異音発生のiMac 27 Mid 2010、電源交換により異音は解消、快適な作業環境に

他のMacからのターゲットディスプレイや、2.5K 解像度のディスプレイにより、私にとっては今でも欠かせない「iMac 27インチ Mid 2010」。中古での購入時から異音に悩まされていましたが、ヤフオクで購入の中古のバッテリーに交換することにより解消です。

交換時にコンデンサーに触れないよう注意が必要ですが、2023年1月時点では ヤフオクやフリマにて 5,000円から7,000円台で中古のバッテリーを購入できますので、私と同様に異音で悩んでいる方にはおすすめです。

スポンサーリンク

iMac 27 Mid 2010にて、異音が生じていた状況

 

 

上の写真は上記の記事で掲載の、M1 MacBook Airの外部ディスプレイとして iMac 27インチ Mid 2010を利用している様子です。これは iMac 27インチ Mid 2010のターゲットディスプレイにより実現していますが、iMacの単体・ターゲットディスプレイ利用時にも異音に悩んでいました。

 

上の記事にて記載していますが、今回の電源交換前の異音の状況は以下です。今思うと コンデンサーなどの劣化でしょうね。

  • ジリジリと、古い蛍光灯から発するような異音が常時発生。電源オフ時にも微かに聞こえます。
  • HDDはSSDに交換済、CPUファンなどのファンは正常動作、LED ドライバーボードも交換済のため、これらが発する異音ではありません。
  • 液晶の明るさと連動し、ジリジリ音も変化。
  • 音質はファン音とは異なりますが、一般的なノートPCのファン音よりも明らかな音量です。

購入、交換した電源

上の写真の左は iMac 27インチ Mid 2010に搭載のもの、右は中古で購入のMid 2011の電源です。同じMid 2011でも製造年により異なる可能性がありますが(未調査)、サイズや端子とパーツの位置は同じであり、一般的にはMid 2010にも流用できます。

AmazonやAliExpressでも中古を購入できますが 割高なため、ヤフオクでの購入が無難です。流通量は少ないのですが、少数ながらも 5,000円〜7,000円台で購入できます。

 

▼上の写真は交換前、下の写真は交換後の電源を拡大したもの。私のような素人にはどこに異常があったのが、目件では確認できないものの、コイルの色は明らかに異なります。

電源交換時に注意すべき事項

以下のリンク先は IFIXITでの Mid 2011の電源の交換手順です。Mid 2010の交換手順は未掲載ですが、Mid 2011と同じ交換手順となり、当記事での手順の掲載は割愛します。

iMac Intel 27インチ EMC 2429の電源の交換

 

ガラスパネルとディスプレイの開き方はさておき、電源の交換で留意すべき事項は以下です。

  • 上の写真のとおり、電源ユニット背面のボード・パーツがむき出しになっています。大容量コンデンサーに帯電している高電圧の電流が流れる可能性があるため、素手で触らないよう細心の注意が必要です。
  • 上記 IFIXITサイトに記載の手順11の電源コネクタの引き抜きは かなり硬く、手順11に記載の事項では対応できなかったため、電源を浮かせてから電源コネクタを抜きました。

 

交換手順は割愛しますが、以下は交換時の一コマです。

 

▼電源を取り外し後。右にあるのは LED ドライバーボードですが、電源交換前にこちらが異音の原因と疑い交換しています。

▲中央右に樹脂の枠がありますが、枠ごと引き抜いています。なお、右にある赤のコードは電源交換とは関係ありません。

参考、CPUの交換、SSDの増設も同時に実施

今回の作業と同時に、以下の作業を行いました(別記事にて掲載します)。これらの作業は、ロジックボードを取り外しての対応となり、半日仕事でした。

  • CPUを Core i3-550から Core i7-870に交換
  • ロジックボードの未使用のSATA ポートにケーブルを取り付け、また、既存のSSDへの電源から分岐ケーブルの利用により、2nd SSDを取り付け

 

▼CPUを Core i3-550から Core i7-870に交換後のGeekbench 5のスコアとシステム情報。2コア4スレッドから 4コア8スレッドになりました。

まとめ

iMac 27インチ Mid 2010の電源交換により、悩まされていた異音が全く無音となり、各種ファン類の静けさ(SSDに交換のため、HDDファンを低回転化。DVDドライブは未使用なため、同じく低回転化)とあわせて 快適な環境となりました。電源を交換すべきか迷っていたのですが、早く交換すべきだったと後悔です。

 

▼iMac 27インチ Mid 2010の電源交換(ガラスパネル・ディスプレイの取り外しを含む)には、T10のドライバーが必要です。

 

コメント

楽天市場 人気製品

タイトルとURLをコピーしました