One Mix 2S、Core M3-8100Y版が新登場、Core M3-7Y30版とのスペック比較

One Netbook One Mix 2が出荷前となっているなか、今度はOne Mix 2Sが登場です。One Mix 2のCPUがCore M3-7Y30であるのに対し、One Mix 2SはCore M3-8100Yを搭載しており、もう一つの特徴であるPCIe接続のSSD搭載は2Sと変わりません。このOne Mix 2Sの仕様ををOne Mix 2と比較してみました。

関連記事

One Netbook One Mix 2、Core M3 7Y30,PCIe SSDと大幅スペックアップし新登場

何だこれは。GPD PocketにそっくりなOne Netbook One Mix。360度回転機構などを付けて新登場

スポンサーリンク

One Mix 2S vs One Mix 2、スペック比較

下表にてOne Netbook One Mix 2Sのスペックを、One Mix 2、One Mix、One Mixのクローン元(?)となるGPD Pocket 7、One Mix 2と同CPUを搭載するGPD Win 2を比較してみました。

One Mix 2SとOne Mix 2との相違事項には黄色網掛しましたが、重量は誤差の範囲となり、スペックアップした点はCPUのみです。

なお、表中には記載していませんが、One Mix 2S (Core M3-8100Y)、One Mix 2 (Core M3-7Y30)ともにGPUはIntel HD Graphics 615であり、以下で掲載のCore M3-7Y30のドラクエベンチマークスコアをみても、GPU性能は相応に高くなっています。

Teclast F6 Pro、ベンチマーク,レスポンスの体感レビュー。Webサイトの表示で即感じた心地よさ
先の記事「13.3型,Core M3,SSD搭載のTeclast F6 Pro、実機の外観レビュー」に続き、ベンチマーク結果、レスポンスの体感レビューです。 CPUにCore M3、メモリ8GBを搭載するTeclast F6 ...

Amber Lake Y、Core M3-8100Yの性能はいかに

Intel ニュースルームによると、このCore M3-8100Yは米国時間の2018/8/28に発表となり、8/30にリリースされたCPUと新しいものであるためにベンチマークなどは出揃っていません。他サイトを参照すると概ね以下の性能と類推されます。

  • 見出し下のOne Mix 2Sの製品情報から類推すると、Core M3-7Y30との比較では概ね20%増しのパフォーマンスアップか(体感レスポンスではなく、CPU/GPUのベンチマークスコアと思われます)。
  • Core M3-7Y30のリリースは2016/8/30、Core M3-8100Yのリリースは2018/830となり、2年の開きがあるため、上記のパフォーマンスアップも妥当か。
  • 実際、Core M3-7Y30の最大動作クロックは2.6GHzである一方、Core M3-8100Yは最大3.4GHzとなっている。
  • 見落としがあるかもしれませんが、2018/10/27時点ではCore M3-8100Yを搭載する他のPCは見当たらず。

One Mix 2S、他の特徴

One Mix 2Sの大きな特徴は、CPUにCore M3-8100Yを搭載すること、One Mix 2S / One Mix 2に共通するスペック上の特徴としては、その爆速さに感動もののPCIe接続のSSD(256GB)を搭載することにあります。

 

▼PCIe SSDを搭載するXiaomi Notebook Proの実機レビュー

Xiaomi Mi Notebook Pro 実機レビュー。使用して即感じた心地よさ、SSDの速さは圧巻
国内外のレビューで評価の高いXiaomi Mi Notebook Pro。15.6インチ、Core i5もしくはCore i7、メモリ8GBもしくは16GB、PCIe SSD、GeForce MX150と豪華な仕様です。このXiao...

 

その他の特徴としては以下の記事にも掲載していますが、あらためて特徴の一部を画像にて補足します。

何だこれは。GPD PocketにそっくりなOne Netbook One Mix。360度回転機構などを付けて新登場
「なんだ、このGPD PocketにそっくりなPCは」と思わず唸ってしまったWindows 10端末が、Geekbuyingにてプレセールとして販売されています。 その名は「One Netbook One Mix」。Geekb...
One Netbook One Mix 2、Core M3 7Y30,PCIe SSDと大幅スペックアップし新登場
One Netbook One Mixが大幅にスペックアップしてOne Mix 2として登場です。なんと、CPUはAtom Z8350からCore M3-7Y30へ、さらに驚くことにストレージは128GB eMMCからPCIe接続の...
GPD Pocket 1週間使用後の総括レビュー。高品質なボディにサクサクなレスポンス、つい弄りたくなるUMPC
GPD Pocketのレビュー3回目となる今回は、1週間使用後の総括レビューとなります。質感はかなり高め、レスポンスもライトユースには十分すぎるほどのGPD Pocketです。 Geekbuyingさんからお借りした製品でのレ...

