Web カメラを底板に収納可能な 3K 解像度 13.9インチ Win 10 PCのスペックと特徴

中国の無名ブランドのPCですが、13.9インチの3K 解像度、Web カメラを底板に収納できる Windows 10 ノートPCが販売されています。上の画像のヒンジ側のバーが何を表しているのか 記載はありませんが、アスペクト比 3 : 2の高解像度のディスプレイとあわせて、気になる製品です。

スポンサーリンク

スペックと特徴

上の画像のように、2百万画素のWeb カメラを底面に収納できることを最大の特徴とする製品ですが、惜しいのは CPUがJasper Lakeではなく、Gemini Lakeであること。

なお、AliExpressの製品紹介には「OEM/ODM are Welcome! we can make customised design and print your logo」との記載があり、工場直販系の製品のように思われます。

CPUGemini Lake (Celeron) J4125
GPUIntel HD Graphics 600
メモリ12GB
ストレージ128G/256G/512GB M.2 SSD
ディスプレイ13.9 インチ、解像度 3000 x 2000、IPS パネル
WiFi11a/b/g/n/ac
Bluetooth4.0
ポート類USB 3.0 x 2、Mini HDMI
バッテリー容量5000mAh
サイズ35.0 x 23 x 1.6cm、1.5kg
OSWindows 10
その他Web カメラを底板に収納可能、アルミ製フレーム

 

▼取り外し式のWeb カメラを搭載していることにより、上のベゼル幅は狭いもの。ベゼル幅の記載はありませんが、画面占有率は 96%

 

▼ボディ色はシルバーとピンクの2色展開。画像の下中央にWeb カメラを取り付ける端子があります。工場直販系の販売であるため、天板はロゴなしですっきりしています。

 

Jumper EZBook X3 Airが発売に。最薄11mm、1.1kgの軽量級13.3インチノート
JumperからリリースされたEZBook X3 Air。その名のとおり最薄11mmの薄さを特徴とし、Gemini Lake N4100、メモリ 8GBを搭載する13.3インチノートです。また、EZPad Pro 8と同様に、天板の...

▲▼上の記事「Jumper EZbook X3 Air」のように、Web カメラがディスプレイ上に設置されている製品は複数ありますが、取り外し式で底板に収納可能の製品は初めて目にしました。

 

 

▼Web カメラは、こちらのように収納できます。2280 サイズのM.2 SSDは、底面から換装可能です。

 

▼気になるのが キーボード上のバーの存在。OEM向けに指紋認証などのセンサーを組み込み可能なものか、詳細は確認できません。

価格情報

2022年2月11日時点のAliExpressでの販売個数は少なく、レビューもないために、現時点では様子見がよいと思いますが、販売価格は約42千円。14インチ、Jasper Lake N5100搭載、2K 解像度の「CHUWI GemiBook Pro」は37千円で販売されています(Amazon)。

メモリ 12GB vs 8GB、Gemini Lake vs Jasper Lake、3K vs 2K 解像度の相違があり、コスパ度としては CPU・パフォーマンスの相違により、GemiBook Proが優位のように思います。ただし、本製品が Amazon 他の国内通販で販売された場合には、それなりに売れそうな予感もあります。

 

AliExpress 販売情報

 

コメント

Pinterest

「Pinterest」を始めました。当サイトのレビュー記事などのリンクや、同種のピンを集め始めています。
タイトルとURLをコピーしました