TCL 10 Pro、6.47型 曲面有機ELディスプレイ、64MPカメラ搭載スマホが、 音声SIMとのセット価格 29,400円で特価販売中(税抜 6/15まで)

OCN モバイル ONEにて、音声対応SIMとのセット価格となりますが、6月15日 11時まで「TCL 10 Pro」が税抜 29,400円で販売されています(通常価格より 7,000円オフ)。6.47インチの曲面有機ELディスプレイを採用し、インスクリーンの指紋認証、リアカメラは64百万画素と「Pro」を名乗るのに相応しいスペックとなっています。今回はこの「TCL 10 Pro」のスペックと価格情報を短編にてお伝えします。

引用元
OCN モバイル ONE

TCL 10 Proの概要

「TCL 10 Pro」のスペックは以下となります。

CPUSnapdragon 675
GPUAdreno612
メモリ6GB
ストレージ128GB
ディスプレイ6.47インチ、解像度 2340 x 1080、曲面有機ELディスプレイ
リアカメラ6,400万画素 + 広角1,600万画素 + 500万画素 + 200万画素
フロントカメラ2,400万画素
WiFi11 a/b/g/n /ac
Bluetooth5.0
SIMNano SIM
LTE 対応バンドB1/3/8/18/19/26
バッテリー4500mAh、USB Type-C
サイズ約158.5mm x 約72.4mm x 約8.6mm、約177g
OSAndroid 10.0
その他インスクリーン指紋認証 / 顔認証、透明ケース付属

 

  • Snapdragon 675のAnTuTu ベンチマーク v7のスコアは17万前後。手持ちのスマホでは、Huawei P30 liteのv7のスコアが約14万。普段使いでは十分なレスポンスです。
  • ディスプレイの曲面は美しいのですが、ガラスフィルムは無理でしょうね。楽天市場を見るとTPUフィルムのみが流通し、しかも曲面を意識しディスプレイサイズよりも小さなフィルムが多いように見受けられます。
  • Xiaomi Redmi Note  8 Pro / 9 Proと同様に、リアカメラは64百万画素をメインとしています。カメラは単純に画素数やスペックでは推定できないために、実機レビュー待ち。
  • また、リアの5百万画素のマクロレンズは2cmまで近接することができます。
  • この価格帯でインスクリーンの指紋認証は多くないため、TCL 10 Proのメリットの一つです。

 

▼TPUの保護フィルムの販売事例

 

▼カラーは、フォレストミストグリーンとアンバーグレイの2色展開。付属するケースが透明であることを踏まえると、フォレストミストグリーン推し。リアの横並びのレンズは珍しいデザインです。

▲曲面も含めて6.47インチ、ベゼルレスのためか、通常のスマホよりも縦長に見えます。

TCL 10 Proの価格

6月15日 11時までの期間限定となりますが、発売記念特価として29,400円(税込32,340円)、以降は36,400円(税込40,040円)となります。 OCN  モバイル ONEの音声SIMとのセットであり、初期手数料 3,000円(税込3,300円)のほか、通信費がかかります。

私は、Huawei P30 liteを音声SIMセットで購入し、今ではXiaomi Redmi Note  8 Proに挿入し、サブ的に使用していますが、都内山手線のラッシュ時なども著しい回線速度の低下を感じず、普通に使用できています。昼休みは無理との思い込みのもと使用していませんが、私が利用したドコモ系格安SIMの経験からすると、昼休みは快適とは言い難い状況でしょう。

 

▼MNPの場合、さらに5,000円オフとなります。

OCN モバイル ONE

コメント

Banggood サマープライムセール

Banggoodでは 7/3よりサマープライムセールを開催中。7/9までは予告期間、 7/9-7/19までが予熱期間、7/21 午後5時から7/24 午後5時までが正式期間となります。

サマーブランドセール会場

▼関連記事はこちら
約9万円のOneGx1、Teclast F5とBMAX Y11が久々のセールに。Banggoodの最新クーポン情報
タイトルとURLをコピーしました