Edgeのお気に入りのサイズは大きいうえに変更できず。参考までに他のブラウザと比較してみた

Microsoft Edgeのお気に入りは、インターネットエクスプローラー(IE)と同様にサイドへ固定表示できるものの、IEと異なり表示サイズ(横幅)を変更することはできません。

拡張機能や海外サイトも探してみたのですが、やはり無理。海外の多くのユーザーもまた、お気に入りの表示サイズを変更できないことに不便さを感じているようです。

今回はこの変更できないEdgeのお気に入りの表示サイズへの対応ではなく、単純にEdgeのお気に入りのサイズをIE、Chrome、Firefoxと比較した記事となります。

スポンサーリンク

変更できないお気に入りの横幅に、海外からも嘆きの声が

Edgeのお気に入りの横幅を変更できないことについて、日本からの嘆きの声も多いのですが、海外からの声がより大きいようです。

 

▼変更できない横幅における、海外・国内での嘆きの声

「Microsoft コミュニティ 海外サイト」

Microsoft Edge Favorites display pane width in latest Windows 10 update

Edge Favorites list – 2 lines wastes space

 

「Microsoft コミュニティ 日本サイト」

Microsoft Edge のお気に入りの表示サイズを変更できるようにしてほしい

 

国内・海外ともに、「Edgeの要望はフィードバックハブからフィードバックしてみては?」とするものですが、Edgeのお気に入りの横幅が変更できないことに加え、Windowsの更新に伴いEdgeのお気に入りの横幅が変わることへの不満もあります。

上記の日本サイトには、Windows 10のバージョンにより異なるEdgeのお気に入りの横幅が、スクショ入りで掲載されており、確かにかなりの差があります。

この横幅の差は、Microsoftがユーザーの利便性を考えてのことかと言うと、お気に入りの余白が大きいことからみると、利便性を考慮しているとは思えないです。

Edgeのお気に入りの横幅を他ブラウザと比較

Edgeのお気に入りの横幅の太さがわかるよう、他のブラウザと比較してみました。比較してもどうすることもできないのですが、参考程度の比較です。

なお、ご存知のとおり、インターネットエクスプローラーとFirefoxは横幅を変更可能ですが、それも踏まえての比較となります。

また、Chromeは以下の拡張機能を利用してのブックマークの比較のため、比較自体に意味がないことを承知のうえでの掲載です。

 

▼Edgeのお気に入りは、赤枠のピンを押下することで右サイドの固定できるのですが、そのサイズが大きすぎ、しかも横幅を変更できません。

 

▼上から順に、Edge、Chrome(拡張機能によるもの、固定表示できず)、インターネットエクスプローラー(横幅を変更後)、Firefox(横幅を変更後)を比べてみました。

 

▲ やはり、Edgeのお気に入りの横幅は異様なほどに大きい。ディスプレイ全体の1/3ほどを占めています。

前述のとおり、Microsoft コミュニティによると、Windowsのバージョンにより横幅は異なるようであり、直近のバージョンでは、1803 > 1809 > 1709となっているようです。

 

▼こちらはWindows 10 バージョン 1803のお気に入りの一部を折りたたんだ状態(上)とフル表示(下)との比較。

フル表示では画面の4割程度を占め、当サイトがPC版ではなくモバイル版のレイアウトで表示されています。

これではPCでネットサーフィンしている意味が薄れてしまいます。

まとめ

Edgeのお気に入りの横幅が変更できないことへの対応ではなく、単に(お気に入りの横幅が変更可能な)他ブラウザと比較してみたにすぎないのですが、やはりEdgeのお気に入りの横幅は大きすぎます。

しかも、Windowsの更新毎にそのサイズが変わるとあっては、海外・国内で嘆きの声があがるのも無理はありません。

Edge
スポンサーリンク
kenkenをフォロー。Twitterでも記事更新を配信しています。
スポンサーリンク
Win And I net

コメント

スポンサーリンク