17,800円のRedmi Note 9T、3,980円のMi Band 6など、GshopperのXiaomi ガジェットセール情報(9/30まで開催)

私が何度か利用経験のある シンガポール所在の海外通販サイト「Gshopper」にて、「Xiaomi ガジェット 20%オフセール」を9月30日まで開催しています。Redmi Note 9T、Mi Band 6 / 5、Mi Watch Lite、Mi TV Stickなどの20製品限定となりますが、他サイトより低価格で納期が速く(概ね注文から5日〜7日程度)、送料無料であることが特徴です。今回は、セール対象製品のなかから、特におすすめの製品をピックアップしました。

セール会場はこちら

Gshopper、Xiaomi ガジェット セール会場

Redmi Note 9T

CPUに AnTuTu ベンチマークスコアが30万越えとなる Dimensity 800Uを搭載する 6.53インチのAndroid スマホが、送料無料の17,800円。メモリは4GBとなるものの、リアカメラのメインは48百万画素、ストレージは高速なUFS 2.2の64GB、5000mAhの大容量バッテリー、サイドの指紋認証とバランスのよい製品です。

5G対応となりますが、海外から発送のグローバル版・技適の課題もあり、5G狙いの対応バンドには留意ください(4Gも同様)

 

▼価格情報、販売ページはこちら。Amazonでの販売情報はこちらですが、Gshopperでは約半額での販売です。

Redmi Note 9T

▼製品の詳細記事はこちら

Dimensity 800U搭載のXiaomi Redmi Note 9Tの概要、189ドルのクーポン情報(1/16まで有効)
Xiaomiのスマホのなかでも、特にコスパの優れたRedmiですが、CPUにDimensity 800Uを搭載する「Redmi Note 9T」が、AliExpressにて販売開始となっています。6.53インチにストレージはUFS ...

 

▼Redmi Note 9Tと同じく、Dimensity 800Uを搭載するスマホ「realme 7 5G」のレビュー記事はこちら。AnTuTu ベンチスコアは約33万となり、かなり機敏に動作します。

realme 7 5G 実機レビュー、外観・ベンチマーク編。Dimensity 800Uのベンチスコアはスナドラ845を上回ることも
AliExpressにて購入の「realme 7 5G」を昨日(1月30日)受領しましたので、取り急ぎ外観とベンチマークのプチレビューです。Dimensity 800Uを搭載し、120Hzのリフレッシュレートに対応している本製品です...

Mi Band 6 / 5

上の画像はMi Band 6ですが、9月19日時点では Amazonなどで販売の製品も含めて 本体の設定画面は日本語対応していないはずであり(SNSなどの通知は日本語表記)、注意が必要です。Mi Band 5と比較すると、ディスプレイが1.1インチから1.56インチへと大きくなり、血中酸素濃度の計測にも対応した Mi Band 6が優れていますが、より安価で日本語にも対応した Mi Band 5の選択肢もあります。

いづれにしても、バッテリー持ちもよく、AMOLED(有機EL)パネルの視認性もよく、SNSなどの通知も間違いなくスマホから適宜連携されるあたりは、さすがにXiaomiの製品です。

 

▼3,980円と安価で販売中のMi Band 6。Mi Band 5は 2,180円で販売されています。

Mi Band 6

▼Mi Band 6の詳細情報はこちら

1.56インチに大型・高解像度化した「Mi Band 6」、3,980円の価格情報。Amazonより3,000円安く販売中
Xiaomiからリリースされた「Mi Band 6」。以前に実機レビューした「Mi Band 5」も、明るく鮮やかでドットも目立たないスクリーンでしたが、1.1インチの小さな画面は 情報量の少ないものでした。Mi Band 6は 1...

 

▼Mi Band 5のレビュー記事はこちら

Mi Smart Band 5 日本語版 実機レビュー。明るいパネルで、機能・バッテリー持ちともに驚異的。Gshopperで3,280円の販売情報もあり
Amazonでは 4千円台半ばで販売している「Xiaomi Mi Smart Band 5 日本語版」ですが、日本語サイトを用意するシンガポールの通販サイト「Gshopper」では、同製品が 3,280円で販売されています(2021...

Mi TV Stick

私の自宅には Fire TV Stick / Fire TVが4台あるのですが、このうち Fire TV Stick 4Kが起動ループで交換後もなお、同じ現象で使用に耐えません。そこで、Fire TV Stick 4Kの代替として Gshopper サイトから購入したのが「Mi TV Stick」。

メモリ 1GBと少ないために Fire TV Stick以上の快適さはありませんが、Fire TV Stick 4Kと比較にならないほどに安定しているうえに、Google Playにも対応しています(ただし、メディア端末のためにインストールできるアプリは、動画視聴などのメディア系に限定されます)。

海外仕様のグローバル版ですが、国内でNetflix、Hulu、Amazon Prime Videoも視聴でき、Fire TV Stickの代替として十分に機能します。

 

▼3,980円とFire TV Stickよりも安価で販売中

Mi TV Stick

▼実機レビュー記事はこちら

Xiaomi Mi TV Stick 実機レビュー、某 TV Stick 4K モデルよりも安定動作、制限あるも Google Playも利用可能
海外通販サイトで注文した「Xiaomi Mi TV Stick」を受領し 使い始めています。メインで利用のFire TV 2017モデルのサブ運用として、あるいは、起動ループに陥った Fire TV Stick 4Kの代替として購入したので

まとめ

9月30日まで開催の「Gshopper、Xiaomi ガジェット セール」のうち、特におすすめの3製品をピックアップしましたが、以下の電動精密ドライバーにも惹かれます。その他の製品でも小物系がメインとなりますが、ライティングタブレット、レーザー距離計など、国内通販では販売していない Xiaomiの製品もセール対象となっています。

セール会場はこちら

Gshopper、Xiaomi ガジェット セール会場

 

▼こちらはイチオシともなりそうな 電動精密ドライバー。24 in 1で MacBookなどの特殊なネジにも対応しているように見受けられます。

 

▼クーポン適用により 4,290円で販売の電動精密ドライバー。パソコンの分解・パーツの交換を行う私としては、重宝しそうなツールです。ただし、本製品に限っては、納期は10〜25営業日と期間を要します。

Mijia 電動精密ドライバーキット

▼Amazonでも同製品が販売されていますが、使用時に軸がブレるとのコメントもあり、吟味する必要がありそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました