M1 MacBook Airで使用のケース 2製品、V.M. スリーブケースとZEROSHOCK スリムの簡易レビュー

M1 MacBook Airのケースを物色中の私ですが、とりあえず的に現在使用しているケースについて記載します。現在、我が家では、私と息子の2台のM1 MacBook Airが活躍していますが、画像上が私が使用している「エレコム ZEROSHOCK スリム」。11.6インチ用ですが、13.3インチのMacBook Airも余裕で収まります。画像右は、息子が利用している「スリーブ ケース」。

13.3インチ用、V.M. スリーブ ケース

息子が購入後に製品の概要を確認したのですが、Amazonではそれなりの人気製品となっている「Valueble Mart」のスリーブ ケースです。M1 MacBook Airにも適合との記載が明確ではなく(複数の同種の製品が販売されています)、その薄さにより保護としては弱いものの、サイズはM1 MacBook Airにジャストフィットです。

 

▼厚み・横幅ともに余裕はありませんが、出し入れは時間を要することもなく、すっぽりと収まります。

 

▼横幅・奥行きともに、まさにぴったり。

 

▼製品紹介では「材質に最高級のPUレザーを採用」、さらには「本革を凌ぐほどの上品さが漂うレザー感」とあります。そこまで高品質ではありませんが、2,000円ちょっとの価格としては十分な質感。

 

▼縫製も丁寧ですが、右側のロゴがないと更によいのですが。

 

▼同様の製品が複数販売されており、息子が購入したものは一時的に売り切れの模様。同種の製品のリンクです。

エレコム ZEROSHOCK スリム、11.6インチ用

こちらは2018年の年末あたりに購入した 11.6インチ向けの製品。中古で購入した MacBook Air 11 Mid 2011用に購入したのですが、13.3インチにもジャストフィットで、M1 MacBook Airでは多少の余裕があるほどです。

内部のウエーブ形状の低反発ポリウレタンに厚みがあり、製品名のとおりにPCをショックから守ります。M1 MacBook Airのとりあえずのケースをお探しなら、汎用性のある本製品もおすすめです。

 

▼以下の写真で、11.6インチ用ながらも余裕があるのがわかります。

 

▼部分的に開くのではなく、全面が開くことも、私のお気に入りのポイント。

 

▼ポケットの部分には余裕がないため、電源アダプターの収納は厳しい。

 

▼11.6インチ用とありますが、内寸は 幅320mm×厚み25mm×高さ215mmとなり、M1 MacBook Airにも余裕です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました