Chuwi LapBook SE、259.99ドルのセール期間もあと僅か。サイズ感と残個数の再確認(2019/9/9時点)

GearBestにて9月10日の16時まで9月大セールの本番を開催していますが、そのなかで気になるのはGemini Lakeノート。とりわけJumper EZBook X4 IPS版とChuwi LapBook SEは、9月下旬あたりから各サイトのレビューを賑わせることになろうかと思います。

私のJumper EZBook X4 IPS版のレビューは「Jumper EZBook X4 IPS版、実機のベンチマークスコア、使用感のレビュー」のとおりですが、Jumper EZBook X4 IPS版を所有してもやはり気になるChuwi LapBook SE。今回はChuwiがLapBook SEの特徴の一つとしているコンパクトさに焦点をあて、さらに現在のセールの残数の確認です。

 

関連記事

Chuwi LapBook SEの実機動画がリリース、デザイン秀逸でますます欲しくなったGemini Lakeノート

 

Chuwi LapBook SEのコンパクトさは如何に

スペック・特徴などは過去記事「Chuwi LapBook SE、Gemini Lakeノートの本命がついにリリース。クーポン適用で期間・個数限定 279.99ドル」などを参照いただき、今回はサイズ感のみを記載します。

コンパクトさを強調しているのは上の表示。コンパクトさに関する部分としては以下の記載があります。

  • 13.3インチのFHDディスプレイを12インチサイズのボディに詰め込んだ
  • バックに簡単に収納できるA4サイズのボディ

 

さて、Chuwi LapBook SEは大いに魅力的なのですが、上の宣伝文句はちょっと言い過ぎだよね、との観点で他のPC、A4ペーパーとのサイズ比較です。

 

▼Jumper EZBook 3 Pro、Chuwi LapBook 12.3、Apple MacBook、さらにはA4ペーパーとサイズを比較してみました。

やはり、「13.3インチのFHDディスプレイを12インチサイズのボディに詰め込んだ」とは言い過ぎでした。中国メーカーの13インチノートとしては並みのサイズ感です。

 

Chuwi LapBook SEの価格情報

GearBestで開催のChwui LapBook SEのセール価格 259.99ドルは、3月10日 16時にて終了。9月8日 20時の時点では残数80個でしたが、9月9日 6時では残数66個となっています。

Xiaomi / Chuwi / Jumper / Teclast などの中国メーカーのファンは、イギリス・ロシア・アメリカあたりが多く、24間ウォッチされていることもあり、セール期間までに完売となること必至でしょう。ただし、GearBestのことですので、本番セール終了後も通常のセール価格 279.99ドルにてセールを継続するものと思われます。

 

Gearbest Chuwi Lapbook SE
Chuwi Lapbook SE

セール情報
kenkenをフォローする
コスパの高いノートPC
Chuwi LapBook SE

・13.3インチ IPSパネル、Gemini Lake N4100、メモリ 4GB、128GB SSD搭載
・通常のセール価格は279.99ドル
・アルミを主体としたボディにシックな色調で質感高い
・13.3インチとしては大きめのキーボードのタイピング感が快適

Jumper EZBook 3 Pro

・13.3インチ Apollo Lake N3450、メモリ 4GB搭載で2万円台。私のメインPCとして活躍中
・ストレージは64GB eMMCですが、SSDに換装可能
・2017年度のファンレスPCでは定番の製品であり、国内外ともに評価は高くユーザーも多いです
・価格はセールにより流動的ですが、セール中には210ドル前後になることも

Jumper EZBook X4 IPSパネル版

・EZBook 3 Proの後継となるEZBook X4。注目度も抜群
・14インチ Gemini Lake N4100、メモリ 4GB、128GB SSD搭載
・TNパネル版も併売していますが、おすすめはもちろんIPSパネル版
・IPSパネル版の価格は279.99ドルが基準に(セールにより変動あり)
・詳細ページに実機レビューあり

Win And I net

コメント