【キャンペーン終了】OSクローン可能な「EaseUS Todo Backup Home」、先着千名に無償配布予定

HDDやeMMCからSSDへのOSクローンに利用できるソフト「EaseUS Todo Backup Home」。現在のバージョンでは、無料版ではOSクローンできずに、ライセンスを購入する必要があります。そこで吉報となりますが、 「EaseUS Todo Backup Home (製品版)を、先着1,000名様へ無償で配布」のキャンペーンを、2021年8月4日 12時から24時間限定で行うとのアナウンスがあり、概要をお伝えします。

既に無償配布の期間は終了していますが、通常価格 税込 3,950円のところ、クーポンコード「EASEUS20」の利用により(有効期限なし)、税込 3,159円となります。

EaseUS Todo Backup Home 2022、公式サイト

EaseUS、期間限定キャンペーンの概要

上の画像のとおり、「Windows 11 乗り換え応援キャンペーン」の一環としての「EaseUS Todo Backup Home (製品版)を、先着1,000名様へ無償で配布」となります。

 

Windows 11 乗り換え応援キャンペーン、EaseUS 公式サイト

▲詳細は上記サイトを参照ですが、ポイントは以下となります。

以下を前提・条件として「EaseUS Todo Backup Home (製品版)を、先着1,000名様へ無償で配布」

  1. 期間は、2021年8月4日(水)12時〜2021年8月5日(木)12時までの24時間
  2. 条件としては、EaseUSのTwitter あるいはFacebookの公式アカウントの、いづれか任意のものをフォローするのみ。Twitterの公式アカウントはこちら

 

上記2のフォローが 無償でライセンス取得の条件となります。8/4 12時スタートで、おそらく短時間で限定数に達すること必至ですが、ライセンス取得の連絡などは無料版をダウンロード・インストールしてからとなるように思います。

 

▼私は同ソフトを利用して、何度もOSクローンを行っていますが、クローンの画面の事例はこちら。無料版ではOSクローンできませんが、今回のキャンペーン・無償配布版では可能です。

 

なお、同ソフトは3のOSクローン以外に、以下にも対応しています。私としては、4の仮想環境またはVMwareへのシステムの移行も魅力に感じます。

  1. バックアップと復元
  2. 他のPCへのシステムの移行
  3. SSD/HDDへのOSの移行
  4. 仮想環境またはVMwareへのシステムの移行

 

既に無償配布の期間は終了していますが、通常価格 税込 3,949円のところ、クーポンコード「EASEUS20」の利用により(有効期限なし)、税込 3,159円となります。

EaseUS Todo Backup Home 2022、公式サイト

 

▼クーポンの利用方法は以下の記事を参照ください。

EaseUS Todo Backup Home 2022年版、20%オフ 税込3,159円のクーポン情報とクーポンの使い方
HDDからSSDへの換装、より大容量のSSDへの換装・増設などに必須となる OSクローンソフトですが、EaseUSのTodo Backup Home(OSクローンにはライセンスが必要)が 20%オフとなるクーポンが配布されていますの...

コメント

タイトルとURLをコピーしました