CHUWI MiniBook、底板を外し内部の構造を確認してみた。大きな冷却版とヒートパイプで冷却対応も万全

CHUWI MiniBookを購入して以降、これまで記事編集でメイン利用していた13.3インチのPC以上に、MiniBookを利用するケースが増えてきました。というのも、コンパクトな8インチでありながらも快適なタイピングと、Core m3-8100Yによるサクサク動作のレスポンス、そして意外にもCPUファンの音量が小さなこと。

そこで今回、小さな音量のCPUファンと冷却対応を確認するためにも、底板を外して内部の構成を確認してみました。特に新たな気づきなどはなく、他のUMPCも同様かと思いますが、各種パーツの取付や建付けなど、かなりしっかりしています。

スポンサーリンク

CHUWI MiniBookの内部の構造を確認

他のノートPCも概ね同様ですが、底面はネジを外すのみで簡単に外すことができます。留意事項は以下の3点のみ。

  • 他のノートPCと同様に、ネジが小さいために紛失しないように気を付けること。私は他のPCで何度か紛失したことがあります。
  • 一度、ネジを外した場合、ネジをしっかり締めたつもりでも、使用中にネジが緩み、いつの間にか紛失していることもあります。
  • こちらも多くのノートPCに共通ですが、ネジの一つの表面に「検査済シール」が貼ってあり、これを剥がす必要があります。万一の場合の保証対象外となることもあろうかと思います。

 

▼M.2 SSDのカバーも含めると、合計7本の通常のプラスネジで固定されています。

 

▲▼ネジがかなり小さいのですが、このような特殊ドライバーセットがあると便利です。私はMacやiPhoneを分解することもあるため、これらにも対応したドライバーセットを購入し大活躍しています。

▲▼私が利用しているドライバーセットとは異なりますが、参考商品です。

 

▲▼一つのネジに検査済シールが貼られているため、これを剥がす必要があります。シールの削りカスが残ったままですが、下の画像がシールを剥がしたもの。

 

▼ヒンジ側から撮影した、内部の全景。下左半分に冷却版、ヒートパイプとCPUファンが大きな面積を占めており、マザーボードは確認できず。冷却対応でこれほどの面積を占めていれば、CPUファンの音量が大きくないことも納得。冷却には万全を期しているようです。

▲▼右下のPCIe SSDは後付けで取り付けたものです。

実機レビュー、CHUWI MiniBookにPCIe SSDを増設、OSクローンにより起動ドライブ化。Win 10起動は体感できるほど高速に
UMPCのなかでも特にコスパに優れた CHUWI MiniBook Core m3-8100Y版の楽しみの一つは、より快適なPCIe SSDを増設(換装)すること。早速、256GBのPCIe SSDを購入し、OSをクローン・起動ドライブ化しました。これにより、Windowsやアプリ起動もより速く快適仕様に。

 

▼CPUファン部分を拡大。ファンのサイズを実測していませんが、おそらくは4cm角。ファンの左は後付けのPCIe SSD、右下はWiFi モジュール。

 

▼CPUファンをさらに拡大。ヒートパイプが繋がっているのがわかります。

 

▼ヒンジ側は拡大。中央下にあるのは、ディスプレイの接続部分。

 

▼底板の裏側。比較対象が古すぎてよくないのですが、手元にある MacBook Air Mid 2011の底板よりもアルミは厚く、しっかりとしています。

まとめ

私はノートPCの場合、底板を外して内部の構造を確認するようにしています。外してみると、安価な割にはパーツの取付がしっかりした製品や、底板とのサイドの設置面が上手くできているなど、確認できることが多々あります。MiniBookの場合、隠しポートがあるなどの新たな嬉しい気づきはないのですが、見える範囲では建付けもよく、冷却対応がしっかりしていることが確認できました。

 

▼MiniBookのその他のレビュー記事はこちら

CHUWI MiniBook 実機レビュー。サクサク動作のCore m3-8100Yに明るい液晶、タイピング感も想像以上。これで5万円台とは満足度高し
7インチのUMPCのキーボードがイマイチだったため、8インチのUMPCにも抵抗があったのですが、CHUWI MiniBookの実機はその懸念を吹き飛ばす出来栄えです。Core m3-8100Yのサクサク動作に明るい液晶、想像以上に快適なキーボード。これで5万円台とは恐るべしコスパ
CHUWI MiniBook、実機キーボードの使用感。一部の変則キーを除いては意外と快適、高速タイピングも可能
8インチのUMPC CHUWI MiniBookを利用して、サイト記事編集の大量タイピングを行うことも多い私。キーボードのタイピング感は想像よりよく、高速タイピングも可能です。今回はこのCHUWI MiniBookのキーボードに特化...

 

▼Banggoodで販売の、Core m3-8100Y、メモリ 8GB、SATA SSD 256GBのモデル。2020年5月2日時点では、クーポン「BG7ee177」の利用により 499.99ドル

Core m3-8100Y、メモリ 8GB、SATA SSD 256GB

 

▼Banggoodで検索の、CHUWI MiniBookのその他のモデルはこちら。

Banggood, CHUWI MiniBook

▲▼クーポンコードは以下の画像のとおり、各モデル個別ページのスペックの上に赤文字で表示されています。

コメント

Banggood、6月特売セール

Banggoodでは、6/10まで特売セール、6/1までスマホなどのセールを開催中。以下の記事のクーポン価格がより安いケースもあり、あわせて参照ください。
Ryzen 5 2500U搭載のT-Bao MN25、Core i7 8750HのS200など、Banggoodの最新クーポン情報(5/25更新)


▲▼セール会場はこちら
6月特売総合会場
スマホ、デジギア会場
タイトルとURLをコピーしました