海外通販、コロナウイルスの配送期間への影響。私の中国から配送事例ではやや遅れる程度

新型コロナウイルスの影響により、国内外の通販サイトの配送遅延が懸念されますが、私がこの2月・3月に中国・香港から配送となった製品3個については、大幅な遅延もなく製品を受領しています。通販サイトや配送業者により事情は様々かと思いますが、3月半ばでの中国から日本の配送期間などを参考までに記載します。

スポンサーリンク

中国から日本への配送期間

3月20日時点では製品を待っている状況ですが、今日・明日にでも受領できることは確実なため、製品が到着したと見做しての記載です。ちなみに、の配送事例の製品はBanggoodで発注のBMAX B2 Plus ミニPCです。

 

▼今回の配送手段は Japan Direct Mail、中国・深センからの配送です。

 

▼注文は3月9日、出荷は3月11日(手続き完了)。注文から2日での出荷(手続き完了)は速いほうです。私の過去の経験では、5日程度要します。

▲Webサイトで追跡できない配送のために細かい経緯は追えないのですが、概ね以下となっています。

  • 3月12日 19:12、深センのOCSに到着。
  • その後の経緯は上記文面では追えないものの、3月18日 22:49に羽田あるいは成田の通関を突破しています。
  • 現在のところ、国内を配送中・受領待ちですが、3月21日に受領した場合、3月11日の出荷手続き完了から受領までの期間は約10日。特に遅いものではなく、標準的な配送期間の感覚です

香港からの配送事例

直近で配送の3製品ともに追跡サイトでの経緯を終えず、香港から配送2製品については上記の中国からの配送以上に詳細を確認できないのですが、Banggoodでの注文から受領までの日数は以下のとおり。

  1. Xiaomi Redmi Note 8 Proは、 2月7日 23:45の発注、2月22日の受領
  2. CHUWI Hi10 Xは、2月21日 03:34の発注、3月2日の受領

 

Redmi Note 8 Proは出荷までに時間を要したようであり 約15日、CHUWI Hi10 Xは約12日。香港からの発送では、注文から1週間程度で到着することもあるため、やや遅れている程度でしょうか。

まとめ

新型コロナウイルスで海外通販サイトからの出荷・配送遅延が懸念されるなか、私が中国・香港から受領した3製品。受領まで要した時間は、意外にも新型コロナウイルスの大きな影響はなく、やや遅れている程度との認識です。ただし、2月から3月半ばでの事例であり、参考までの情報です。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました