Mechrevo S1 Pro、RedmiBookより機能充実の14型 Core i5-8265U ノートのスペックと特徴。60ドルオフのクーポン情報も

先ほど、Core i5-8265UとGeForce MX 250を搭載する Xiaomi RedmiBookを紹介したばかりですが、ほぼ同スペックで機能がより充実した14インチノート「Mechrevo S1 Pro」。ボディ色がシルバーのRedmiBookに対し、Mechrevo S1 Proはグレーとなり、Xiaomi Notebook Proのグレーのイメージが強い私としては、Mechrevo S1 ProがむしろXiaomiのPCのように感じます。

Core i5-8265UとGeForce MX 250については以下のRedmiBookの記事も参照いただき、ここではMechrevo S1 Proのポイントをお伝えします。なお、文末に60ドルオフのクーポン情報があります(6月26日現在)。

 

関連記事

Xiaomi RedmiBook 14型 Win 10 PC、Whiskey Lake Core i5 / i7とGeForce MX 250搭載で、レスポンスの期待度大

スポンサーリンク

Mechrevo S1 Proのスペック

「もしや、Xiaomi RedmiBookと同一製造元の製品?」と思わせるほどに、スペックのみならずデザインも似ているように感じるMechrevo S1 Pro。RedmiBookもよい端末ですが、個人的にはシックなデザインで機能もより充実しているMechrevo S1 Proが好みです。

 

  • CPU : Intel Core i5-8265U
  • GPU : NVIDIA GeForce MX250
  • メモリ : 8GB DDR3L
  • ストレージ : 512GB M.2 SSD、2.5インチ SSDを増設可能と思われる(明記なし)
  • ディスプレイ : 14インチ、解像度 1920 x 1080 (IPSか否かの情報はなし)
  • Wi-Fi : 11 a/b/g/n/ac
  • Bluetooth : Bluetooth 5.0
  • ポート類 : USB 3.1 x 2、USB Type-C、HDMI、有線LAN
  • キーボードはバックライト付き
  • 材質は3面とも金属製
  • サイズ :  32.30 x 22.20 x 1.84 cm、1.5kg
  • OS : Windows 10 Home

 

CPUのCore i5-8265U、GPUのNVIDIA GeForce MX250については、以下の記事も参照ください。

Xiaomi RedmiBook 14型 Win 10 PC、Whiskey Lake Core i5 / i7とGeForce MX 250搭載で、レスポンスの期待度大
Xiaomiからリリースされた、14インチのWindows 10 ノート「RedmiBook」。2018年8月に発表のCore i5-8265U あるいは Core i7-8565U、2019年2月にリリースのNVIDIA GeFo...

Core i5-8265Uは2018年8月に発表の「Whiskey Lake-U」となり、Geekbench 4のCPU ベンチマークはCore i7-8550Uを上回るほどの実力。NVIDIA GeForce MX250はノートPCのグラボとしてはエントリークラスであるものの、GeForce MX150の後継として、バリバリの3Dゲームでもなければプレイすることもできます。

 

▼Core i5-8250U、GeForce Mx150を搭載のXiaomi Notebook Proの実機レビューもご参考。PCIe SSDを搭載するNotebook Proですが、SSD以外のパフォーマンスはMechrevo S1 Proが優位です。

Xiaomi Mi Notebook Pro、1週間使用後のまとめレビュー。つい微笑んでしまう快適なレスポンスと操作性
Xiaomiのフラッグシップ機となるXiaomi Mi Notebook Proを、1週間ほどGeekbuying様よりお借りしていましたが、今回は1週間使用したなかでのまとめレビューです。私がお借りしたのは、Core i5、メモリ...

 

また、海外製の14インチとしては珍しく、有線LANポートを備えていることも特徴となり、2018年以降に発売のノートPCとしては珍しく、3面が金属製であることもポイント。

Mechrevo S1 Proの外観と機能性

外観と機能においては、Xiaomi RedmiBookよりも優位との認識のMechrevo S1 Pro。その理由をイメージ画像に基づきコメントします。

 

▼机上以外でノートPCを使用していると、ディスプレイを開いた際の角度が足らないと感じることが多々あるのですが、Mechrevo S1 Proは170度まで開くことができます。

 

▼タッチパッドはそれほど大きい部類ではないようですが、Enterキーの横にページアップなどのキー 1列分がないこともポイントの一つ。頻繁ではないものの、Enterキーの横に1列ある場合には、タイピング中に押し間違えることもあります。

 

▼バックライト付きのキーボードは、右の画像の上段のようにマルチファンクションキーを備えています。詳細は読み取れないのですが、Bluetoothのオンオフキーもあるように見受けられます。

 

▼右上にあるのは有線LANポートと思われます。

▲スペックには明記がないのですが、上の画像を見ると 2.5インチのSSDも搭載可能。

 

▼ファンを2つ備えていますが、ファン音はいかほどのものか 気になります。2つ備えていることもあり、頻繁に回転するものではないと思います。

まとめ

Core i5-8265UとGeForce MX 250を搭載するうえに、シックな外観と170度まで開くディスプレイに、有線LANポートを備え、また、2.5インチのSSDも搭載可能となかなかの意欲作です。価格は同じく512GBのSSDを搭載するRedmiBookと同水準となり、やはりMechrevo S1 Proが優位。ただし、ディスプレイにIPSと明記がないことが気がかりです。

 

▼GearBestでの販売価格は、画像では759.99ドルとなっていますが、クーポン「GBNBS1PRO01」の利用により60ドルオフの699.99ドルとなります。

Gearbest Mechrevo S1 Pro
Mechrevo S1 Pro

 

▼比較対象のXiaomi RedmiBookの512GB版(256GB版もあり)の価格は799.99ドル

Gearbest Xiaomi RedmiBook
Xiaomi RedmiBook

 

GearBest 関連記事

コメント