iPhone 14 Proと同じサイズ感、Celeron N5105搭載のファンレス Stick PCのスペックと特徴

AmazonとAliExpressにて、Stick PCとミニPCの中間サイズで、CPUにCeleron (Jasper Lake) N5105を搭載するPCが販売されています。

2022年12月現在の通販サイトでは人気・注目製品ではないのですが、コンパクトサイズ・ファンレスと、ポータブルモニターとのマッチングなどの個人的な興味により、製品の概要を掲載します。

スポンサーリンク

スペック

「MeLe」ブランドからの販売ですが、日本では馴染みのないブランドであるものの、AliExpressでは10種類程度のミニPC・Stick PCを販売しています。

長辺は iPhone 14 Proとほぼ同じの 14.6 x 6.1 x 2 cmのコンパクトサイズが最大の特徴ですが、在宅勤務などでは 遅さを感じない Jasper Lake N5105にメモリ 8GB、ポート類も豊富と エントリークラスのミニPC、Stick PCとしては十分です。

CPUJasper Lake N5105
GPUIntel UHD Graphics
メモリ8GB オンボード
ストレージ256GB eMMC
WiFiWiFi 6 対応
Bluetooth5.2
ポート類USB-A 3.2 x 2、USB Type-C(データ専用)、USB Type-C(給電、PD対応)、HDMI x 2、有線LAN
サイズ14.6 x 6.1 x 2 cm、182g
OSWindows 11 Pro
その他ファンレス

 

GMKTEC NucBox 5、Jasper Lake N5105搭載の極小ミニPCのスペック、PCIe SSDに換装も可能
複数のミニPCを展開するGMKTECから、Jasper Lake N5105を搭載し、 7.2 x 7.2 x 4.5 cmの極小サイズの「NucBox 5」が販売されています。3月5日時点では、AmazonとBangoodにて販売...
Jasper Lake N5105搭載、メモリ 16GB ベアボーンも選択できる iPhone 13 Pro Maxとほぼ同サイズのミニPCが販売中
iPhone 13 Pro Maxに近いサイズのミニPCが AliExpressとAmazonにて販売されています。CPUにJasper Lake N5105を搭載する製品ですが、AliExpressでは メモリ 16GBも選択でき...

▲▼Jasper Lake N5105を搭載し、一般的なミニPCよりもコンパクトな製品として 上の記事にて2製品紹介しています。このうち、サイズが近い2つめの製品(「M6」と表記します)との比較・その他のスペックの補足は以下です。

  • 「M6」はファンありですが、2280 サイズ M.2 PCIe SSD + 2242 サイズ M.2 SATA SSDと2つのストレージを装着できることは大きなメリット。
  • 一方の本製品のストレージは eMMC。ベンチスコアとしてはSSDより劣りますが、普段使いの体感としては大きな差はありません。
  • 本製品のサイズは、「M6」よりも長辺が約1cm、横幅は約2cm コンパクト。
  • Jasper Lake N5105の場合、ボディが大きいとファンレスでも十分ですが、コンパクトサイズのため 熱の帯び方がやや気がかりです。
  • 本製品は電源が専用端子ではなく、PD対応のUSB Type-Cであることもメリットの一つ。

 

▼Jasper Lake N5105を搭載するPCの事例として、「Beelink U59 Pro」の記事を参照。在宅勤務でのExcelやAccess、Web サイトのブラウジングや動画視聴などでは、遅さを感じることなく動作します。

Beelink U59 Pro ミニPC 実機レビュー、Jasper Lake N5105を搭載し ベンチスコアは第5世代 Core i5と同水準、ほぼ無音の静音性
国内外通販で販売のミニPCでは「Beelink U59(Celeron N5095を搭載)」が売れ筋の一つですが、今回レビューする製品は Celeron N5105を搭載の「Beelink U59 Pro」。無印のU59との比較では...

 

▲▼14.6 x 6.1 x 2 cmとコンパクトながらも、ポート類は一般的なミニPC並みに豊富です。私としては、以下の14インチクラスのポータブルモニターと組み合わせて使用したいところです。

InnoView 4K 14型モニター 実機レビュー、液晶品質はMacBookと遜色なし、キックスタンドの使い勝手も良好
Amazonや楽天市場では、多くのポータブルモニターが販売されていますが、今回 レビューするのは「InnoView」社の14インチ 4K 解像度のタッパネルを搭載する製品。ケース兼スタンドではなく、キックスタンドであることも特徴とし...

 

▼ファンレスの冷却対応としては、アルミ板のサンドイッチ構造であり大丈夫かと思いますが、省電力のJasper Lake N5105ながらもボディが小さいため、熱の帯び方がやや気になります。

まとめ

超小型のミニPCとしては「GMKtec」の製品が売れ筋ですが、ファンレス、および薄いポータブルモニターとのマッチングでは魅力に感じる製品です。ただし、3万円台後半の価格はやや割高に感じ、11月末~12月早々のAmazonでの発売でもあり、更なる値下がりを待ちたいところ。

 

 

▼こちらは比較対象として引用のGMKtecの製品

GMKTEC NucBox 5、Jasper Lake N5105搭載の極小ミニPCのスペック、PCIe SSDに換装も可能
複数のミニPCを展開するGMKTECから、Jasper Lake N5105を搭載し、 7.2 x 7.2 x 4.5 cmの極小サイズの「NucBox 5」が販売されています。3月5日時点では、AmazonとBangoodにて販売...

 

コメント

楽天市場 人気製品

タイトルとURLをコピーしました