iPhone 12 Pro Max、約1年2ヶ月利用のバッテリー劣化、バッテリー持ち悪化の状況。「最大容量」は参考程度

2020年12月から「iPhone 12 Pro Max」をメインスマホとして使用して 約1年2ヶ月。以前にメイン利用していた「iPhone XS Max」以上にバッテリーの劣化が激しいように感じます。しかも、約1年を経過した頃から、急激にバッテリー持ちがわるくなっている印象。

本記事はバッテリー消費を抑制方法などを記載するものではありませんが、現在の状況を簡易的に記載します。

スポンサーリンク

iPhone 12 Pro Max、現在のバッテリー消費の状況

正確な前提条件や計測ではなく、感覚的なものとなりますが、iPhone 12 Pro Maxを約1年2ヶ月をメインスマホとして使用したなかでの、バッテリー消費を記載します。

 

▼2月26日時点のiOSのバージョンは 15.3.1、先日 更新したばかりです。更新して以降、さらにバッテリー消費が悪化した感覚もあります。

 

▼私の備忘録的なスクショです。「バッテリーの状態」の最大容量は87%。約13%のバッテリーの劣化ですが、実際のバッテリー持ちはそれ以上に悪化しているように感じます。

前提、iPhone 12 Pro Maxの使用状況

私のiPhone 12 Pro Maxの使用状況は以下です。

  • 2020年12月から、ソフトバンク回線にて メインスマホとして使用。
  • Bluetoothはオン、5Gではなく4Gを利用。位置情報はほとんど利用せず。
  • 画面の明るさは 60〜70%に設定。
  • コロナ禍のなかでも ほぼ毎日出社しており、通勤時間に主に利用。
  • 千葉市郊外から都内渋谷区への通勤ですが、電車の乗車時間は往復 3時間。この3時間はほぼ iPhoneを使用。
  • 通勤時間以外の使用も含めると、平日は最大 約5時間ほど使用。
  • 休日はパソコンをメインに利用しているため、休日の利用は2時間程度。
  • 主な利用アプリは、Google ChromeとYahooをメインに、その他は Amazon / 楽天市場 / Gmail / FX / ヤフオクなどと限定的。平日は、写真も撮らず、YouTubeなどの動画も視聴しません。

上記の前提でのバッテリー消費

約1年2ヶ月の使用、上記の前提、「バッテリーの状態」の最大容量は87%のなかでの バッテリー消費は以下です。

  • 平日は概ね 5時間の利用で、帰宅時のバッテリー残量は40%前後。
  • 特に、iPhone 12 Pro Maxの使用期間 1年を超えたあたりから、急激にバッテリー持ちがわるくなった感覚。
  • 明確な記憶はないのですが、以前のメインスマホ iPhone XS Max(現在も家族2人がそれぞれ利用中)は、そこまで劣化が激しくなかった印象。
  • ただし、Android スマホ vs OCN モバイル ONEの組み合わせでは、スリープ状態で2日も放置すると バッテリーを全消費していることと比べると良好ですが(Androidスマホ、スリープ時のバッテリー消費の激しさは OCN モバイル ONE SIMの影響か。スマホ 3台での運用事例)。

 

▼過去10日間のバッテリー使用量。概ね、毎日 30%から40%のバッテリー残量です。

まとめ

iPhone 12 Pro Maxを、約1年2ヶ月 メイン利用後のバッテリー消費の状況について記載しました。前のメインスマホ iPhone XS Maxも同様でしたが、私の過去の履歴では、iPhoneは約2年の使用で、バッテリー持ちの悪化は、気持ち的に限界。「バッテリーの状態」にある「最大容量」は、当てにならないように感じます。

 

コメント

Pinterest

「Pinterest」を始めました。当サイトのレビュー記事などのリンクや、同種のピンを集め始めています。
タイトルとURLをコピーしました