GeekbuyingにてApollo Lake/Gemini Lake他のミニPC18製品がセール中(2018/6/17現在)

6周年セールを行っているGeekbuyingですが、他サイトと比べて特にラインナップが豊富なミニPCを、まとめてクーポンを配布しセールを行っています。種類も豊富で、Skylake、Kaby Lake、Apollo Lake、Gemini LakeとCPUの種類毎に、エントリークラスからハイエンドまで出揃っています。これは捨て置けないと一部の製品のご紹介です。

 

Geekbuying ミニPCのセールサイト

スポンサーリンク

Geekbuyingでセール中のミニPC

2製品ほど周辺機器が混ざっていますが、Geekbuying ミニPCのセールサイトにてセール中のミニPCは18製品。全てを紹介できないため、うち一部の紹介です。

ただし、Geekbuyingの倉庫の関係から日本へ出荷できない製品もあり、以下では日本へ出荷可能な製品の一部を紹介しています。

Skylake Core i7-7500U搭載のVORKE V2 Plus

▲クーポンコード「VORKEPC1」の利用で50,712円に。

VORKE V2 Plus、Geekbuyingサイト
icon
プレインストールのOSはUbuntu16.04となりますが、Windows 10も選択可能のようです。

Core i7-7500U、メモリ8GB、SSD 256GB搭載と豪華な仕様です。

Kaby Lake, NVME SSD搭載のVORKE V2 Pro

▲クーポンコード「VORKEPC10」の利用で60,284円に。

VORKE V2 Pro、Geekbuyingサイト
icon

お値段がぐっと上がりますが、それもそのはず、Kaby Lake R i7-8550U / メモリ 8GBに加え、なんと SSDはNVME。一度 NVMEの速さを体感するとSATA接続のSSDがかなり遅く感じます。

なお、プレインストールのOSはUbuntu 16.04となります。

関連記事

第8世代 Core i7,NVME SSD搭載で約530ドルのミニPC VORKE V2 Proの概要を確認してみた
海外通販サイトで多くの製品が販売されているミニPC。コスパの高さからエントリークラスの製品に目が向いてしまうのですが、ハイスペックで魅力的な製品も販売されています。 その一つがGeekbuyingで販売するVORKE V2 P...
Xiaomi Mi Notebook Pro、1週間使用後のまとめレビュー。つい微笑んでしまう快適なレスポンスと操作性
Xiaomiのフラッグシップ機となるXiaomi Mi Notebook Proを、1週間ほどGeekbuying様よりお借りしていましたが、今回は1週間使用したなかでのまとめレビューです。私がお借りしたのは、Core i5、メモリ...

Apollo Lake, 64B SSD搭載のVORKE V1 Plus

▲クーポンコード「VORKEPC11」の利用で17,093円に。

VORKE V1 Plus、Geekbuyingサイト
icon
今回紹介する製品のなかではエントリークラスのVORKE V1 Plus。

エントリークラスと言えども、N3450相当のJ3455に、メモリ4GB、SSD 64GBを搭載し、Webサイト閲覧、オフィスソフトなどのライトユースでは十分なレスポンスです。通常、この価格帯ではeMMCとなるのですが、SSDでこの価格は安いです。

なお、私は当記事をVORKE V1 Plusと同等スペックのミニPC「ACEPC AK1」を利用して編集していますが、サクサクと何の不満もなく編集できています。

関連記事

Apollo Lake、RAM4GBで1万円半ばのミニPC、ACEPC AK1の実機レビュー
先日の記事「Apollo Lake、メモリ4GBで2万円未満のミニPCを海外通販からピックアップ」にも記載していますが、所有するStick PCが非力に感じてきたのに伴い、気になっていたミニPC。そのミニPCのうち、Celeron ...

Gemini Lake, N4100搭載のBeelink S2

▲こちらは何故か、クーポンコード適用なしが安いようです。

Beelink S2、Geekbuyingサイト
icon
最後は、エントリークラスのPCでは今年の主流になるであろうGemini Lake N4100搭載のBeelink S2です。

Gemini Lake搭載のPCは多くは出回っていないために、2018年6月17日時点の実力は未知数ですが、2017年に主流であったApollo Lake N3450を上回る実力であることは間違いなし。

関連記事

Gemini Lake N4100,Win10のミニPC Beelink S IIが199.99ドルでリリース。M.2 SSDにも換装可能
ミニPCを多くリリースするBeelinkから、Gemini Lake N4100搭載のミニPC「Beelink S II」がリリース。メモリ4GB/eMMC 64GB、メモリ8GB/SSD 128GBの2つのバージョンがあります。双方ともWin 10をプレインストールし、メモリ4GB版は199.99ドルと購入しやすい価格です。

まとめ

Geekbuying ミニPCのセールサイトにて開催のセール。SSD、2.5インチHDDの増設ができるなど、日本では人気のStick PCよりも拡張性が高く、そして安価な価格設定です。

エントリークラスのApollo Lake搭載機種でも、ライトユースならメインPCとしてもサクサクと稼働します。実際に私のメインPCは、Apollo Lake搭載のミニPCとノートPC。SSDに換装していますが、会社のCore i5 / i7のHDD搭載機よりもサクサクと稼働します。

この点では、今回紹介のエントリークラスのVORKE V1 Plusクラスでも十分におすすめできます。

ミニPC
スポンサーリンク
kenkenをフォロー。Twitterでも記事更新を配信しています。
スポンサーリンク
Win And I net

コメント