4GにGPS装備の時計型キッズ携帯「myFirst Fone R1」、見守りスマホの機能満載で安心感絶大

Oaxis社から、お子様向けのデジカメやヘッドホンなどが販売されていますが、今回紹介するのは時計型のキッズ携帯「myFirst Fone R1」。4G回線に対応し、GPSも搭載することにより、迷子防止の位置確認やSOSボタンなどの「見守りスマートフォン」としての機能のほか、お子さん向けの音楽再生や写真撮影にも対応しています。

十数年前に、小学校低学年の息子の緊急連絡用として携帯(スマホの普及前)を購入したものの、ほとんど持ち歩いてくれずに無駄に終わったのですが、これなら現在のお子さんもすすんで装着してくれそうです。

引用元

時計型キッズ携帯「myFirst Fone R1」、販売元サイト

Oaxis Japan 製品一覧

スポンサーリンク

時計型キッズ携帯「myFirst Fone R1」の概要

冒頭の画像のように、カラフルな色に加え、シックなブラックも用意されていることから、小学生の低学年から高学年までマッチするデザインです。ここでは「myFirst Fone R1」の概要を、「見守りスマートフォン」としての機能と、お子様からみた場合の「お子さん用デジギア」の機能の両側面から見ていきます。

スペック、基本機能

最初にスペック、基本機能の確認です。

スクリーン1.3インチ, タッチパネル、解像度は確認できず
ROM4GB、システム領域除きでは約2.44GB
フロントカメラ2百万画素
対応OSiOS 10以降、Androidも対応だが OSのバージョンは確認できず
Bluetooth搭載だが仕様は確認できず
GPS搭載
対応SIMNano SIM、ドコモ・ソフトバンク回線に対応
バッテリー580 mAh、スタンバイ 48時間、連続通話 6時間、連続音楽再生 10時間
サイズ重量は約53g
アプリmyFirst Fone
その他IPX7 防水構造、専用ポーチ・ネックストラップ付属、1年間保証

 

4GとGPSに対応していることもあり、公式サイトの6月13日時点の販売価格は 送料無料の15,490円と安くはないのですが、この価格もあってスペックとしては立派です。

  • ROMはシステム領域除きでは約2.44GBもあり、2百万画素の写真の保存、音楽の保存領域としては十分。
  • 本体のOSは未確認ですが、4GとWiFiへの対応は大人向けのスマートウォッチでも多くありません。
  • また、一般的に4G対応のスマートウォッチではバッテリー持ちがよくないのですが、仕様どおりに48時間のスタンバイ可能となると立派です。
  • ドコモ回線の格安SIMも、同サイトで契約することができます。
  • 製品紹介の画像を見ると大きく、また、約53gの重さがあり、低学年向けには大きく重いかも。

 

▼シリコーン製のポーチが付属し、通学用のランドセルやカバンにかけることもできます。

見守りスマートフォンとしての機能

親御さんから見た 見守りスマートフォンとしての機能は以下などがあります。

  1. リアルタイム追跡が可能。GPS搭載により、お子さんと離れていても位置を追跡できます。
  2. SOS通信に対応。本体のお子さんのSOSボタンの押下により、SOS通知を受領できます。
  3. 4G LTE通信対応による、リアルタイムでのコミュニケーションが可能。
  4. デバイス外れアラート。デバイスの裏側に人感センサーを搭載し、腕から時計を外すと、「デバイス外れ」通知が管理者アプリに送信。
  5. セーフゾーン機能。お子さんの移動範囲としてセーフゾーンを設定し、そこから外れた場合に通知してくれる機能があります。
  6. 音声通話はあらかじめ設定した人とのみ可能。
  7. 本体側でのデバイスオフの禁止機能。お子さんによる誤操作の防止と防犯上で、デバイス側で電源オフにできません。これはよく考えられた機能です。また、再起動が必要な場合にはリモート操作可能です。

 

Google Playのアプリレビューや大手サイトの実機レビュー記事を参照すると、GPSの追跡機能は位置などが必ずしも正確ではないとのコメントもあり、「概ね追跡可能」程度とみる必要がありそうです。

 

▼お子さんのSOSボタンの押下により、周囲の音を30秒録音したSOS通知が管理者アプリに送信されます。これは便利な機能です。

 

▼GPSの搭載により、アプリの地図機能と連携し、リアルタイムでお子さんの位置を確認することができます。

お子さん用デジギアとしての機能

続いてお子さんからみたデジギアとしての機能です。

  1. MP3プレイヤーを搭載し、最大 2.44GBまで利用可能。
  2. お友達追加機能を搭載。「myFirst Fone R1」の使用者同士では、簡単ステップでお友達の追加が可能。
  3. 歩数計、200万画素前カメラ、アラームなどの機能を搭載
  4. 低学年向けに、言語に「にほんご(ひらがな)」もあり。
  5. 耐衝撃用にラバー製バンパーを装備。
  6. IPX7の防水構造を備え、雨の日で多少濡れても安心。
  7. SNSはボイスメッセージ、絵文字にも対応

 

▼絵文字に対応したテキスト送信も可能。もちろん、音声SIM対応のため 通話もOKです。

 

▼製品仕様には記載がないのですが、まさかのスピーカー内蔵でしょうか?

まとめ

親御さんからみた場合、SOS通知やリアルタイム追跡など、大きな安心感を得ることができる「見守りスマートフォン」としての「myFirst Fone R1」。課題となるのは、お子さんが積極的に装着してくれるか否か。アプリやWebなどのスマホ本来の機能はないものの、SNS送信やMP3プレイヤーを搭載しているために、抵抗感はないように感じます。

引用元

時計型キッズ携帯「myFirst Fone R1」、販売元サイト

Oaxis Japan 製品一覧

コメント

タイトルとURLをコピーしました