Fireタブレット、Google Chromeの使用レビュー(Google Playアプリをインストール)

Fire タブレットのデフォルトブラウザは「Silkブラウザ」ですが、私は使い慣れたGoogle ChromeをFire HD 8で利用すべく、Google Play / AndroidアプリのChromeをインストールしており、Fire HD 8のメイン利用者である家族は、Silkブラウザがデフォルトであることを知らずにChromeを利用しています。

先日、以下の記事にて、Google Play アプリの使用感を概括的にレポートしましたが、今回はGoogle Chromeに特化したレビューです。

 

関連記事

Fire HD 2017モデルにChrome他のAndroidアプリを導入した使用感

 

スポンサーリンク

Fire タブレットにおけるGoogle Chromeのレビュー

Google PlayアプリをFire タブレットにインストールする方法は以下の記事を参照いただき、ここでは割愛します。

Fire HD 2017モデルでGoogle Playアプリの導入を簡単に行う方法

Fire HD / Fire TVにPC経由でGoogle Playアプリをインストールする方法

 

結論から先に記載しますと、FireタブレットでのGoogle Chromeの使用感を、FireタブレットのSilkブラウザ、一般的なAndroidタブレットと比較した場合、後述のブックマークの扱いを除いては全く同じとなります。

以下、画像を用いつつ補足します。

 

▼代表的なサイトとして、Yahoo(上)とAmazon(下)の見え方比較です。画像容量が大きいため、サイトの上半分のみの表示です。

左はChrome、右はSilkブラウザですが、当然ながらも見え方は全く同じ。スクロールの滑らかさ、タブの切替のレスポンスも遜色ありません。

また、両ブラウザともにAmazonサイトにログインしていますが、Chromeも普通にログインできています。

 

▲▼FireタブレットでGoogle PlayアプリのChromeを使用するうえでの課題はブックマーク・同期の取り扱い。

上の画像はAndroidスマホの設定画面ですが、ログイン・同期の項目があるのに対して、下のFireタブレットではその情報がありません。これはFireタブレットではGoogleアカウントへのログイン項目がなく、あるいは、Google開発者サービスをインストールできないために仕方がないことと思われます(ログインする手法を検討中)。

パソコン・スマホ・タブレットのブックマークと同期できないのは、かなり不便なものです。FireタブレットのChrome ブックマークの保存先さえ確認できれば、パソコン他からブックマークをコピペできそうなのですが、現在のところ、ブックマークの保存先を特定できていません。

 

▼以下は一部抜粋ですが、その他の設定項目は、スマホ・タブレットと同じです。Google Playアプリをインストールしたために、同じで当然なのですが。

 

まとめ

Google PlayアプリのChromeをFire HD 8にインストールして使用していますが、Fire タブレットのデフォルトブラウザである「Silkブラウザ」と全く遜色なく利用できています。また、そのレスポンスは「Silkブラウザ」、AndroidタブレットのChromeと変わるものはありません。

現在のところの課題は同期・ブックマークの扱いですが、端末にGoogleアカウントでログインしていないため、困難が伴います。ブックマークは保存先さえ確認できれば、同期はできなくともインポートはできそうなのですが。

課題はあるものの、使い慣れたChromeをFireタブレットで利用するメリットはあるように感じます。

 

▼2018/1/6 追記。PC版ChromeからブックマークをFireタブレットにインポートし、FireタブレットのChromeでブックマークサイトを閲覧する方法です

Fire HD、PCのブックマークをインポートしブラウザで見る方法(Bookmark Folder経由)
Fire タブレットのSilk ブラウザでは、Chromeなどのスマホ・パソコンのブックマークをインポートできずに困っている方が多いのではないでしょうか。ここで活躍するのが「Bookmark Folder」アプリ。これを利用すれば、...

 

コメント