iPhone / iOS 15でも Musicの「再生停止中」エラーは解消せず。iOS 更新後の状況を確認してみた

iPhoneのiOS 14で生じていた、コントロールパネルのMusicが「再生停止中」となる課題ですが、iOSの更新で修正されることを期待していたものの、iOS 15においても大きく状況は変わらず。かなり長期化している課題であり、何が本来の状況かわからなくなっているのですが、iPhone 12 Pro Max / iOS 15における「コントロールパネルの再生停止中」の状況について記載します。

関連記事

iPhone / iOS 14、Musicの「再生停止中」が常時表示のエラーの状況、未解決だが対応してみたこと

スポンサーリンク

iOS 15における「再生停止中」の状況

先日、iPhone 12 Pro Maxを iOS 14.xxから iOS 15.1に更新したのですが、SNSなどの通知が大きくなり、老眼の私には優しい仕様に。一方、Musicアプリを起動していない状況で「再生停止中」となる課題は改善されていません。

 

▼iPhone 12 Pro Maxを iOS 15.1に更新

 

▼SNS通知がテキストも含め大きくなり、老眼の私には優しい仕様に。一部のアプリのテキストの表示も より太くなっています。

 

▼コントロールパネルが「再生停止中」の状態が続く現象が長期化しているため、本来の表示が何かわからなくなっているのですが、上の画像は iPhone 12 Pro Max / iOS 15.1、下の画像は iPhone 6 / iOS 12.5の表示です。iOS 12.5では、Music アプリを起動していない状態で「ミュージック」となっており、これが本来の表示かと思います。

 

さて、前置きが長くなりましたが、iOS 15.1のコントロールパネルでのMusicの状況は以下となっています。

  1. Music アプリを起動していない状態で「再生停止中」となることは、iOS 14と変わらずに不具合は継続。
  2. Music アプリを起動せず「再生停止中」の状態で、再生アイコンを押下すると、iOS 14では「U2」の楽曲が一瞬表示されていたのですが、このバグは解消。ただし、アイコンを押下しても全く反応せず。
  3. 事例として「Amazon Music」を起動中の、コントロールパネルの再生・一時停止などの機能は正常に動作。
  4. ただし、「Amazon Music」を終了すると、上記1の「再生停止中」に戻ってしまう。正常な状態は、上のiOS 12.5の「ミュージック」の表示と思われます。課題が長期化していることもあり、何が正解かわからなくなっていますが。

 

▼iOS 14で生じていた、上記2の再生アイコン押下で「U2」の楽曲が表示されていたバグは解消。

まとめ

iOS 14の記事『iPhone / iOS 14、Musicの「再生停止中」が常時表示のエラーの状況、未解決だが対応してみたこと』と同じく、解決策を提示するものではありませんが、iOS 15となっても コントロールパネルの「再生停止中」の課題は解消されず。

バックグラウンドでアプリが起動し バッテリーを消費などの他の課題を引き起こすものではありませんが、長期化している課題であり、今後の更新で解決してほしいものです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました