MINISFORUM、12/3まで開催のBLACK FRIDAY セール、Ryzen搭載のベアボーン 4製品他のセール情報

MINISFORUMにて 12月3日まで、最大20%オフとなる BLACK FRIDAY セールを開催しています。事例としては、Ryzen 5 Pro 4650G / メモリ 16GBの「X400」が 76,980円、Ryzen 9 4900Hを搭載の「HM90」のベアボーンが 55,590円など、AMD CPUの製品をメインにインテル CPUのハイエンドなミニPCもセール価格で販売中。

また、11月21日までの短い期間となりますが、2.5インチ1TB SATA HDDが当たるキャンペーンも開催しています。

セール会場はこちら

BLACK FRIDAY セール会場

Ryzen 5 Pro 4650Gを搭載の「X400」

AMD Ryzenのハイエンド CPUを搭載するミニPCにおいて、発売直後には特に人気製品となっていた「X400」。Ryzen 7 5700Gを搭載する「X500」が販売となり 旧モデルとなりましたが、普段使いでは Ryzen 5 Pro 4650Gを搭載の「X400」でも十分。

以下の画像は、「X500」販促用のGeekbench 5のCPUベンチマークスコアですが、「X400」には Ryzen 7 Pro 4750G版もあり、Multi Coreのスコアは Core i5-1135G7を凌駕します。

 

▼こちらは Core i5-9500F / GeForce GTX1050Tiを搭載する「H31G(今回のセール対象)」の実機レビューですが、「X400」「X500」と同ボディを採用していますので、参考にしてみてください。

ボディは通常のミニPCよりも一回り大きくなりますが、CPUファンやヒートシンクなどしっかりした作りで、スペックの割りには CPUファンも静かです。3製品ともに、ストレージはPCIe SSDのほか、2240サイズのM.2 SATA SSD、2.5インチ SSD / HDDを増設可能です。

MINISFORUM H31G 実機レビュー、Core i5 9500F,Geforce GTX1050 Ti搭載の驚愕ミニPCは、ボディの造りと冷却も万全
デスクトップ向けのインテル 第9世代のCPU「Core i5 9400F / Core i5 9500F / Core i7 9700F」を搭載し、GPUに「NVIDIA Geforce GTX1050 Ti」を装備するハイエンドな...

 

▼「X400」「X500」の販売情報はこちら。いづれも、メモリ 16GB、SSD (256GB or 512GB)のセット価格ですが、私としては 普段使いでは X400で十分との認識です。

MINISFORUM X400

MINISFORUM X500

 

▼「X500」の詳細記事はこちら

MINISFORUM X500、AMD Ryzen 7 5700Gを搭載するミニPCのスペック・価格情報。RAM 32GB版も選択可能
CPUに 8コア 16スレッドのAMD Ryzen 7 5700Gを搭載するミニPC「MINISFORUM X500」が販売開始となりましたので、スペックなどの詳細情報を記載します。MINISFORUMのXシリーズは、AMD Ryz...

Core i5-9500F、GeForce GTX1050Tiを搭載の「H31G」

こちらは MINISFORUMのインテル製CPUを搭載するミニPCとしては ハイエンドとなる「H31G」。「MINISFORUM H31G 実機レビュー、Core i5 9500F,Geforce GTX1050 Ti搭載の驚愕ミニPCは、ボディの造りと冷却も万全」にて実機レビューしていますが、6コア6スレッドの Core i5-9500F(Core i7-9700F版も販売されていましたが、11/20現在ではラインナップにありません)、外付けGPUのGeforce GTX1050 Tiを搭載しています。

 

▼以下はGeekbench 5のCPUベンチマークスコアですが、体感レスポンスに直結する Single Coreのスコアは1216となり、かなりキビキビと動作します。

 

▼こちらは 2.5インチ HDDを取り付けた様子ですが、内部のパーツの取り付けなどもしっかりとしており、ハイエンド機としては ファンの音量も抑えられています。

 

▼選択肢はメモリ 16GB、SSD 512GB版のみとなりますが、94,690円で販売中

MINISFORUM H31G

 

Core i5-8279Uを搭載の「U820」

第8世代のCore i5-8279Uを搭載する「U820」。私は本製品をWindows 10から11に更新し、在宅勤務や記事編集で使用することも多いのですが、メモリ 16GBとPCIe SSDと相まって キビキビと動作します。Geenkbech 5のCPUベンチマーク・Single Coreのスコアは 1000ほどとなりますが、普段使いでは十分に快速。

ワンタッチで開く天板により、2台の2.5インチ SSD / HDDを簡単に増設することができ、また、他のMINISFORUMのミニPCと同様に、CPUファンも静音仕様となり、在宅勤務などに集中することができます。

 

MINISFORUM U820 実機レビュー、Core i5-8259U / PCIe SSDの快速仕様に 2.5インチ SSD 2基を簡単に増設可能。静音でバランスのよいミニPC
エントリークラスからハイエンドまで、多くのミニPCを展開する「MINISFORUM」。同社より最近リリースされた製品が、第10世代のCore i5-10210Uを搭載する「U850」と、第8世代のCore i5-8259Uを搭載する...

▲▼実機レビュー記事と同記事から抜粋の、2.5インチ SSD / HDDを増設した状況。もちろん、ケーブルも付属しています。

 

▼メモリ 16GB / SSD 256GBのモデルは 60,980円

MINISFORUM U820

Ryzen搭載、ベアボーン

MINISFORUMのミニPCの魅力の一つは、メモリ・SSD・OSなしの安価なベアボーンを販売していること。3点セットを新規で購入の場合には、セット品が安くなることも多いですが、お手持ちのパーツを活かすにはベアボーンがおすすめ。Windows 10のプロダクトキーは以下のYahoo! ショッピングで格安で販売しており、私は何度も利用しています。

Yahoo! ショッピング、Windows 10 プロダクトキー(検索結果)

 

今回のBLACK FRIDAY セールの対象となっているベアボーンは以下の4製品。安価な製品では、Ryzen 7 2700U搭載の「UM270」がありますが、インテル 第8世代のCore i3-8130U程度の実力はあり、普段使いでは遅さを感じることなく動作します。リンク先はMINISFORUMの販売ページです。

 

▼実機レビュー記事、あるいは詳細記事はこちら。

その他

詳細は「MINISFORUM CR50、AMD 4700SとRadeon RX 550搭載の豪華な仕様も、2.5インチ SATA SSDが惜しいミニPC」にて記載していますが 、デスクトップ向けのAMD 4700Sと、外付けのGPU Radeon RX 550を搭載する「CR50」もセール対象となっています。メモリ 16GBはオンボードとなりますが、新しいボディに大きなCooling Fanを搭載しており、こちらにも注目です。

 

▼84,390円で販売中

MINISFORUM CR50

セール会場はこちら

BLACK FRIDAY セール会場

コメント

タイトルとURLをコピーしました