MINISFORUM UM340、AMD Ryzen 5 3450UのミニPCがリリース。ベンチスコアはCore i3-1005G1を上回り、6,500円オフの約5万円で予約販売中

MINISFORUMより 4コア 8スレッドのAMD Ryzen 5 3450Uを搭載するミニPC「UM340」がリリースされました。2020年7月にクラウドファンディングサイトのIndiegogoで発表となり、その後の販売ではAmazonでも人気のRyzen 5 3550Hを搭載していた(終売となっています)「DMAF5」の後継・派生モデルの位置づけです。

AMD Ryzen 5 3450Uのインテル CPUとのベンチマークの比較では、Core i5-8250UやCore i3-1005G1を上回り、高速なPCIe SSDを標準装備しています。

引用元

MINISFORUM 日本サイト、UM340

出荷は4月末となりますが、現在は予約販売中で先着 50名は上記サイトに掲載のクーポン利用で 6,500円オフの50,190円で販売されています。

関連記事

Ryzen 5 3550H搭載のミニPC「MINISFORUM DMAF5」がIndiegogoで人気沸騰中

スポンサーリンク

MINISFORUM UM340のスペック

MINISFORUM UM340のスペックは以下となります。

CPUAMD Ryzen 5 3450U
GPURadeon Vega 8
メモリDDR4 8GB / 16GB (SODIMM スロット×2)
ストレージ256GB/ 512GB M.2 2280サイズ NVMe SSD、2.5インチ SSDを増設可能
WiFiWiFi 6 AX200
Bluetooth5.1
ポート類USB 3.1 x 4、USB Type-C(映像出力対応)、HDMI、DP、有線LAN x 2
サイズ128 × 127 × 46mm、500g
OSWindows 10 Pro

 

上表のスペックはオリジナルモデルとも言える、冒頭で記載の「DMAF5」をベースにしましたが、CPU以外は概ね同仕様です(サイズは誤差の範囲で同じ、ポートは同じ)。

 

▼映像出力は、HDMI / Display Port / USB Type-Cの3系統。天板をワンタッチで開くことができ、PCIe SSD、SATAポート、メモリスロットに簡単にアクセスすることができます。

▲▼ワンタッチで開く天板や内部のスロットなどの構成は、以下で紹介の「MINISFORUM U820」と概ね同じです。内部の作りのよさも確認できますので、参照してみてください。

MINISFORUM U820 実機レビュー、Core i5-8259U / PCIe SSDの快速仕様に 2.5インチ SSD 2基を簡単に増設可能。静音でバランスのよいミニPC
エントリークラスからハイエンドまで、多くのミニPCを展開する「MINISFORUM」。同社より最近リリースされた製品が、第10世代のCore i5-10210Uを搭載する「U850」と、第8世代のCore i5-8259Uを搭載する...

 

▲▼PCIe (NVMe)SSDは冷却に気を遣う必要がありますが、ヒートシンクが備わっています。また、私は同社のミニPCを4製品 所有していますが、いづれも静音性の高いもの。TDP(熱設計消費電力)が15WのAMD Ryzen 5 3450Uですので、また、MINISFORUMのミニPCは、CPUファン・ヒートシンクがしっかりしているため、UM340の静音性も期待できます。

MINISFORUM UM300 実機レビュー、Ryzen 3 3300U搭載でベンチマークはCore i3-8145U以上、静音仕様のミニPC
最近、私が注目している「MINISFORUM」のミニPC。同社はミニPCに特化し、エントリークラスからミドルレンジをメインに20製品以上をリリースしていていますが、このうちミニPCとしてはハイエンド寄りの製品が AMD Ryzen ...
MINISFORUM X35G 実機レビュー、Core i3-1005G1に高品質ボディと静音性で人気となる予感。Amazonでも販売に
Amazonでも販売している「MINISFORUM」のミニPC。ミニPC専門ブランドとして、エントリークラスからハイエンドまで多くのランナップがありますが、Indiegogoサイトにて 10月14日からクラウドファンディングを開始の製品...

AMD Ryzen 5 3450Uのレスポンス

4コア 8スレッドのAMD Ryzen 5 3450Uは、在宅勤務でのExcelやAccessのオフィスソフト、画像編集などの普段使いでは、PCIe SSDの恩恵によるWindows 10やアプリの起動の速さと相まって、心地よいほどに快適に動作します。

 

▼こちらは公式サイトに掲載のAMD Ryzen 5 3450Uのベンチマークスコア。Geekbench 5のSingle-Coreのスコアでは Core i5-8250UやCore i3-1005G1より劣りますが、その他のスコアでは上回っています。私は現在 Core i3-1005G1を搭載する「MINISFORUM X35G」にて当記事を編集していますが、Google Chromeのタブの切替や、Webサイトの表示など快速であり、ライトユースでは 現在メイン利用のM1 MacBook Airのレスポンスと同水準のように感じます。

MINISFORUM UM340の外観

上の画像では、スマホの縦よりも短いことを強調しており、ミニPCとしては標準的、あるいはややコンパクトな製品です。MINISFORUMのミニPCでは、同一ボディを使用し、マザーボード・CPUを変更した製品を多く展開していますが、上記のリンク先記事のU820(こちらはショートカット)がポート類も含めて(電源部分を除き)同構成のため参照ください。

 

▼アルミ製のボディとなり、シックな配色とともに質感は十分です。

 

▼こちらはU820の外観。同構成であり参考になるかと思います。

 

▼映像出力可能なUSB Type-Cを含めると、USBは合計 5個あり拡張性は十分で、前面のUSBポートが重宝します。また、同社の他製品の使用から マイクもしっかりと機能し、万一のフリーズに備えたリセットホールも装備しています。

価格情報

冒頭に記載のとおり出荷は4月末となりますが、3月26日時点では予約販売中。新発売セールとして、クーポン「AS-9HBSVD340」の利用により 先着50名までは6,500円オフとなります(送料無料)。

 

▼メモリ 8GB / SSD 256GB版のクーポン適用前の価格は 56,690円、クーポン適用後は 50,190円

MINISFORUM 日本サイト UM340

 

▼こちらはAMD Ryzen 5 4500Uを搭載の「HM50」。2.5インチ SSD / HDDを2基増設できます。

MINSIFORUM HM50、AMD Ryzen 5 4500Uを搭載のミニPCが発売。1万円オフのクーポン情報もあり
エントリークラスからハインエンドまで、多くのミニPCを販売する「MINISFORUM」より、6コア6スレッドのAMD Ryzen 5 4500Uを搭載する「HM50」が販売開始となりました。 標準仕様でPCIe SSDと、デュ...

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました