安価なマグネットケーブルを15種類の製品に接続、充電可否を確認してみた

先日、Micro USB 有線のLenovo トラックポイントキーボードのPCとの接続用に、1,300円の安価なマグネットケーブルを購入しました。購入した製品は、ケーブルが4本・端子が9個付属し、同ケーブルのメイン用途となる Andorid スマホ・iPhone・その他デジギアの充電に便利に利用しています。

そこで今回は、同マグネットケーブルの複数の機器(15種類)での利用事例・充電可否について記載します。充電可否については、マグネットケーブルやACアダプターの仕様によっても異なるため、参考程度の情報です。

関連記事

ThinkPad トラックポイント・有線キーボードをマグネットケーブルで接続。即認識し安定動作

スポンサーリンク

購入したマグネットケーブル

購入したマグネットケーブルは、上の写真、上の記事で記載の製品です。ケーブルは4本、USB Type-C / Micro-USB / lightningの端子が、それぞれ3個付属しています。黄色のものは、端子を外しにくくなった場合に利用します。

私が購入した本来の目的は、Micro USB 有線接続のLenovo トラックポイント キーボードを接続するため。充電専用のマグネットケーブルはNGと思い、データ通信も兼ねる製品を購入しました。

 

▼私がAmazonで購入した製品、同ブランドの類似製品はリンク切れとなっており、代替となる充電・データ通信に対応した マグネットケーブルへのリンクです。

利用事例、充電可否

私がAmazonで購入した製品はリンク切れ、同ブランドの製品は販売しておらず、既に簡易的な説明書も手元にないため、上記リンク先の製品と同じく「充電ケーブル・データ転送、3A 急速充電に対応」との前提で、利用事例・充電可否について記載します。また、その他の前提は以下です。

  • 接続先のAC アダプターによっても異なるため、参考程度の情報です。
  • USB Type-Cで充電のWindows PC・タブレットは試していません。
  • Micro USBで充電のWindows タブレットは、ごく短時間での確認です。
  • 購入したケーブルは、国内通販のなかでも最安水準に近い 1,300円の安価な製品です。

 

確認結果はこちら。手元の製品では、iPad 2017と iPhone 12 Pro Maxは充電できず。急速充電の状況などは詳しく確認していませんが、参考まで。

 

▼USB Type-CのAndroid スマホを複数台試してみましたが、いづれも充電可能。

 

▼iPhoneでは、iPhone 5 / 6とiPhone SE 2ndは充電できますが、iPhone 12 Pro Maxは充電できず。iPad 2017もでも不可でした。

 

▼Micro USBのBluetooth ヘッドホン、USB Type-CのBluetooth イヤホン(バッテリーケース)は充電可能。

 

▼CPUに Atom Z3775を搭載し、Micro USBの8.9インチ Windows 2 in 1 「ASUS T90Chi」は充電できています。

 

▼充電タイプではありませんが、Micro USB 有線のLenovo トラックポイントキーボードも普通に使用できています。私がマグネットケーブルを購入した本来の目的は、こちらの接続です。

ThinkPad トラックポイント・有線キーボードをマグネットケーブルで接続。即認識し安定動作
先日、今さらながらに購入の有線のThinkPad トラックポイント・キーボードですが、各所のレビュー記事で記載されているとおり、Micro USBの接続ポートがグラグラしていて不安になります。そこで、スマホ向けのマグネットケーブル(...

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました