにて販売しています。今回は「A...

 

一方、OnePlus 7T Pro / 7Tのスペック上の相違は以下。

  • OnePlus 7Tがしずく型ノッチであるのに対し、7T Proはポップアップ式カメラによるノッチレス。サイズは誤差の範囲で同じですが、ノッチの相違がディスプレイのサイズ差(7T Proは6.77インチ、7Tは6.55インチ)につながっています。
  • 7TのフロントカメラのイメージセンサーがSONY製であるか否かを読み取れないのですが、リア、フロントカメラともに画素数は同じ。ただし、後述のとおり、リアのカメラ周りのデザインは大きく異なります。
  • 7Tの2400 x 1080の解像度でも十分なのですが、7T Proは3120 x 1440の高解像度。
  • バッテリー容量は、7T Proの4085mAhに対して、7Tは3800mAh。大きな相違ではありません。

OnePlus 7T Proの外観と機能性

ノッチレス、そしてベゼルレスと言ってもよいほどのディスプレイ。画面占有率は明らかではありませんが、全面ディスプレイの様相です。また、上の画像にMatte-finishedとあります。マットなさわり心地よく指紋のつきにくい背面となっていることでしょう。

 

▼OnePlus 7Tも同様ですが、90Hzのリフレッシュレートにより、画面スクロール時の遷移がシームレスでスムーズな動きを実現。

 

▲▼One Plus 7 ProのWarp Charge 30から30Tに。30分で68%の充電可能、Warp Charge 30よりも23%高速とあります。Samsong S10+と比較していますが、下の画像どおりに受け取ると、8割増程度の充電速度でしょうか。

 

▼リアカメラの形状はオーソドックス。ポップアップ式のフロントカメラは、フロントカメラがあることを感じません。

OnePlus 7Tの外観と機能性

ノッチレスの7T Proに対して、7Tは一般的なしずく型ノッチ。ベゼル幅も他のスマホと同様です。なお、90Hzのリフレッシュレートによるスムーズなスクロールと、Warp Charge 30Tの充電機能は7T Proと同じ。

 

▼6.55インチのディスプレイはしずく型ノッチ。90Hzのリフレッシュレートによりスムーズなスクロールを実現。他の多くのスマホと同様に、持ちやすい背面のカーブしたエッジ。

 

▼デザイン上の特徴となるのが背面のカメラ周り。使用感には全く影響はありませんが、このデザインが好みの分かれるポイントか。私は7T Proのノーマルなデザインが好み。

まとめ、価格情報

One Plus 7 Pro / 7からワンランクアップのSnapdragon 855 Plusを搭載する、One Plus 7T Pro / 7T。さすがに、他ブランドのスマホと比較すると高価ですが、歴代のOnePlusの製品と同様に人気機種となること間違いなし。

7T Proと7Tの価格差は200ドルとなりますが、CPUとカメラは同スペック。ディスプレイとバッテリー容量が異なりますが、200ドルの差となればエントリークラスのスマホがもう一台購入できるほどの価格。双方で迷う場合には、私なら7Tを選択します。

 

▼GearBestで販売のOnePlus 7T Pro ROM 256GB版。画像の価格 799.99ドルのところ、クーポン「GBOP7TP8256」の利用により 718.99ドル

Gearbest OnePlus 7T Pro, ROM 256GB版
OnePlus 7T Pro, ROM 256GB版

 

▼GearBestで販売のOnePlus 7T ROM 256GB版。画像の価格 599.99ドルのところ、クーポン「GBOP7TG8256」の利用により 508.99ドル

Gearbest Oneplus 7T, ROM 256GB版
Oneplus 7T, ROM 256GB版

 

コメント