ThinkBook 13s Gen 2、Corei5-1135G7 / RAM 16GB / 2.5K 13.3インチが 82,720円のセール情報(3月8日時点)

2022年3月8日現在、Lenovo オンラインストアのアウトレットセールにて、CPUにインテル 第11世代のCorei5-1135G7、あるいは Core i7-1165G7を搭載する「ThinkBook 13s Gen 2」が販売されています。以下のセール会場では複数のモデルが掲載されていますが、残っているモデルは限定的。ただし、この限定モデルのコスパが高く、スペックと価格情報を記載します。

Lenovo アウトレットセール

ThinkBook 13s Gen 2のスペック

以下は2022年3月8日時点でセール対象・在庫ありとなっているモデルのスペックです。

CPUCorei5-1135G7、4コア 8スレッド、最大 4.0GHz
GPUIris Xe Graphics
メモリ16GB、空きスロットなし
ストレージPCIe 256GB SSD
ディスプレイ13.3インチ、IPS、解像度 2560 × 1600
WiFiWiFi 6
Bluetooth5.0
ポート類USB Type-C (Thunderbolt4対応)、USB 3.1 x 2、HDMI
バッテリー4セル リチウムイオン
サイズ29.9 x 21 x 1.49 cm、1.26 kg
OSWindows 10 Home
その他バックライト付きキーボード、オフィスなし

 

3月8日時点、アウトレットセールのThinkBook 13s Gen 2の他のモデルは、売り切れとなっているものが多いのですが、上表のモデルは在庫あり。メモリ 16GBにディスプレイの解像度は 2560 × 1600が他モデルよりも秀でています。

 

▲▼上のGeekbech 5のベンチマークスコアは、以下のCore i5 9500Fを搭載するミニPCのスコアですが、Corei5-1135G7の実力(体感レスポンスに直結する Single Coreのスコア)は同水準。在宅勤務やWeb ブラウジングなどの普段使いは キビキビと動作します。

MINISFORUM H31G 実機レビュー、Core i5 9500F,Geforce GTX1050 Ti搭載の驚愕ミニPCは、ボディの造りと冷却も万全
デスクトップ向けのインテル 第9世代のCPU「Core i5 9400F / Core i5 9500F / Core i7 9700F」を搭載し、GPUに「NVIDIA Geforce GTX1050 Ti」を装備するハイエンドな...

価格情報

Amazonではメモリ 8GB版(Amazonサイトのディスプレイ 解像度の表記はおかしいです)が108,570円で販売されていますが、アウトレットセールでは以下の画像のとおり 税込・送料無料の82,720円で販売中。メモリ 16GB vs 8GBであることを考慮すると、価格差 3万円以上はあるように思います。3月8日時点では在庫も90個と豊富です。ただし、Lenovoの製品は納期が遅いことが多いのですが、納期の記載がないことに注意が必要です(短納期の場合には明記されています)。

 

ThinkBook 13s Gen 2、上表モデル 販売情報

Lenovo アウトレットセール

 

▼Amazonの価格情報。メモリ 8GB版が108,570円

コメント

タイトルとURLをコピーしました