Jumper EZbox N4、Gemini Lake N4100のミニPCが発売。クーポン利用で159.99ドルの特価に

Jumperより、Gemini Lake N4100 を搭載するミニPC「EZBox N4」がリリースとなりました。EZBoxシリーズとしては Core i3-5005Uを搭載のEZBox i3に続く第2弾となりますが、EZBox N4の2019年7月13日時点の通常価格は 199.99ドルですが、文末のクーポン利用により159.99ドルに。この価格はかなり安いですね。

スポンサーリンク

EZBox N4のスペック

GearBestサイトの仕様ではApollo Lake N3450との記載もありますが、上の製品紹介画像と「N4」とのネーミングからも Gemini Lake N4100搭載で正解。そのスペックは以下となります。なお、GearBestサイトの2019/7/13のスペック情報はApollo Lake N3450と混同しているように思われ、Gemini Lake N4100ベースに一部を修正しています。

 

  • CPU : Gemini Lake N4100
  • GPU : Intel HD Graphics 600
  • メモリ : 4GB
  • ストレージ : 64GB eMMC、2.5インチ HDD / SSDを増設可能
  • WiFi : 11 a/b/g/n/ac
  • Bluetooth : 4.0
  • ポート類 : USB Type-C、USB2.0 x 2、USB3.0 x 2、HDMI、VGA、有線LAN
  • サイズ : 17.00 x 13.34 x 3.49cm、重さ 0.420 kg

 

Gemini Lake N4100搭載機としては、機能・ポート類ともに一般的。M.2 あるいは mSATA SSDスロットの記載が見つからないのですが、2.5インチのSSDへ換装できるために、同スロットがなくとも困ることはないでしょう。以下の記事のとおり、2.5インチ SSDもかなり安価で販売していますので。

Crucial BX500、240GBで約3,500円の2.5インチ SSDの実機ベンチマークスコア
SSDもかなり安くなったものです。M.2 SSDを購入することの多い私ですが、今回は2.5インチのSATA 240GB SSD 「Crucial クルーシャル BX500 (CT240BX500)」を約3,500円で購入。ミニPCと...

 

▼もちろん、他のミニPCと同様に2.5インチのHDD / SSDを増設可能。おそらく、USB接続ではなくSATAポートへの接続だと思いますが、その場合には起動ドライブの換装も可能。

 

▼USB 3.0 / 2.0が合計 4個にUSB Type-Cもあるために拡張性は十分。USBポートが前面・背面に備えているのは重宝します(背面のみにUSBポートがあるミニPCも多くなっています)。

▼ボディはプラスチック製ですが、内部の熱を逃がすスリットが少ないような感覚。Gemini Lake N4100の場合には排熱にそれほど気を遣う必要もないのですが、サイズは最長17cmとミニPCとしては大きめでもあり、大きなヒートシンクで効率的に冷却しているでしょう。

EBox N4の競合機種

やや気になるのが、「JumperがリリースするミニPC」という点を除いては、大きな特徴がなく価格も含めて一般的なミニPCであること。Gemini Lake N4100 / 64GB eMMC搭載機での競合機種は、ズバリ 以下のBeelink N41とChuwi GBox。

Beelink N41、Gemini Lake搭載で2万円未満のWin 10 ミニPCのスペックと特徴
デスクトップ代替としてコスパの高いミニPC。このミニPCにおいて、Gemini Lake N4100を搭載するBeelink N41が約19,000円(18,767円、2019/2/2時点)で販売されています。留意点はeMMC 64...
Chuwi GBox、Gemini Lake搭載のファンレスミニPCのスペックと特徴。M.2 SSD スロットの存在も確認
Gemini Lake N4100を搭載するミニPCとして、先日紹介のAlfawise、Beelinkの製品に続き、なんとChuwiからも「GBox」が登場です。 Gemini Lake N4100、メモリ4GB搭載はAlfa...

Beelink N41は2019年初のリリース、GBoxはリモコン付と付加価値もあるのですが、Jumper N41は後発ながらも一般的なのが気がかりです。

現在 購入するなら(200ドル台の場合)、以下のCore i3-5005Uを搭載するJumper EZBox i3、Chuwi GT Box、ELOBAL M3あたりのコスパ度が優れているとの感覚もあります。

ただし、クーポン GBCNEZBOX01の利用により、159.99ドルとなればコスパ度は最強に。

Core i3 5005U,RAM 8GB搭載の高コスパなミニPC Jumper EZbox i3が新登場
Jumperより、旧世代のCore i3 5005Uを搭載するミニPC EZbox i3がリリースされました。同CPUを搭載するJumperのPCとしては、14インチのEZBook X4 Proがリリースされた直後ですが、コスパを高...
Chuwi GT Box 実機レビュー、外観編。Higameと同一ボディで質感高くChuwiらしいデザインに。内部の構成は意外な面も
Chuwiのハイエンド ミニPCであるHigameのボディを流用しつつも、CPUを第五世代のCore i3-5005Uとすることで、約3万円と価格を抑えたChuwi GT Box。ミニPCとしては大柄で質感の高い外観も特徴の一つです...
約25,000円の第7世代 Core i3-7100U搭載 ファンレスミニPC「EGLOBAL M3」のスペックと特徴
Chuwi GT BoxやJumper EZBox i3など、旧世代のCore iシリーズを搭載するミニPCが200ドル台半ばで販売されていますが、より安さを求めるなら中国直販系のEGOLOBAL。安いのみならず、もちろん造りもしっ...

 

▼2019年7月13日時点のGearBestでの通常価格は199.99ドルですが、クーポン GBCNEZBOX01の利用により159.99ドルに。

Gearbest Jumper EZbox N4
Jumper EZbox N4

 

コメント

日本HP タイムセール

iconicon