NVISEN Y-MU01、2.5インチ用 SATAケーブルの単体販売が開始に

モバイル向け 第8世代のCore i7 もしくはCore i5を搭載し、Gen.3のPCIe SSDも搭載可能なハイエンド寄りのミニPC「NVISEN Y-MU01」。AmazonではSkynew 小型パソコンとしても販売されていますが、Bangggoodで販売の初期のベアボーンの場合、SATAケーブルが付属されていませんでした。私が所有の製品も、同ケーブルが付属していなかったのですが、Banggoodに照会の結果、ケーブル単体での販売開始となりましたので、短文にてお知らせします。

NVISEN Y-MU01 SATAケーブル

上の画像がNVISEN Y-MU01に、2.5インチのSSD / HDDを接続するSATAケーブル。小さなマザーボードを搭載するミニPCの場合、特殊なケーブルを使用する事例も多く、また、仕様にもケーブルの詳細な記載がなく、一般サイトを探してもどれが適しているのか不明なことがことがあります。

そのような場合には、購入先に確認するのが最もよいのですが、以下のBMAX B2 Plusのように照会しても確認できないこともあるため留意が必要です。

BMAX B2 Plus、マザーボードの取り外しは挫折、2.5インチ SSDのケーブル仕様も確認できず
先日、実機レビューした「BMAX B2 Plus」。Gemini Lake搭載機では珍しくPCIe SSDも接続可能で、ビルトインスピーカーの音質もわるくない、意外性のあるミニPCですが、謎なことが「ファンありとしながらも静音」であ...

 

▼こちらがBanggoodで販売のNVISEN Y-MU01向けのSATAケーブル。2020年4月28日時点では、送料合わせて 11.49ドルとなります。

NVISEN Y-MU01 SATAケーブル

 

私は発注済・受領待ちですが、Hackintoshによる macOSをインストールする夢を見ています。CPU、GPUともにMacでの採用事例があるだけに、うまくいけば Windows 10とmacOSのデュアルブートも可能なのでは、と微かにに期待。ただし、HackintoshによるmacOSのインストールは、Mac以外にmacOSを搭載することの権利関係のリスクや、かなりの時間を要して完了しないことも多いため、一般的におすすめするものではありません。

 

▼関連記事はこちら

実機レビュー、Core i7-8565U搭載のミニPCベアボーン「NVISEN (EGLOBAL) Y-MU01」。PCIe SSD取付によりさらに快速に
Whiskey Lake Core i7-8565Uを搭載するミニPC ベアボーン「NVISEN Y-MU01 (EGLOBAL MU01)」。第8世代の最新CPUを搭載し、PCIe / SATA 双方のSSDに対応する製品です。中...
ThinkPad X220でHackintosh、macOS High Sierraをインストール。ほぼ完璧動作も起動が不安定に(対応予定)
HackintoshによるmacOSとWindows 10のデュアルブートを夢見て、中古で購入したLenovo ThinkPad X220。国内外でのHackintoshの事例も多く、ツールも用意されているX220ですが、私の場合は...

コメント

Banggood、6月特売セール

Banggoodでは、6/10まで特売セール、6/1までスマホなどのセールを開催中。以下の記事のクーポン価格がより安いケースもあり、あわせて参照ください。
Ryzen 5 2500U搭載のT-Bao MN25、Core i7 8750HのS200など、Banggoodの最新クーポン情報(5/25更新)


▲▼セール会場はこちら
6月特売総合会場
スマホ、デジギア会場
タイトルとURLをコピーしました