Jumper EZBook X3、Apollo Lake N3350搭載の13.3インチノートがリリース予定

JumperからEZBook X3なる13.3インチノートがリリース予定となっています。Xで始まるネーミングからしてGemini Lakeと思いきや、Apollo LakeとなりしかもN3450ではなく、2コアのN3350です。海外通販サイト「GearBest 」では現在(2018/10/17) Arrival Noticeとなっており価格は未定(注)ですが、同CPUを搭載するEZBook 3SEと同様に廉価版の位置づけとなり、セールの際には2万円前後で販売されるものと予想します。

 

(注)GesrBestの一覧ページでは278.29ドルと表示されていますが、今後の正式リリースに向けて大胆に価格を下げてくると思われます。

 

関連記事

13.3型IPSで2万円未満、EZBook 3SEの外観レビュー。3 Proとの比較も

スポンサーリンク

Jumper EZBook X3のスペックと特徴

2018年10月17日時点ではGearBestのみが情報源(Geekbuying、AliExpressには情報なし)となり、イメージ画像3枚と基本スペックのみの情報です。

 

  • CPU : Apollo Lake N3350
  • GPU : Intel HD Graphics 500
  • メモリ : 6GB
  • ストレージ : 64GB eMMC
  •  ディスプレイ : 13.3インチ、IPS、解像度 1920 x 1080 (FHD) 
  • Bluetooth : 4.0
  • ポート類 : 2x USB 3.0、Micro HDMI
  • バッテリー : 7.6V / 4500mAh
  • サイズ : 33.00 x 22.00 x 1.30 cm、1.3000 kg

 

Jumperのなかでも特に廉価版・エントリークラスとの前提のもとで、特徴となる仕様に黄色網掛しました。これらに対するコメントは以下です。

  • CPUは2コアのCeleron N3350となりますが、同じCPUを搭載するJumper EZBook 3SEの使用感では、Webサイト閲覧などのライトユースではそれほど遅いと感じることはありません。
  • ただし、画像編集などでやや負荷をかけると、N3450と比較した場合には引っかかりを感じることもあり。
  • 国内で流通しているPCのCeleron N3350搭載機の事例では、Lenovo Ideapad 120S、ASUS VivoBook R207NAがあります。
  • エントリークラスのCPUでの体感レスポンスでは、順当にAtom Z8350、Apollo Lake N3350、N3450の順。気になる方は、後段のリンク記事に上記CPUのベンチマーク実測スコアを掲載していますので参照ください。
  • 廉価版のPCとの前提ですが、N3350にしてメモリ 6GB搭載、IPSディスプレイは立派。同CPUを搭載するLenovo Ideapad 120Sはメモリ 4GBどまりです。
  • ストレージは64GBのeMMCですが、おそらくSSDの増設・換装は無理だろうと思います。増設可能なら抜かりなく仕様に明記あるのですが、その記載はありません。

 

▼こちらはX3と同じくCeleron N3350を搭載したJumper EZBook 3SEのレビュー記事

Jumper EZBook 3SE、Celeron N3350搭載機のベンチマークを実測。Z8350、N3450搭載機との比較
13.3インチのIPSパネルを搭載しながらも2万円を切る価格のJumper EZBook 3 SE。国内外ともに評価が高く、私も購入したJumper EZBookよりもスペック・価格を下げた製品ですが、そのレスポンス・ベンチマークス...

まとめ

先日紹介のTeclast F6もそうですが、Teclast / Jumperと中国新興メーカーのなかでも元気な2社による、まさかのApollo Lake機の新規リリース。しかも、同メーカー内での他製品とスペックは競合しています(Jumper EZBook X3は、派生モデルではないノーマルのEZBook 3。Teclast F6はF7)。

Jumper EZBook X3の魅力度はその価格が判明してからとなるでしょう。上位のEZBook 3 Proが200ドル前後で販売している状況を踏まえると、180~190ドルあたりが妥当なところでしょうか。

 

▼GearBestでの販売情報。2018年10月17日時点ではArrival Noticeとなっています。

Gearbest JUMPER EZbook X3
JUMPER EZbook X3

Win 10 製品情報
スポンサーリンク
kenkenをフォローする
スポンサーリンク
コスパの高いノートPC
Chuwi LapBook SE

・13.3インチ IPSパネル、Gemini Lake N4100、メモリ 4GB、128GB SSD搭載
・通常のセール価格は279.99ドル
・アルミを主体としたボディにシックな色調で質感高い
・13.3インチとしては大きめのキーボードのタイピング感が快適

Jumper EZBook 3 Pro

・13.3インチ Apollo Lake N3450、メモリ 4GB搭載で2万円台。私のメインPCとして活躍中
・ストレージは64GB eMMCですが、SSDに換装可能
・2017年度のファンレスPCでは定番の製品であり、国内外ともに評価は高くユーザーも多いです
・価格はセールにより流動的ですが、セール中には210ドル前後になることも

Jumper EZBook X4 IPSパネル版

・EZBook 3 Proの後継となるEZBook X4。注目度も抜群
・14インチ Gemini Lake N4100、メモリ 4GB、128GB SSD搭載
・TNパネル版も併売していますが、おすすめはもちろんIPSパネル版
・IPSパネル版の価格は279.99ドルが基準に(セールにより変動あり)
・詳細ページに実機レビューあり

Win And I net

コメント