Celeron J4125 / RAM 8GBのStick PC、ファンレスで有線LANも搭載し、超小型のミニPCとして使用も可能

Amazonや海外通販で販売の超小型のミニPC「CHUWI LarkBox」、あるいはデザイン違いの製品ですが、CPUファンの音量がやや大きいことがマイナスポイント。そこで、代替となるコンパクトな製品が、ファンレスで冷却対応に考慮したアルミ製ボディのStick PC。1年前の2020年6月に紹介済の製品ですが、CPUとメモリ搭載量がアップグレードとなり、さらには下位バージョンも販売されていますので、あらためての紹介です。

関連記事

Gemini Lake J4105搭載のStick PCが販売に。アルミ製ボディで有線LANポートも搭載

スポンサーリンク

スペック

2020年6月の紹介時より、CPUが Gemini Lake J4105からJ4125に僅かにアップグレードとなり、メモリは4GBから8GB、ストレージは64GBから128GBへの増量されています。なお、Apollo Lake J3455 / メモリ 6GB / ストレージ 64GB版も併売されています。

CPUGemini Lake J4125
GPUIntel HD Graphics 600
メモリ8GB
ストレージ128GB eMMC
WiFi11a/b/g/n/ac
Bluetooth4.2
ポート類USB 3.0 x 2、HDMI、Micro SD カードスロット、有線LAN
サイズ140 x 59 x 19 mm、137.2g
OSWindows 10 Pro

 

上の表は、AliExpressの製品紹介から抜粋した「CPU Mark Rating」のスコア。インテル 第5世代のCore i7-5500Uよりもハイスコアとなっていますが、体感レスポンスとしては、上記のなかでは Core i7-5500Uがキビキビとした ワンランク上の動作です。

私は上記のCPUを搭載するPCを全て所有していますが、体感としては、Core i7-5500Uがワンランク上、J4125 / J4105 / J4115 / N4100が同水準、J3455はほとんど差がない程度に劣り、X5-Z8350は今となっては かなり非力です。

Z8350以外では、Web サイトの閲覧・動画視聴・Wordやデータ量と関数の多くない Excelなら、サブ運用のPCとして十分に利用できます(Core i7-5500Uは、ゲームや動画編集以外なら メインとしても利用可能)。

 

CHUWI LarkBox 実機レビュー、スマホより小さなボディでも実用的なミニPC。M.2 SSDも増設してみた
約6cm角で127gの小さなボディに、Gemini Lake J4115にメモリ 6GB、eMMC 128GBを搭載し、ライトユースでは十分に実用的なミニPC「CHUWI LarkBox」。世界最小のミニPCを謳う本製品は、クラウド...

 

上記の「CHWUI LarkBox」との比較では、LarkBoxのメモリが6GBであること以外は、基本スペックは同じ(ただし、LarkBoxがM.2 SSDを増設できるのに対して、Stick PCは増設できません)。

大きな相違は、LarkBoxが小さなCPUファンで音量が大きいのに対して、今回紹介のStick PCはファンレスであること。以下の画像のとおり、Stick PCの全体がヒートシンクの役割を担っています。画像左のアルミ製のヒートシンクは多少の熱を帯びるかと思いますが、運用上の課題はありません。

 

外観

サイズは140 x 59 x 19 mm(HDMI部分を含めると長径は150mm)、重さは137.2gですが、Fire TV Stickと比べると、特に 59mmの幅は大きくなります。それでも、スマホよりも小さなサイズであり、下の画像のようにポケットに収めることもできます。

 

▼Stick PCとしては珍しく、有線LANポートを搭載しています。テレビや大型モニターに固定して使用する場合には有線LAN、持ち運びを前提として使用する場合には WiFI接続での運用がよいように思います。

 

▼コンパクトなサイズながらも、USB 3.0を2つ装備し、ワイヤレスマウスの無線ドングル、スピーカーフォンなどを同時に接続することもできます。なお、文中に記載の先の記事では、「電源はUSB Type-C ?」としていましたが、MicroUSBでした。

▲サイドから見ると、天板・底板の双方ともヒートシンクの形状をしているのがわかります。

価格情報

2021年8月1日時点のAliExpressでの価格は 224.99ドル。送料無料ですが、この価格帯の製品としては珍しく、通常は有料となるDHLでの発送となり、2週間前後で受領できそうです。

同スペックのミニPCと比較すると、224.99ドルの価格は安くはないのですが(200ドル前後で購入できるミニPCもあります)、携帯できること、ファンレスであることを考慮すると妥当な価格です。

 

▼8月1日時点の価格は 224.99ドル、J3455版の場合には 171.79ドル。J4125とJ3455に、大きく体感できるほどのレスポンスの相違はないため、価格重視では J3455版もよいと思います。

Gemini Lake J4125 Stick PC (AliExpress)

コメント

タイトルとURLをコピーしました