OnePlus 7 Pro、高価な旗艦機は価格以上の美しさでハイエンド機能満載

OnePlusとしては高めの価格設定のOnePlus 7 Pro。これまでは比較的 高価なOnePlusの端末を紹介することはなかったのですが、このOnePlus 7 Proの詳細を確認すると、価格以上に機能は充実。Snapdragon 855に、イメージセンサーはSONY IMX 586、2K+のAMOLEDのほぼベゼルレスのディスプレイと、記載するとキリがないほどに見どころ満載です。

スポンサーリンク

うっとりする、実機の紹介動画

変則的に、今回は動画の紹介から。下記にリンクの上の動画はOnePlus公式サイトの販促動画、下の動画はSamsung Galaxy S10 Plusとの比較動画です。

動画から紹介した理由としては、Samsung Galaxy S10 Plusよりも質感が高く、そのブルーのボディの鮮やかさと美しさ、画面占有率の高さに惚れてしまったため。手元にあるiPhone XS Maxの大きなノッチが気になるほどです。

このボディの美しさにして、全部入りのハイエンドのスペックでは、高価な端末でも注目となることに十分に納得。

OnePlus 7 Proのスペック

OnePlus 7 Proの特徴については、1記事では言い表せないほどですが、コンパクトに記載します。

なお、以下のスペックは メモリ 8GB / ストレージ 256GB版です。

  • CPU: Qualcomm Snapdragon 855
  • GPU: Adreno 640
  • RAM: 8GB (6GB、12GB版もあり)
  • ROM: 256GB (128GB版もあり)
  • ディスプレイ : 6.67インチ、解像度 3120 x 1440、AMOLED、リフレッシュレート90Hz、HDR10+対応
  • リアカメラ : 48.0MP (SONY IMX 586、 f / 1.6) + 16.0MP ( f / 2.2) + 8.0MP ( f / 2.4)
  • フロントカメラ : 16MP (f / 2.0)、ポップアップ式
  • WiFi : 11 a/b/g/n/ac
  • Bluetooth : 5.0
  • LTE対応バンド : FDD LTE: B1,2,3,4,5,7,8,12,13,17,18,19,20,25,26,28,29,30,66,71
    TDD-LTE: B34,38,39,41,46,48
  • バッテリー :  4000 mAh
  • 認証 : 画面内指紋認証、顔認証
  • OS : Android 9.0
  • サイズ : 16.26 x 7.59 x 0.88 cm、206g

 

Snapdragon 855により、AnTuTu ベンチマーク v 7のスコアは最高ランクの36万越え。メモリ 8GB (6GB、12GB版もあり)に、ストレージは256GB(128GB版もあり)とPC並みのスペック。

LTEバンドも、ソフトバンク・Y! mobile・ドコモのプラチナバンドに対応、AMOLEDディスプレイに、カメラのイメージセンサーはIMX 586、フロントカメラはポップアップ式と、直近ハイエンドの全部入り。

イメージ画像でみる機能性

スペック表のみでは、充実した機能を表現できないため、イメージ画像に基づき補足です。

 

▲▼ポップアップ式のフロントカメラを採用することにより、ほぼベゼルレスとなり、画面占有率は88.1%。UMIDIGI S3 Proの画面占有率が93%以上をアピールしていることを考慮すると、OnePlus 7 Proのイメージ画像と前半でリンクの動画では、88.1%以上の占有率にように感じます。

 

▼6.67インチのディスプレイは、解像度 3120 x 1440、AMOLED、リフレッシュレート90Hz、HDR10+と驚愕のスペックです。公式サイトでは、リフレッシュレート90Hzにより、画面スクロール時の遷移がシームレスにスムーズとしています。確かに、先のSamsung Galaxy S10 Plusとの比比較動画では、スクロール時の画面の移り変わりもスムーズです。

 

▼スクリーンアンロックは0.21秒となり、OnePlus 6Tよりも38%高速とあります。どれほどの速さか想像できないほどです。

 

▼リアカメラは、SONY IMX 586の48百万画素をメインとするトリプルカメラ。光学3倍ズーム、117度の広角など見どころ満載のカメラ。

▲▼カメラの評価機関である「DxzOMark」では、iPhone XS MaxやXiaomi Mi 9をおさえ、第4位にランクイン(2019年5月25日時点)。

 

▼Warp Charge (30W急速充電)による充電(USB Type-C)OnePlus 6Tよりも34%高速とあります。

まとめ、価格情報

OnePlusの端末のなかでも特に高価となりますが、美しいフォルムと、2019年5月時点での概ね全てのハイエンド機能を取り入れたスペックとなり、価格なりの価値は十分にあります。気になる価格は、メモリ 8GB・ストレージ 256GB・ボディ色 グレイの場合、GearBestでは739.99ドル(82,361円、5/31まで、300個限定)。AliExpressでは809ドルとなっていたため、お得感があります。

 

▼GearBestの担当さんによると、5/25の注文の場合には5月末に発送可能とのこと。送料 31円で、発送期間は3~9営業日となることから、6月半ばにはお手元に届くこととなります。

Gearbest OnePlus 7 Pro 8GB RAM 256GB ROM
OnePlus 7 Pro 8GB RAM 256GB ROM

 

GearBest 関連記事

コメント