M1 MacBook Airを macOS Montereyに更新、Big Surとのベンチマーク比較

今更ながらですが、M1 MacBook AirのOSをBig Surから Montereyに更新しました。iPhoneからのミラーリング機能、画面右下のクイックメモなど、便利な機能が満載です。今回はこれらの機能はさておき、Montereyでのベンチマークを計測し、Big Surでのスコアと比較してみました。

結果、OSの更新程度で大きくスコアが変動するものではないために、当然のごとく 同水準のスコアとなり、体感レスポンスとしても変化を感じません。

スポンサーリンク

M1 MacBook AirをMontereyに更新

私が今回 Big SurからMontereyに更新した背景は、新しく追加された機能よりも、Montereyに更新しての「Parallels Desktop for Mac  仮想環境」での Windows 11の動作環境を確認するため。Big Surのもとでは、Windows 11の運用に難があり、「Montereyでは改善するかも?」と根拠のない期待を抱いていたものの、やはり状況は変わらず。

M1 MacのParallelsに仮想マシンとして Windows 11を導入も、課題が多く運用困難(11/27時点)

 

▼大型アップデートのため、OSダウンロード後の更新に時間を要します。以下の画像では「残り約57分」とあります。

 

▼macOS Montereyに更新完了。

ベンチマークスコア、Big Surとの比較

Geekbench 4、Cinebench、SSD ベンチマークのみですが、Big Surで計測したスコアと比較してみました。結果、多少の誤差・相違はありますが、当然ながらも同水準です。

 

▼Big Surでの計測はこちら。

Apple M1チップのMacBook Air、実機ベンチマークスコアと短時間利用の使用感。ライトユースでも体感できる快適なレスポンス
インテル製チップを大きく上回るレスポンスで高コスパなApple M1 チップのMacBook Air。最小構成のメモリ 8GB、SSD 256GB版を注文し、予定通りの期日に受領しましたので、まずはベンチマークスコアと短時間利用での...

 

▼こちらは Geekbench 5のCPUベンチマークスコア。以降の比較も含め 上はMonterey、下はBig Surのスコアですが、誤差の範囲で同水準です。それにしても、Single-Core 1744のスコアは凄まじい。

 

▲▼こちらは比較対象として、Core i7-1165G7を搭載する 13.3インチのWindows 10 PC「ASUS ZenBook 13 OLED」のスコア。キビキビと動作するのですが、M1 MacBook Airとは かなりの差があります。

ASUS ZenBook 13 OLED 実機レビュー、有機ELの明るい液晶に Core i7-1165G7,RAM 16GB搭載でサクサク動作の13.3インチノート
ASUSより 2021年6月30日に発売の「ASUS ZenBook 13 OLED UX325EA (UX325EA-KG411TS)」。13.3インチのOLED(有機EL)パネルに、CPUに Core i7-1165G7、メモリ...

 

▼こちらはOpenCLのスコア。やや落ち込んでいますが、体感では影響ありません。

 

▼こちらは Cinebenchのスコア。Big Surのスコアは計測中となっていますが、順位では Single Core、Multi Coreともに同じです。Single Coreでは、上のリンク先記事のCore i7-1165G7よりも劣位ですが、私のCore i7-1165G7の計測値は 1401となり、同水準と言えそうです。

 

▼SSDのベンチマークスコアも 一部に落ち込みがありますが 同水準。

 

まとめ

macOS、Windowsともに OSの更新により ベンチマークスコアが大きく変動するものではないため、当然の結果となりますが、M1 MacBook AirのMontereyでのベンチマークスコアは Big Surと同水準。ベンチマークが全てではありませんが、体感レスポンスとしても相違を感じません。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました