GearBestへの出荷督促手順を事例で紹介、督促は簡単・回答も即受領

2018年9月19日にGearBestにてChuwi LapBook SEを注文したのですが、それから二週間経過した10月5日になっても、GearBestサイトでのステータスは「Not Shipped」となったままに。中国の連休さらには大型連休である国慶節もありのんびりと構えていたのですが、さすがに二週間も出荷待ちとはいかがなものかとGearBesに督促したところ、数分後には回答を受領しもっと早く督促すべきだったと後悔。

今回は、私のように出荷待ちの状態で督促をためらわないためにも、GearBestへ発送を督促する手順を事例に基づき記載します。

 

※ GearBestの2018年10月7日時点でのサイト構成に基づく手順となります。

 

関連記事

やはりポチったChuwi LapBook SE、Teclast F5ではなくLapBook SEを選んだ理由

スポンサーリンク

GearBestへの発送の督促

GearBestへの発送の督促においては、GearBestサイトのサポートセンターに定型のカテゴリーとフォーマットが用意されているため、これを利用し督促するのが最も効率的かつスピーディーです。

 

▼GearBestへの注文後に受領したメールの一部に「Support Center」へのリンクがありますので、これを選択。

▲▼あるいは、GearBestサイトのメニューバーに「Support Center」へのショートカットがあるため、これを選択。

 

▼英語・日本語などの言語選択へを経て以下の画面となります。画像上は日本語、下は英語となりますが、日本語のできる方が常駐しているとは限らないので、私は英語で対応。今回は英語での事例ですすめます。

 

▼発送の督促の場合には、「Order」「Order & Tracking」「Order Still Not Shipped」とすすみます。

 

▼上の画像と同一画面の下部に「Contact Channels」とありますので、連絡手段を選択します。英語を話せる方以外は「Submit a Ticket」あるいは「Live Chat」となりますが、通常は「Submit a Ticket」による質疑応答となるでしょう。

私は「Ticket」とあるために混乱したのですが、メール替わりに画面の統一フォーマットでの質疑応答です。日本でのチケットの感覚ではなくもちろん無料ですが、どうやら一つの事案対する質疑をTicketの単位で区別しているようです。

 

▼中央やや上にある「Order Number」に、発送が滞っている注文番号をコピペすると注文したアイテムが表示されます。私の事例ではChuwi LapBook SEとパソコンスタンドです。

なお、上段では上の画像で選択した「Order & Tracking」「Order Still Not Shipped」がプレ表示されています。

▲「Subject」と「Message」を自身で入力するのですが、私の事例では以下と入力しました。上の画像のメッセージは一部間違えていたので訂正していますが、単語・文法をある程度 間違えても先方は理解できますので、拙い英文でも大丈夫。日本人が外国の方の話す片言の日本語を十分理解できるのと同じです。

 

  • Subject(タイトル)は、「still not shipped for two weeks (2週間も出荷待ちになっている)」
  • Message(本文)は、「I ordered on 19 September under the above order number. But my order’s status has been “Not Shipped” for over two weeks. Therefore, please confirm when I can expect your shipment.(9/19に注文したものの、2週間以上も出荷待ちとなっている。いつ出荷となるのか確認願う)」

 

画像では表示していませんが、このメッセージを送信することにより督促完了。

GearBestからの回答

中国の大型連休である国慶節と重なっていたため、また、督促した昨日は週末でもあり、回答に時間がかかるだろうと思っていたところ(サポートセンターの注釈に24時間以内に回答します、とあります)、意外にも5分ほどで回答を受領。

GearBestに登録したメールアドレスに回答した旨の連絡があり、先ほど入力した画面にアクセスし回答を確認できるしくみです。

 

▼以下画像の「Estimated Dispatch Time(出荷見込)」「Suggested Options (代替手段)」が今回の回答です。

▲▼私の事例では以下となっています。

  • Chuwi LapBook SEの出荷見込は「7-15営業日(7-15 business days)」となり、代替オプションとしては「出荷を待つ、あるいは同等の商品の注文への変更 (Wait or Exchange)」。
  • 2行目のパソコンスタンドと3行目の電源変換アダプター(EU仕様から日本仕様へ。Chuwi LapBook SEのおまけ)の出荷見込は「1-2営業日(1-2 business days)」となり、代替オプションはなく出荷を待つのみ(Wait)。

 

Chuwi LapBook SEは代替オプションの提示があったため、「待ちます」と返答しました。そもそも「なぜ出荷が遅れたのか?」と突っ込みを入れようとも思いましたが、やめにしました。注文時の出荷見込は5-7 business daysとなっていた記憶であり、単に処理漏れ・処理遅延の可能性もあります(経験上、ごく稀にあります)

翌日、さらに回答を受領したのですが、Chuwi LapBook SEの一時的な在庫切れによるものとのこと。「5-7営業日程度で出荷」と明確になりました。

まとめ

意外と簡単かつ回答がはやい、GearBestへの発送督促のやりとり。私はのんびりと構えていましたが、GearBestなどの通販会社はもちろん購入者優先・お客様第一主義のため、発送が遅れている場合には臆せずに督促するのがベスト。私のように待っていると、2週間もステータスが変わらない事例もあります。

 

コメント

  1. ハラダ より:

    先日Chuwi LapBook SEの記事でコメントしたハラダです。
    ずっとステータスがPaidのままなので本日、問い合わせたところ10月の終わりに再入荷予定と返答が返ってきました。
    もっと早く問い合わせればよかったかもしれません(泣)

    • kenken より:

      10月終わりに再入荷予定とは遅すぎですね。先ほど、 Chuwi LapBook SEの販売ページを見ると、出荷予定日は10/17〜10/25になっており、現在 クーポン配布により従来より大量の個数を販売しようとしているようですが、これほど遅いと不安になってきます。