フリマで1万円前後で購入、1kg未満の12-13インチ Windows PC、4製品の使用感の比較。LIFEBOOK、Let’s note、LAVIEなど

1kg未満の12〜13インチクラスの中古PCとして、Lets note CF-SZ5、富士通 LIFEBOOK U937/R、NEC VersaPro VG-N(VK22TG)、NEC LAVIE NM、MacBook 12と買い集めました。MacBook 12以外は 1万円前後で購入しましたが、主に外出先や、通勤電車内での隙間時間での使用を目的としたものです。どの製品もそれぞれにメリデメがあるのですが、使用感などをまとめてみました。

スポンサーリンク

Lets note CF-SZ5

12.1インチ FHD アスペクト比 16 : 10の縦長ディスプレイ、849gの軽量であることが特徴の「Let’s note CF-SZ5」。CPUのCore i5-6300Uを搭載していますが、フリマにて 1万円ちょっとで、メモリ 8GBのSSDレス・DVDドライブレス版を購入しました。

Let's note CF-SZ5 実機レビュー、849gの軽量でレスポンスもよく、液晶も綺麗、購入して後悔なしの12型ノート
外出先で多少 雑に扱えるPCとして、中古のLet's note CF-RZ4を物色していたのですが、私が希望する価格帯で画面に黄色味を帯びていない端末が少なく、検討を一時停止。そこで、たまたま 12.1インチのCF-SZ5が目に留ま...

 

Lets noteならではの天板の凹凸、DVD ドライブを内蔵するバージョンがあるために、厚くなることはやむを得ず。厚み以外のコメントです。

  • 12インチの液晶は、色合い、明るさ、視野角ともにかなりよい。
  • CPUはインテル 第6世代のCore i5ですが、私の普段使いのブラウザ、画像編集程度ではサクサクと動作します。
  • 当記事に掲載の他製品と比較すると、体感的なキーピッチは狭く感じます。ただし、浅めで軽いキーと相まって、リズミカルに高速タイピングできます。
  • 円形のタッチパッドに円を描いてのスクロールは極めて便利でずが、タッチパッドがもう一回り大きいと更によかった。
  • マイナスポイントは、右サイドにある通気口の熱風が、マウス操作中の手に直撃すること。また、CPUファンはそれなりの頻度で回転し、ファン音がやや気になります。

 

▼関連記事はこちら。

意外と快適なLet's noteのキーボード、私としてはThinkPadに次ぐ快適さで、MacBookと同水準
ThinkPad、MacBookと中古のノートパソコンを買い集めている私ですが、最近 はまりつつあるのが Let's note。12インチの「CF-SZ5」、10インチの「CF-RZ5」を購入しましたが、1kg未満の軽量であることに...
Let's note、ホイールパッド(円形タッチパッド)の使用感。円を描いてのスクロールは極めて便利
これまで国内外のノートパソコンを複数使用してきた私ですが、今さらながらにLet's noteのホイールパッドの使用感を記載します。Let's noteのホイールパッドの特徴となる「円を描いてのスクロール」に焦点を当てて記載しますが、...
Let's note CF-SZ5、M.2 SATA SSDの取付プロセスと内部の構造
2022年5月の今となっては 需要の少ない記事ですが、先日 SSDレスで購入の中古の「Let's note CF-SZ5」に M.2 SATA SSDを取り付けましたので、簡単に内部の構造と M.2 SATA SSDの取付過程を記載...

 

▼ヤフオクが安いのですが、一般販売店での中古の事例はこちら。

富士通 LIFEBOOK U937/R

今回紹介するなかで、最もおすすめの製品です。13.3インチにして約799gと超軽量、CPUにCore i5-7300Uを搭載する「富士通 LIFEBOOK U937/R」ですが、私はヤフオクにて、メモリ 4GB版を13,500円で購入。会社では、U938/RのCeleron 版を使用していますが、それと比較しても 目立つ傷もなく当たりでした。

LIFEBOOK U937/R Core i5-7300U版 実機レビュー、メモリ増設・PCIe SSDに換装で更に快適仕様に。中古ながらも液晶も綺麗
ヤフオクにてジャンクと明記のある「富士通 LIFEBOOK U937/R」を 13,500円で購入したのですが、これが良い意味で大当たり。CPUはCore i5-7300U、メモリ 4GB、SSD 128GB(OSなし)、ACアダプ...

 

  • CPUのCore i5-7300Uは、今回記載の製品のなかでは最上位ですが、順当にキビキビと動作します。上位・後継の第8世代のCore シリーズを搭載のU938/Rと迷ったのですが、普段使いでは Core i5-7300Uで十分です。
  • 私はメモリを4GBから12GBに増設、SSDをSATAからPCIe SSDに換装していますが、増設、換装できることもメリット。
  • 液晶はCF-SZ5と同様に明るく、自然な発色の品質の高いもの。
  • キーボードのキー表面は物理的な硬さもありますが、一般的にほよいキーボードです。
  • CPUファンの回転数・音量はBIOSにて制御していますが、CPUファンの音量はほとんど気になりません。

 

▼関連記事はこちら。

LIFEBOOK U937/Rのメモリを12GBに増設、SATA SSDをPCIe SSDに換装してみた
ヤフオクで 富士通 LIFEBOOK U937/R Core i5-7300U版のジャンク品(メモリ 4GB / SSD 128GB)が 13,500円で販売されており、18,800円のU938/S Core i5-8250版と迷っ...
USB PDに非対応のLIFEBOOKを PDトリガーケーブル経由で充電してみた。一般的には取扱注意
先日、中古で購入の「富士通 LIFEBOOK U937/R」ですが、法人用はUSB Type-C ポートがなく、充電は専用端子となります。ACアダプターは他の製品のものを流用していますが、USB Type-Cから充電できないとなると...

 

▼国内通販サイトでの販売事例はこちら。

NEC VersaPro VG-N(VK22TG)

今回掲載の他製品と比べると、製造年は2016年と古い製品ですが、13.3インチにして 約779gと上記の富士通 U937/Rよりも軽量です。CPUはインテル 第5世代のCore i5-5200Uですが、メモリ 4GBのオンボードがマイナスポイント。私は2021年11月に、ヤフオクにて 9,480円で購入しました。

NEC VersaPro VG-N(VK22TG)、中古購入の超軽量、2.5K解像度 13.3インチノートの実機レビュー
ヤフオクで落札した NECの法人向け超軽量ノート「VersaPro VG-N(VK22TG)」の中古。2016年製の古い端末ですが、約779gの超軽量に加え、やや暗いながらも 13.3インチ 2.5Kの高解像度、Core i5-52...

 

超軽量はよいのですが、底板がペラペラで、衝撃ですぐに凹んでしまいそうなこと(実際に凹みがある中古が多い)と、個体差かもしれませんが、液晶が暗いことがデメリット。

  • 液晶はIGZO パネルですが、経年劣化のためか、暗く視野角が狭い。私は Hackintoshにより macOSを導入していますが、ドライバーがマッチしていないのか、Windowsよりも更に一段暗くなったように感じます。
  • メモリ 4GB オンボードとなり、増設できないことがマイナスポイントですが、Core i5-5200Uは、Web サイトのブラウジングやOffice ソフトでは遅さを感じずに動作します。
  • キーボードは浅いストロークで軽快。「無変換」「変換」キーなど、最下段のキーが他のキーよりも小さいのですが、使い始め当初から 快適に高速タイピングできています。

 

▼関連記事はこちら。

NEC VersaPro VG、2016年製 779g 軽量ノートを9,480円で購入。システム情報とベンチマークスコア
以前から気になっていた、NECの法人向け 779gの超軽量ノート「VersaPro VG-N(VK22TG)」をヤフオクにて 送料別の9,480円で購入。2016年製のメモリ 4GB、Core i5-5200U、SSD 128GB、...
NEC VersaProをHackintosh、779gの超軽量 13.3型 2.5K ノートにmacOSを導入
先日、9,480円で購入で購入した、2016年製 13.3インチにして 779gと超軽量の「NEC VersaPro VG」を、Hackintoshにより macOS High Sierraを導入しました。2.5K 解像度の液晶は経...

 

▼国内通販サイトでの販売事例はこちら。

NEC LAVIE Direct NM 2018モデル

直近(2022年7月末)で購入したのが、こちらの製品。ヤフオクで、バッテリーなしのジャンク品を5,500円で購入しましたが、良い意味で大当たりです。12.5インチのFHD 、CPUは Core i5-7Y54、メモリ 8GB、SSD 256GBで、AC アダプターも付属していました。

924gの軽量ノート、NEC LAVIE Direct NM 2018年モデル 実機レビュー。中古を購入も綺麗な液晶で大当たり
中古の軽量ノートPCを買い集めつつある私ですが、これまで NEC VersaPro、MacBook 12、Let's note CF-SZ5 / RZ5、LIFEBOOK U937/Rを購入しました(MacBook 12以外はジャン...

 

  • 液晶は Lets note CF-SZ5、富士通 LIFEBOOK U937/Rと比較すると、シャープが僅かに劣る感覚もるものの、良い液晶です。
  • CPUはCore i5-7Y54ですが、ボディが冷えている際のサブ用途としては十分なレスポンス。
  • ただし、ファンレスでもあり、CPUが一定水準の熱を帯びると、クロックダウンする頻度が高いようで、今回掲載の他の製品以上にレスポンスが悪化します。
  • キーボードは、13.3インチと比較すると やや小さいものの(Let’s note CF-SZ5よりは大きい)、「NEC VersaPro VG-N(VK22TG)」と同様に浅いキーストロークで軽快なタイピングが可能。
  • 上記3製品のボディが金属製であるのに対し、本製品は樹脂製となりますが、質感としては大きく劣りません。
  • 重量は他の3製品よりも やや重い 924g。

 

▼関連記事はこちら。バッテリーもヤフオクにて中古を購入しましたが、本体と合わせて ほぼ1万円でした。

NEC LAVIE Direct NM、DIYでのバッテリー交換過程を写真で概説
NEC LAVIE Direct NM (Note Mobile) 2018モデルの、DIYでのバッテリー交換について記載します。私はヤフオクでバッテリーなしの中古のLAVIE Direct NMを購入したため、正確にはバッテリー交...
NEC LAVIE Direct NM 2018モデル、SATA SSDをPCIe SSDに交換してみた
中古で購入の「NEC LAVIE NM (Note Mobile) 2018モデル」ですが、M.2 SSDポートはSATAとPCIeの双方に対応しています。標準装備のSATA M.2 SSDを手持ちのPCIe M.2 SSDに交換し...

 

▼法人モデルのVersaProの販売事例です。

参考、MacBook 12 2016モデル

メルカリでの購入価格 4万円弱と、他製品の1万円前後と異なるために、参考情報としての掲載です。WindowsのOS更新に伴うレスポンスの悪化に嫌気して、この2年ほどは Macメインで記事編集などを行っていますが、M1 MacBook Airが重いこともあり、サブとして軽量のMacBook 12インチ  Early 2016 を購入しました。

今さらながらに「MacBook 12」を購入、M1 MacBook Airのサブとして購入した理由、購入前の懸念事項
自宅では M1 MacBook Airの利用頻度が高い私ですが、中古のMacBook 12インチ Early 2016を購入しました。今さらながらに MacBook 12を購入した理由は、多くの方と同様に外出時の使用を想定してのこと...

 

  • CPUは上記のWindows PCよりも下位のCore m3-6Y30。M1 MacBook Airと比較では当然のこと、上記のWindows PCと比較しても レスポンスがやや劣ることが体感できます。
  • ただし、Web サイトのブラウジングや、記事の編集、画像の編集などでは普通に動作します。
  • 光沢パネルの解像度は 2304 x 1440ときめ細やか、アスペクト比 16 : 10のディスプレイは縦に長く重宝します。
  • キーボードは13.3インチクラスほどに余裕があります。バタフライキーボードのタイピング感には賛否両論がありますが、私にとってはすこぶる快適です。
  • M1 MacBook Airと同様に、ファンレスであることは大きなメリット。外出先などで、周囲に気遣う必要もありません。

 

▼関連記事はこちら。

M1 MacBook Air vs MacBook 12インチ、今さらながらの外観比較
M1 MacBook Airを使い始めて 1年以上経過したなか、今さらながらに購入の中古のMacBook 12インチ。さすがに、レスポンスは M1 Macに劣りますが、1kg未満の軽さも含めて、ブログ記事編集のライトユースなら、使い...
MacBook 12、バタフライキーボードの打鍵感。大量にタイピングする私には意外と軽快で快適
中古のMacBook 12 Early 2016を購入する際に悩んだ大きなポイントが、バタフライキーボードのタイピング感。2017モデルの第2世代では多少改善されているようですが、バタフライキーボードのタイピングに否定的なコメントが...

まとめ

私がヤフオクなどのフリマにて 1万円前後で購入した、1kg未満の12〜13インチクラスの中古PC Lets note CF-SZ5、富士通 LIFEBOOK U937/R、NEC VersaPro VG-N(VK22TG)、NEC LAVIE NM、および参考情報のMacBook 12インチの使用感について記載しました。

私は国内通販の一般販売店よりも安価なヤフオクの程度のよいジャンク品を購入したのですが、バッテリーの劣化や、場合によっては SSDの追加・Windowsの導入などを前提としたうえでは、ヤフオクもおすすめです。

掲載した Windows 4製品のなかでは、液晶が暗く(個体差の可能性あり)底板が薄い NEC VersaPro VG-N(VK22TG)以外はどの製品もおすすめですが、特に富士通 LIFEBOOK U937/Rは レスポンス・静音性・ボディの剛性・超軽量であることとバランスのよい製品です。

 

▼その他、外出先での使用を目的としたPCでは、以下なども中古で購入しています。ただし、上記4製品よりも割高です。

Let's note CF-RZ5 実機レビュー、2022年に中古購入も快適動作で UMPCよりも実用的
以前から物色していた中古のLet's note CF-RZ4 / RZ5ですが、先日 ヤフオクにて、メモリ 8GB、ストレージなし、液晶がジャンク(部分的にゴーストと変色あり)なCF-RZ5を購入しました。 早速、Window...
ThinkPad X280 実機レビュー、モバイル用途・サブ機として十分な実力だが、IPSパネルは必須
中古でのThinkPad 5台めの購入となった「X280」。外出先での本気モードでの記事編集、あるいは非力な会社のWindows 10 ノートの代替として使用する目的です。購入したX280のスペックは、Core i3-8130Uはよ...

コメント

Pinterest

「Pinterest」を始めました。当サイトのレビュー記事などのリンクや、同種のピンを集め始めています。
タイトルとURLをコピーしました