MAZE Alpha、メーカー推し 5ドルのケースの簡易レビュー

6インチの通常アスペクト比のディスプレイとなるMAZE Alpha。視認性の良さから、通勤電車あるいは自宅ではメインスマホとして購入したXiaomi Redmi 5 Plus(5.99インチの縦長ディスプレイ)よりも、使用時間が長くなっています。

ここで困るが、国内ではケースが流通していないこと。頼みのGearbestでも販売されておらず、ケースが豊富にそろうAliExpressにて、送料無料の4.95ドルで購入しました。

MAZE Alpha プラ製ケースの簡易レビュー

ケースで1記事を費やすことは難しいぞ、ということで簡易的なレビューです。

 

▼4.95ドルのため、外箱は立派ではないのですが、MAZEのお墨付きのケースでしょうか。MAZE Alphaのテキスト入りであり、スマホ本体の外箱と同配色の外箱です。

 

▼正面から

 

▼背面より。

チェッカーズフラッグの図柄が透けてみえます。また、表面がツルツルの場合はキズが目立ってしまうのですが、軽めのすりガラス調でキズも目立たないように思います。

 

▲▼上部・下部より。

ケースの厚みは本体と同じ。ディスプレイを保護するよりも、指紋のつきやすい背面の保護を目的としたケースになるかと思います。

なお、上の写真のとおり、スマホ本体に付属していたガラスフィルムを貼り付けていますが、ガラスフィルムの厚みをカバーするものではありません。

▲四隅をカバーするのみのケースですが、横幅が大きい6インチのスマホですので、四隅のみのカバーで正解です。

 

▼購入したのはこちらのケースです。

AliExpress

AliExpressでの購入手続きを実際の購入にあわせ 画像で概説
海外製の商品を購入した場合、Amazon・楽天市場などの国内製品では周辺機器が流通していない、あるいは異様に価格が高いことがあります。そのような場合に利用したいのが海外通販サイト。 私はGearbest・Geekbuyingな...

▼本体はGearbestにて販売しています。セール直後であり、価格は流動的です。

Gearbestの販売情報

MAZE Alphaの常用レビュー、サクサクなレスポンスと視認性よく鮮やかな液晶でメイン利用も十分可能
6インチクラスのAndroidスマホは縦長ディスプレイが多くなっていますが、視認性の良さでは通常のアスペクト比のスマホも魅力的。この範疇のスマホでは、先日 MAZE Alphaをお借りしレビューしたのですが、さらにじっくりと操作して...
端末レビュー(Android)
kenkenをフォローする
おすすめの8インチタブレット
Teclast M89

・7.9インチ、MTK8176 6コア、メモリ 3GB、ROM 32GB
・iPad miniと同じ解像度、サイズはiPad mini 2,3とほぼ同じ
・iPad miniのケース等が活かせるかも
・OSはAndroid 7.0
・価格は150ドル前後

Alldocube X1

・Alldocubeのハイエンド機
・8.4インチ、Helio X20 10コア、メモリ 4GB、ROM 64GB、LTE対応
・解像度 2560 x 1600、Eye comfortモードを備え視認性よし
・OSはAndroid 7.1
・価格は240ドル前後だが、価格以上の価値あり

Teclast P80 Pro

・Amazon Fire HD 8対抗(?)の8インチタブレット
・CPUはFire HD 8と同じMTK8163 4コア
・メモリ 2GB、OGSスクリーン、1920×1200の解像度、アルミ製ボディはHD 8より優位
・OSはAndroid 7.0
・価格は100ドル前後

Win And I net

コメント