Win 10 ファンレス・SSD搭載ノートで異音発生も、ヒートシンクの締付でなぜか解消

久しぶりにGemini Lakeのファンレスノート「Jumper EZBook X4」を起動してみると、PCからキュッキュッと小さな異音が鳴り電源が入らいない状況に。電源の入らないOne Mix 2Sを本日 返品したばかりなので、嫌な予感がしたのですが、難なく異音・電源が入らない状況は解消。

大したことはない記事であり、めったに発生しないような事例ですが、ご参考までにその時の状況を記載します。なお、今回の異音の原因・根本的な対応を記載するものではありません。

 

関連記事

Jumper EZBook X4 IPS版、実機のベンチマークスコア、使用感のレビュー

スポンサーリンク

異音、電源が入らない状況

結局、短時間で解決したのですが、異音がなり電源が入らない状況は以下です。

  • PCにACアダプターを接続すると、「キュッキュッ」と機械的かつ同じリズムの音が発生し電源が入らず。
  • 電源のコイル鳴きに近い音だが、電源あるいはPCのバッテリーから生じる異音ではない。
  • SSD搭載機、しかもファンレスのため、異音の発生源はないはず。
  • マザーボードのエラー音・ビープ音ではない。
  • Jumper EZBook X4を使用して半年以上となるが、このような現象は以前になし。

 

▼電源の入らないPCの事例。One Mix 2Sは返品、MacBook Air 11はマザーボードの交換で対応

初期不良?で返品のOne Mix 2Sの状況と返品までの経緯のポイント
2月27日にOne Mix 2Sを受領して10日ほど経過しましたが、初期不良によるものか、起動しないままにGeekbuyingに返品となりました。10日前にはOne Mix 2Sの記事をシリーズ化と意気込んでいたのですが、それも虚し...
MacBook Air 11のロジックボードをDIYで難なく交換。ポイントなどを整理してみた
ビープ音3回の起動しない状態から、ヒートガンのリフローにより一時は復旧したMacBook Air 11 mid 2011ですが、ビープ音3回が再発。再びリフローしても再発する状態であったため、本日 ヤフオクで安価にて購入したロジック...

 

ヒートシンクの圧迫・締付で異音解消

Jumper EZBook X4 IPS 銅板・ヒートシンク

全く原因が不明なのですが、上の画像にあるヒートシンクの下の部分(SSDスロットのすぐ上)を指で圧迫することにより、異音は難なく解消。念のためにヒートシンクを固定しているネジを締め直したうえで、電源を入れてみると、何事もなかったかのように異音・電源が入らない状況ともに解消です。

 

▼何が起こっていたのか全くわからない状況ですが、異音の発生源は画像の中央やや下のあたり。ただし、目に見えている範囲には異音の発生源となるものはないはずであり、マザーボードの裏側にあるパーツが影響か。

Jumper EZBook X4 IPS、CPUの写真

▲▼以下の記事に掲載していますが、キーボードの印字の視認性がよくないJumper EZBook X4ですので、ブラックのキーボードに換装することも検討中。その際にはマザーボードのみならず、ほぼ全てのパーツを取り外す必要があるため、マザーボード背面を確認してみます。

Jumper EZBook X4、ブラックのキーボード単体がAliExpressで販売に
2017年度に派生モデルが複数登場したJumper EZBook 3シリーズ。2018年度に販売されたJumper EZBook X4も同様に複数モデルが展開されると期待していたのですが、2019年1月4日時点では、海外の各...

 

▼こちらが視認性のよくないJumper EZBook X4のキーボード。ただし、タイピング感はかなりよいです。

EZBook X4、使用5日間で再認識の上質で打鍵感のよいキーボード
Jumper EZBook X4 IPS版を使い始めて5日ほどになりますが、当初以上に良い出来に感じているのがキーボードのタイピング感。角度・照明の当たり具合によってはキーの文字の視認性がよくないのですが、それを補って余りあるタイピ...

 

コメント