Hystou S210、6コア Core i7-9850Hのベアボーンが429.99ドルのクーポン価格情報

ハイエンドのミニPC「S200」のボディが変更となり「S210」として販売されています。当ミニPCは多くの中国ブランドから販売されていますが、うち「Hystou」では、Core i7-9850H あるいはCore i9-9880HKを搭載するバージョンが販売され、BanggoodではCore i7-9850Hのベアボーンがクーポン価格 429.99ドルとなっています(11/12まで)

関連記事

Core i9-9880Hを搭載可能なミニPC「S200」のボディが変更に。外観とマザーボードの構成を確認してみた

スポンサーリンク

Hystou S210 ベアボーンのスペック

以下は、6コア12スレッドのCore i7-9850Hのベアボーンのスペックです。ベアボーンのため、メモリ・SSD・OSはユーザーでの取付・設定となりますが、Core i9-9880Hのセットモデルは文末を参照ください。

CPUCore i7-9850H、6コア8スレッド、最大 4.6GHz
GPUIntel HD Graphics 630
メモリ(最大 64GB)
ストレージ3スロット、NVMe / PCIe 専用 M.2 2280サイズPCIe / SATA 兼用 M.2 2280 サイズ、2.5インチ SATA
WiFi2.4G or 5G
Bluetooth(バージョンはWiFi チップに応じる)
ポート類USB 3.0 x 4、USB 2.0 x 2、USB Type-C (3.1)、HDMI、DisplayPort、有線LAN
サイズ13.4 x 14.4 x 6.4 cm、1.05kg
OS

 

このクラスではNVMe対応のPCIe SSDを搭載できることは当然ですが、PCIe専用スロット、PCIe / SATA兼用スロットが装備され、PCIe SSDのデュアル構成とすることもできます。

特徴としては、 Core i7-9850Hを搭載することですが、私の感覚がつかみやすいように、Geekbench 5のCPUベンチマークスコアの抽出です。

上から順に、S210のCore i7-9850H、所有するCore i7-8565UとCore i5 9500F(GPUはGeforce GTX1050 Ti)。普段使いでの体感レスポンスに影響するシングルコアのスコアは、第8世代のモバイル向けハイエンドのCore i7-8565Uと同水準ですが、マルチコアは高くなっています。S210の製品紹介では「ゲーミング」との言葉もありますが、軽めのゲームなら問題のない水準でしょう。

なお、一般的にミニPCに標準装備のPCIe SSDは、発熱を考慮してのことか、スコア控えめであることが多いのですが、ベアボーンの場合には以下などの高速なSSDを組み合わせることができます。

 

▼上記のベンチマークスコアで引用したCPUを搭載するミニPCの、実機レビュー記事はこちら。

実機レビュー、Core i7-8565U搭載のミニPCベアボーン「NVISEN (EGLOBAL) Y-MU01」。PCIe SSD取付によりさらに快速に
Whiskey Lake Core i7-8565Uを搭載するミニPC ベアボーン「NVISEN Y-MU01 (EGLOBAL MU01)」。第8世代の最新CPUを搭載し、PCIe / SATA 双方のSSDに対応する製品です。中...
MINISFORUM H31G 実機レビュー、Core i5 9500F,Geforce GTX1050 Ti搭載の驚愕ミニPCは、ボディの造りと冷却も万全
デスクトップ向けのインテル 第9世代のCPU「Core i5 9400F / Core i5 9500F / Core i7 9700F」を搭載し、GPUに「NVIDIA Geforce GTX1050 Ti」を装備するハイエンドな...

Hystou S210の外観と機能

下の写真は従来版の「S200」ですが、S210とは主に天板のデザインが異なります。私としては、CPUファンの構成が見えるS200のデザインが好み。

▼他のミニPCと同様に豊富なポート類。HDMI  x 2のミニPCが多いなか、S210はHDMIとDisplay Portを搭載。

▲ハイエンドのCPUの冷却対応もあり、ミニPCとしてはワンサイズ大きく横幅は144mm。下の写真は、私が所有するミニPCのうち、サイズの大きな「MINISFORUM H31G (実機レビュー記事はこちら)」と「CHUWI CoreBox i5(実機レビュー記事はこちら)」。H31Gの横幅は154mmですので、これより10mm小さいサイズです。

 

 

▼大きなCPUファン(と銅製?ヒートシンク)が備わっています。従来版のS200の海外動画レビューでは、CPUファンの音量は気にならないとあり、S210も同様かと思います。

Hystou S210のクーポン価格情報

以下はBanggoodのクーポン情報ですが(いづれも11/12まで)、Core i7-9850HのベアボーンとCore i9-9880HKのセットモデルでは、相応の価格差があります。Yahoo! ショッピングで販売の格安のWindows 10を利用した場合、メモリ 8GB、PCIe SSD 256GBの合計でも1万円ちょっとで収まるため、私としてはベアボーンがおすすめ。

 

▼Core i7-9850H ベアボーンは、クーポン「BGS217H」の利用により 429.99ドル

Core i7-9850H ベアボーン

 

▼Core i9-9880HK、メモリ 16GB、256GB SSD(SATA?)、OSのセットモデル。クーポン「BGS211H」の利用により 679.99ドル。

Core i9-9880HK、メモリ 16GB、256GB SSD

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました