iPhone 7のLTEが圏外・ビックリマークになるも即無料交換に。圏外の問題に対する修理プログラムが適用

スポンサーリンク

この数日間、家族使用のiPhone 7のLTEが圏外となる状態と格闘してていたのですが、Apple 正規サービスプロバイダ(都内のカメラのキタムラ)に持ち込むと、あっさりと無料交換となりました。

Apple公式サイトに「圏外の問題に対する iPhone 7 修理プログラム」の情報が2018年8月にリリース(あるいは更新)されているのですが、我が家の場合にはここにたどり着くまでに数日要しました。

我が家のiPhone 7と同じ状況の方は、上記リンク先を参照したうえで、「Apple 直営店、正規サービスプロパイダ、テクニカルサポートに早期に持ち込むと効率的」です。

今回は無料交換対象となったiPhone 7の状況、交換までに対応したことなどを記載します。

スポンサーリンク

「圏外の問題に対する iPhone 7 修理プログラム」の概要

まずは今回のiPhone 7の無料交換の前提となるApple 公式の修理プログラムの概要について記載します。「圏外の問題に対する iPhone 7 修理プログラム」には簡潔に記載されており、あらためて記載する必要もないのですが、記事の流れ上 ポイントのみを記載します。

 

  • ごく一部の iPhone 7 において、メインロジックボードのコンポーネントの故障により、ステータスバーに「圏外」と表示される場合がある。
  • 該当のiPhone 7は2016 年 9 月から 2018 年 2 月までの間に製造されたものであり、iPhone背面のモデル番号 A1779が該当。
  • 上記の場合、Appleの適用可否の判断のもと無償で修理。
  • 手続きは、Apple 直営店、正規サービスプロパイダ、テクニカルサポートに持ち込み(上記リンク先から確認できます。ソフトバンクなどの通信事業者ではありません)。
  • 本プログラムは、iPhone 7 本体の最初の小売販売日から 3 年間、対象となる iPhone 7 に対して適用。

 

後段に記載のとおり、上記のApple 公式の修理プログラムにたどり着くまでに試行錯誤していたのですが、当記事を確認後の翌日に家族が都内のカメラのキタムラにiPhone 7を持ち込み、即交換となりました。

なお、家族が持ち込んだのは午後2時ごろだったようですが、同日で既に5台の交換を行っているとのこと(店員談)。

即交換となったiPhone 7の不具合の状況

続いて、正規サービスプロパイダにて即交換となったiPhone 7の不具合の状況です。

 

  • 何の前触れもなく突然 圏外に。
  • あるいは検索中の状態が続く。
  • ごくまれに接続できることもあるが、即圏外あるいは検索中に。
  • 最終的にはLTEのアンテナのアイコンはビックリマークに。
  • WiFi は正常に動作。
  • バッテリーの残表示がおかしくなり(残表示が上下に激しく変動)、電源が落ちることもしばしばあり。
  • 今回の問題とは無関係かもしれませんが、アプリがダウンロード中のままフリーズしているような状態。

 

家族がテクニカルサポートの店員さんに聞いたところによると、上記の黄色網掛にあるLTEアンテナアイコンがビックリマークであることが、無料交換・修理の大きな判断根拠とのこと。なお、無料交換・修理の判断根拠は定かではありません。

 

以降、実際のiPone 7でのスクショで補足です。

 

▼左上のアイコンがビックリマークになっています。

スクショのWebサイトはApple公式サイトですが、どういう経緯だったか忘れたものの、何とか原因・対応を探ろうと推移した結果にたどり着いた記事です。「モデムに問題がある」となると、ユーザーではどうすることもできません。

▲「修理が必要」との文言から、修理あるいはWiFi専用機としての運用を覚悟したのですが、無料交換となりホッとしました。

参考、交換となる前に試してみたこと

iPhone 7の物理的な故障によるものとは知らずに、私が家族のiPhone 7を借りて試してみたことは以下です。本体の物理的な故障であるため、当然ながら以下では復旧しませんでした。

 

  • SIM カードの抜き差し。
  • SIMスロットにて水没反応の確認(SIM スロットの奥が赤くなっているか否か。水没反応なしでした)。
  • 再起動数回、ネットワーク設定のリセット。
  • iOSのアップデート(iOS 11から12へアップデート)

 

ソフトバンクを利用しているのですが、来月の3月は更新月。他のiPhoneへ機種変予定であったため、高額な修理費を払うぐらいなら、一時的にAndroid SIMに交換しようとも思っていたのですが、踏み留まってよかったです。

まとめ

iPhone 7のアンテナ表示が検索中あるいは圏外となり、家族の雑な使い方に問題があるものと疑っていたのですが、iPhone 7に多く(まれ?)ある症状であり、無料交換となりホッとしました。

同様の不具合がある場合には、「圏外の問題に対する iPhone 7 修理プログラム」を参照されたうえで、Apple 直営店、正規サービスプロパイダ、テクニカルサポートに持ち込みされることを、強くおすすめします。

 

iPhone
スポンサーリンク
kenkenをフォロー。Twitterでも記事更新を配信しています。
スポンサーリンク
Win And I net

コメント