GearBest、8型UMPC Falcon Pentium Silver版を約500ドルで販売に。対抗はChuwi MiniBook

GearBestにて、「Pocket Mini Laptop PC」なる8インチのUMPCが販売されており、またしても、GPD PocketをオリジナルとするUMPCのクローンかと思いきや、何度か紹介済のFalconでした。Falcon ネタは4カ月ぶりですが、あらためてスペックと特徴を確認してみました。9月となり、そろそろ正式販売となるChuwi MiniBookの価格動向も気になるところです。

関連記事

GPD Pocketの8インチクローン「Falcon」が販売開始。スペックとクーポン価格情報

スポンサーリンク

Falconのスペック

Falconには、One Mixへの対抗からか Core m3-8100Yを搭載するバージョンも存在しますが(Falcon 2、8型UMPCがCore m3 8100Yにスペックアップしリリース予定。GPD Pocket 2 Max、One Mix 3に対抗 )、GearBestで販売のモデルは Pentium Silver N5000版です。One Mixシリーズがハイエンド路線へ邁進しているなか、普及版のFalconは逆に新鮮に思います。

さて、FalconのGearBestで販売のモデルのスペックは以下となります。

  • CPU : Pentium Silver N5000、4コア 4スレッド
  • GPU : Intel UHD Graphics 605
  • メモリ : 8GB DDR4
  • ストレージ : 128GB SSD
  • ディスプレイ : 8インチ IPS、タッチパネル、解像度 1920 × 1200、360度の回転機構付き
  • Wifi : 11ac/a/b/g/n
  • Bluetooth : 4.2
  • ポート類 : USB Type-C、USB 3.0、Mini HDMI
  • バッテリー : 3.8v / 5800mAH
  • サイズ : 203 × 133 × 20mm、重さ 705g
  • OS : Windows 10 Home
  • キーボードはバックライト付き
  • 筆圧2048レベルのスタイラスペン対応
  • ボディはアルミ製

 

スペック上 ポイントとなるのはCPUのPentium Silver N5000ですが、以下のGeekbench 5のスコアでは、Gemini Lake N4100よりも上位。

私のGemini Lake N4100の使用感(現在、この記事はN4100搭載機で編集中)では、画像編集も含めたサイト記事編集や、データ量の余程多くないエクセル程度では、遅いと感じることはありません。この意味では、上位となるPentium Silver N5000は普段使いでは十分に快適。

 

▼Pentium Silver N5000のGeekbench 5のスコア。下の2つはGemini Lake N4100との比較です。

外観と機能性

Falcon、One Mix、Chuwi MiniBook、そしてオリジナルのGPD Pocketは、ほぼ同様の外観と機能であり、上の社員のとおり 360°回転機構付。全てがGPD Pocketのクローンでありため、大きな差がつきにくいのですが、僅かながらも異なるのがポート類の配置。

 

▼Chuwi MiniBookでは両サイドにUSBポートがあるのですが、FalconとOne Mixでは右側に集中し、外部ディスプレイに接続しミニPC的に使用する場合、ケーブルの取り回しが煩雑になります。

 

▼Falconの大きなメリットは、キーボード左上にFan Mute Buttonを備えていること。小さなボディのUMPCであるため、冷却の風量を確保するためには小さなファンで高回転とする必要があるのですが、となると留意すべきはファン音。一時的な対応にせよ、このファンを停止させるボタンが備わっています。

▲One Mix、Chuwi MiniBookと共通の課題ですが、このキーボードのタイピング感がいかがなものか。キーの配置が特殊であり、7インチのOne Mix 2Sとは快適とは言い難いキーボードであり、8インチに大型化したためにタイピング感も向上しているはずですが、このキーボードの使い勝手の良し悪しが大きなポイント。

One Mix 2S 実機の外観レビュー。精巧・精緻な造りも、キーボードはサイズ的に難あり
2月5日に注文し出荷督促のうえに2月27日に受領したOne Mix 2Sですが、約5時間使用の後にまさかの起動しない事態に。返品修理となること濃厚ですが、そうなるとおそらくは最短2週間ほどは手元にない状況になるため、起動しないままに...

価格情報

One Mixがハイスペックを追い続けるなかで、機能はそのまま(キーボードはより快適に)でお手軽価格でのUMPCに魅力を感じる私ですが、このFalconはその範疇となるモデル。以下の画像のとおり、GearBestでの販売価格は507.99ドル。One Mix 3のように、CPUにCore m3-8100Yクラスを必要とせず、SSDもSATA接続で十分な方には候補となる製品です。対抗としては、そろそろ正式リリースとなる Chuwi MiniBookですが、MiniBookの価格動向が気になります。

 

▼2019年9月8日時点のGearBestでの価格は507.99ドル

Gearbest Falcon
Falcon

 

▼対抗となるのは、こちらのChuwi MiniBook

Chuwi MiniBook、スタイラスペン対応の新情報。9月出荷に向けてその他機能の追加も期待
2019年8月11日現在、9月の正式出荷に向けて、Indiegogoサイトで出資を募っているChuwi MiniBookですが、65万ドルのStretch Goal (出資が目標額集まると機能を追加)達成間近となり、アクティブスタイ...

▼One Mixは、ハイエンド路線を追求中

One Mixの新製品はIntel 第10世代 Coreを搭載、CPUの概要と新製品に期待すること
なんと、One Mixシリーズで盛り上がりをみせるOne-netbook社より、第10世代のIntel CPU Coreを搭載するOne Mixの新製品をリリース予定です。2019年8月10日時点の同社担当さん情報では「第10世代の...

 

One Mix, GPD
スポンサーリンク
kenkenをフォロー。Twitterでも記事更新を配信しています。
スポンサーリンク
Win And I net

コメント

日本HP タイムセール

iconicon