 

▼私が実機を操作したGPD Pocket 7と同様に、7インチの小さなボディでキーの配置など、このクラスとしては使いやすいキーボードですが、さすがにバリバリと入力には向かず、検索・メールなどの短文の入力なら十分なキーボードです。

 

▼特徴とするCPU、PCIe接続のSSD以外にも、メモリ 8GB、360度回転機構付のタッチパネルディスプレイ、指紋認証、2048段階の筆圧レベルのスタイラスペンにも対応と全部入り。

 

▼スーツの上着のポケットにも入るとあります。GPD Pocket 7の実機レビュー時には確認が漏れていたのですが、手元にある7インチタブレットが上着ポケットに収まるため、One Mix 2 / One Mix 2Sともに大丈夫でしょう。

 

▼もちろんボディはアルミ製。何度もGPD Pocket 7の話を持ち出しますが、ボディの造り込みも同様に場合には、17mmの太さもあり金属の塊感の強いボディです。

まとめ

One Mix 2がCore M3-7Y30とPCIe接続のSSDを搭載した時点でも驚きだったのですが、One Mix 2の出荷前に、Core M3-8100Yを搭載したバージョンをリリースするとは意外な展開。

なぜ、このように短期間でCore M3-8100Yバージョンをリリースしたのか疑問(One Mix 2を注文済の方はやるせないと思いますが)ですが、同時にリリースするところが何等かの事情で遅れてしまった、あるいは他社に先駆けてCore M3-8100Yバージョンをリリースする予定のものが想定外にも早まったとのことでしょうか。

いづれにしても、Core M3-8100Yを搭載することで、さらにはOne Mix 2と同様にPCIe接続のSSDを搭載しているために、通常のミドルハイクラスのPCとしても魅力的であることには間違いありません。

 

▼One Mix 2Sの販売情報。2018年10月27日時点では、Geekbuying、GearBestともにクーポン利用で同価格です。

  • Geekbuyingでは、クーポン「WYYXOMJR」の利用により699.99ドル
  • GearBestでは、クーポンコード「GBNBonemix8100」の利用により699.99ドル

 

▼悩ましいところですが、価格差約1万円のOne Mix 2とどちらがよいか。それほど負荷のかかる処理を行わない私としてはOne Mix 2とも思う一方で、Core M3-8100Yも操作してみたいため、かなり悩ましい選択です。

  • Geekbuyingでは、クーポン「MRXSULLS」の利用により619.99ドル
  • GearBestでは、クーポン「GBTAONEMIX2」の利用により629.99ドル

 

▼一方、GearBestでは前機種のAtom Z8350を搭載するOne Mixも安く販売しています。

  • GearBestでのOne Mixはケース付きにて、クーポン「GBNBonemix 」の利用により399.99ドル
Win 10 製品情報
スポンサーリンク
kenkenをフォローする
スポンサーリンク
コスパの高いノートPC
Chuwi LapBook SE

・13.3インチ IPSパネル、Gemini Lake N4100、メモリ 4GB、128GB SSD搭載
・通常のセール価格は279.99ドル
・アルミを主体としたボディにシックな色調で質感高い
・13.3インチとしては大きめのキーボードのタイピング感が快適

Jumper EZBook 3 Pro

・13.3インチ Apollo Lake N3450、メモリ 4GB搭載で2万円台。私のメインPCとして活躍中
・ストレージは64GB eMMCですが、SSDに換装可能
・2017年度のファンレスPCでは定番の製品であり、国内外ともに評価は高くユーザーも多いです
・価格はセールにより流動的ですが、セール中には210ドル前後になることも

Jumper EZBook X4 IPSパネル版

・EZBook 3 Proの後継となるEZBook X4。注目度も抜群
・14インチ Gemini Lake N4100、メモリ 4GB、128GB SSD搭載
・TNパネル版も併売していますが、おすすめはもちろんIPSパネル版
・IPSパネル版の価格は279.99ドルが基準に(セールにより変動あり)
・詳細ページに実機レビューあり

Win And I net

コメント