Snapdragon 860搭載の11型タブ Xiaomi Mi Pad 5、Pro版とのスペック・価格比較

XiaomiのAndroid タブレットとして、11インチの「Mi Pad 5 Pro」が先行販売されていますが、遅れること数日、「Mi Pad 5」も販売開始となりましたので、Pro版とスペックを比較してみました。大きな相違は、Pro 版のCPUが Snapdragon 870であることに対し、無印のMi Padは Snapdaragon 860。その他、急速充電などにも相違があります。

販売・引用元

Xiaomi Mi Pad 5、Geekbuying

Xiaomi Mi Pad 5、AliExpress

関連記事

Snapdragon 870搭載の11型タブレット「Xiaomi Mi Pad 5 Pro」がリリース、専用キーボードも用意

スポンサーリンク

Xiaomi Mi Pad 5、Pro 版とのスペック比較

Mi Pad 5 / Mi Pad 5 Proともに、8月21日時点では GeekbuyingとAliExpressにて販売されていますが、GPSの搭載状況(おそらく未搭載)、LTEの対応状況(AliExpressでは 5Gに対応する Pro版も販売)、無印版の専用スタイラスペンの筆圧レベルなど、不明瞭な事項があることをご了承ください。

なお、8月21日時点では、Pro版・無印版ともに 中国版の販売となり、言語は中国語と英語のみに対応、Google Play 未対応(Webサイトからアプリケーションファイルをダウンロードし、インストールする必要あり)です

▲明確に確認できない LTEやスタイラスペンの筆圧レベルなどを別にすると、Pro版・無印版の大きな相違は以下です。

  1. Mi Pad 5のCPUが Snapdragon 860であるのに対し、 Mi Pad 5 Proは Snapdragon 870
  2. Mi Pad 5のメモリが6GBのみであるのに対し、Mi Pad 5 Proは8GB版もあり
  3. バッテリー容量も異なりますが、Mi Pad 5の急速充電が33Wに対し、Mi Pad 5 Proは67W
  4. Mi Pad 5は 4スピーカー、Mi Pad 5 Proは8スピーカー

 

負荷の大きいゲームを行わない場合、Snapdragon 860と870に体感できるほどの大きな相違はないのですが、メモリ 6GB / ストレージ 128GBのMi Pad 5とMi Pad 5 Proの価格差は文末のとおり 120ドル。音楽重視なら 8スピーカーの 5 Proもありですが、価格差が大きいために一般的には Mi Pad 5で十分かと思います。

なお、双方ともに ディスプレイは 120Hzのリフレッシュレートに対応し、通常の60Hzと比較すると滑らかなスクロールなどを実現(私の他のスマホでの確認では、体感できなかったことを付け加えます)。また、いづれも高速なUFS 3.1のストレージですので、大容量のアプリのインストールなどで速さを体感できます。

 

▼スマホとなりますが、Mi Pad 5と同様に Snapdragon 860、UFS 3.1のストレージを搭載する端末の実機レビューです。

POCO X3 Pro 実機レビュー、AnTuTu ベンチスコアは55万越え、ストレージもSSD並みの実力機
200ドル台前半の価格で、Snapdragon 860、ストレージにUFS 3.1、6.67インチのディスプレイは120Hzのリフレットレートに対応と、同価格帯としては高スペックの「Xiaomi POCO X3 Pro」。4月に発売...

 

▼Mi Pad 5は4スピーカー(上の画像)、Mi Pad 5 Proは 8スピーカー(下の画像)。下の中央に、専用の別売キーボード接続用の端子があります。

 

▼11インチの大きなディスプレイは、有機ELパネルではありません。

 

▲▼こちらは Mi Pad 5に別売の専用キーボードを接続したイメージ画像ですが、8月21日時点での海外通販サイトでは、イメージ画像が少ない状況です。少ない画像で確認できる範囲では、外観では Mi Pad 5 / Mi Pad 5 Proに相違はないように見受けられますので、外観・デザインは以下のMi Pad 5 Proの記事を参照ください。

Snapdragon 870搭載の11型タブレット「Xiaomi Mi Pad 5 Pro」がリリース、専用キーボードも用意
Xiaomiから Snapdragon 870を搭載する 11インチ 2.5K 解像度のAndroid タブレット「Mi Pad 5 Pro」がリリースされました。RAM 6GB / ROM 128GB、RAM 8GB / ROM ...

価格情報

8月21日時点では、英語・中国語のみに対応・Google Playに未対応の中国版のみの販売であるため、Global版の販売まで待ちですが、参考までに 予約販売を行っている Geekbuying (AliExpressより安価)の価格情報を記載します。

 

▼メモリ 6GB、ストレージ 128GB、LTE未対応の最安構成の場合(キーボードは別売)、Mi Pad 5の419.99ドルに対して、Mi Pad 5 Proは 539.99ドル。価格差 120ドルですが、普段使いでは Snapdragon 860 vs 870に体感できるほどの相違はなく、スピーカーや急速充電に拘りがない限りは Mi Pad 5で十分とみています。

Mi Pad 5、Geekbuying

 

Mi Pad 5 Pro、Geekbuying

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました