Jumper EZBook X4 IPS版が期間限定 249.99ドルに(GearBest、2018/11/10時点)

何気なくGearBestサイトをみていると、Jumper EZBook X4 IPSパネル版が249.99ドルで販売しています。期間を確認すると、「いい買い物の日」の明日11月11日までとなっています。今回は期間がかなり短いため、スピード重視で短文にて、Jumper EZBook X4 IPSパネル版のポイントと価格情報をお伝えします。

Jumper EZBook X4 IPSパネル版のポイント

記事投稿のスピード重視でスペックを羅列します。

  • CPUはGemini Lake N4100
  • メモリは4GB
  • ストレージは128GB SSD
  • ディスプレイは14インチ、FHD、IPSパネル、ノングレア
  • ボディはアルミ製。ただし、キーボード面はプラスチック製かも(日々使用しつつも、アルミ製か否かの判断が難しい)

 

実際の使用感は過去記事に詳細を記載していますが、メリット・デメリットを織り交ぜて記載すると以下となります。

  • Gemini LakeのレスポンスはApollo Lakeと大きく変わりませんが、私の普段使いでのWebサイト閲覧・オフィスソフト・画像編集では遅いと感じたことは一切なし。
  • 2017年度に人気のJumper EZBook 3 Proと比較すると、キーボードの質感(バックライト機能付)、タッチパッドの質感と操作性はかなりよくなっています。
  • キーボードのタイピング感は格別によいのですが、シルバーのキーに白地の透かし文字であるため、照明によっては視認性がよくない。
  • ボディの質感はよく、初めて中国メーカー製のPCを手にする方は驚くこと間違いなし。

 

▼詳細は以下の記事を参照くださいませ。

Jumper EZBook X4 IPS版、実機の外観レビュー。EZBook 3シリーズから正当進化でより高い質感に
いよいよ出荷開始となったJumper EZBook X4 IPSパネル版。TNパネル版が先行販売されていましたが、IPSパネル版の販売を待っていた方も多いのではないでしょうか。 このJumper EZBook X4 IPSパネ...
Jumper EZBook X4 IPS版、実機のベンチマークスコア、使用感のレビュー
Gemini Lake N4100を搭載する、ファンレスの14インチノートのJumper EZBook X4。前回の記事「Jumper EZBook X4 IPS版、実機の外観レビュー。EZBook 3シリーズから正当進化でより高い...
EZBook X4、使用5日間で再認識の上質で打鍵感のよいキーボード
Jumper EZBook X4 IPS版を使い始めて5日ほどになりますが、当初以上に良い出来に感じているのがキーボードのタイピング感。角度・照明の当たり具合によってはキーの文字の視認性がよくないのですが、それを補って余りあるタイピ...

EZBook X4のセール情報

しばらく 279.99ドルを維持していたのですが、今回のセールでは249.99ドルとなっています。2018/11/10 19時時点の個数は232個と多数あるのですが、現時点ではあと1日と15時間の期間限定、実質 11/11までです。

今回は11.11セールの特別価格のような感覚ですが、今後のセールにおいては、この249.99ドルが基準値となってくるでしょう。

Gearbest Jumper EZbook X4
Jumper EZbook X4

 

コメント