Jumper EZBook X4、14インチIPS版が出荷にあわせ299.99ドルに

いよいよ、Jumper EZBook X4 IPSパネル版が来週8月27日から出荷開始。その出荷にあわせて、GearBestでは8月27日まで299.99ドル(33,845円)のセールを行っています。今回はあらためて、Jumper EZBook X4の特徴を短編にてお伝えします。

 

関連記事

ついにきた、Jumper EZBook X4のIPSパネル版が販売予定
Jumper EZBook 3 Pro、あるいは3Lの後継としての、Gemini Lakeを搭載するJumper EZBook X4。課題はTNパネルとメモリ 4GB搭載でしたが、やはりきましたIPSパネル搭載版。現時点では情報が少...
スポンサーリンク

Jumper EZBook X4の特徴、EZBook 3 Proとの比較

以下のスペック表でのX4のディスプレイはTNパネルとしていますが、IPSパネルに置き換えてください。

スペックは上表のとおりですが、あえて2017年度の人気製品であるEZBook 3 Proと比較すると以下となります。

  • CPUはGemini Lake N4100を搭載。私はGemini LakeのミニPCを2台所有していますが、EZBook 3 ProとのCPUベンチマークの実測比較では25%~30%程度のスコアアップです。
  • メモリは4GB。3 Proの6GBより少ないですが、DDR4メモリの価格に起因するようであり、コストアップするぐらいならこのままでよし。Webサイト閲覧、動画視聴、オフィスソフトなどの普段使いなら4GBで十分。私は複数のメモリ 4GBのWindows 10端末を運用していますが、4GBで不足と感じたことはありません。
  • キーボードはバックライト付。カラーはブラックからシルバー調のものとなり、バックライトが見えにくいとの、TNパネル版のレビューコメントもあります。
  • ストレージはデフォルトでSSDを搭載。後から買い増す必要もありません。

 

▼Gemini Lakeのベンチマーク、レスポンスは以下の記事を参照ください。

Gemini Lake vs Apollo Lake、実機のベンチマークと体感レスポンスの比較
Gemini Lake N4100のミニPC「Alfawise T1」をメインPCとして使用し約20日が経過しましたが、これまでの使用実績を踏まえ、あらためて Apollo Lake N3450とベンチマーク、レスポンスの体感差を整...

▼EZBook 3 Proのレビュー記事は多数用意していますが、以下の記事で特徴などは概ね理解いただけると思います。

Jumper EZBook 3 Pro、1年使用後の総括レビュー。質感とレスポンスには今なお満足
2017年8月に、Apollo Lakeの13.3インチ ファンレスノートPCであるJumper EZBook 3 Proを購入して1年が経過。最近ではGemini LakeのミニPを使用することが多くなったのですが、この1年間で最...

まとめ

ようやく出荷となるEZBook X4のIPSパネル版。IPSパネル版の出荷を待ちわびていた方も多いと思います。2018年8月22日時点でのTNパネル版との価格差は20ドル。この価格差なら、もはやTNパネル版を選択する理由はないですね。

ここで気になるのは、対抗となるであろうChuwi LapBook SEの売れ行きも含めた動向。9月早々の出荷となる同機ですが、特に海外ユーザーの評価などが楽しみです。

 

関連記事

Chuwi LapBook SE、Gemini Lakeノートの本命がついにリリース。クーポン適用で期間・個数限定 279.99ドル
ついに(意外と早く)Gemini Lake ノートの本命「Chuwi LapBook SE」がリリースされました。Gemini Lake N4100、メモリ 4GB、ストレージはeMMC 32GBプラスSSD 128GB、13.3イ...

 

▼GearBestでの販売情報。今回の299.99ドルのセールは8月27日までの100個限定
Gearbest JUMPER EZbook X4 IPSパネル版
JUMPER EZbook X4 IPSパネル版

Win 10 製品情報
スポンサーリンク
kenkenをフォローする
スポンサーリンク
コスパの高いノートPC
Chuwi LapBook SE

・13.3インチ IPSパネル、Gemini Lake N4100、メモリ 4GB、128GB SSD搭載
・通常のセール価格は279.99ドル
・アルミを主体としたボディにシックな色調で質感高い
・13.3インチとしては大きめのキーボードのタイピング感が快適

Jumper EZBook 3 Pro

・13.3インチ Apollo Lake N3450、メモリ 4GB搭載で2万円台。私のメインPCとして活躍中
・ストレージは64GB eMMCですが、SSDに換装可能
・2017年度のファンレスPCでは定番の製品であり、国内外ともに評価は高くユーザーも多いです
・価格はセールにより流動的ですが、セール中には210ドル前後になることも

Jumper EZBook X4 IPSパネル版

・EZBook 3 Proの後継となるEZBook X4。注目度も抜群
・14インチ Gemini Lake N4100、メモリ 4GB、128GB SSD搭載
・TNパネル版も併売していますが、おすすめはもちろんIPSパネル版
・IPSパネル版の価格は279.99ドルが基準に(セールにより変動あり)
・詳細ページに実機レビューあり

Win And I net

コメント