Chuwi Hi10 Air、キーボードセットが限定 189.99ドルで販売に。スタイラスペンも付属(7/10時点)

Atom Z8350と旧世代のCPUを搭載しながらも、人気のWindows 10 2 in 1タブレットのChuwi Hi10 Air。さすがに、AndroidとのデュアルOSであった前機種のHi10 Proほどの勢いはありませんが、その安さと質感から人気は継続。

セールでなくとも安価なHi10 Airですが、Banggoodのクーポン価格は単体で約142ドル、キーボードとスタイラスペンのセットで約190ドルと、安値で販売されています。今回はHi10 Airの概要のおさらいと価格情報について記載します。

スポンサーリンク

Chuwi Hi10 Airのスペック

CPUはAtom Z8350、メモリ 4GB、ストレージ 64GB eMMCと古さはありますが、今でもエントリー機に搭載されることも多い構成です。

私はHi10 Airの前機種のHi 10 Proを所有していますが、背面がアルミ製の質感の高いボディは2019年に発売の機種と比較しても、むしろ Hi10 Proの質感が高いと感じることもあります。

さて、Hi10 Airのスペックは以下となります。

  • CPU : Intel Cherry Trail Atom Z8350
  • GPU : Intel HD Graphic(Gen8)
  • メモリ :  4GB DDR3
  • ストレージ : 64GB eMMC
  • ディスプレイ : 10.1インチ、IPS、タッチパネル、解像度 1920 x 1200
  • カメラ : フロント・リアともに2百万画素
  • WiFi : 11b/g/n
  • Bluetooth : 4.0
  • ポート類 : Micro USB、USB Type-C、Micro HDMI
  • バッテリー : 6500mAh、USB Type-Cによる充電
  • サイズ : 261.8 x 167.3 x 8.8mm、520g

 

レスポンスにおいては、CPUにApollo Lake以降を搭載する機種には劣りますが、Webサイト閲覧や簡単なオフィスソフトなどのライトユースでは十分に実用的。ただし、私のHi10 Proの使用感では以下となり、同型のHi10 Airも留意する必要があります。

前機種であるHi10 Proの使用感

2016年8月に発売のデュアルOS(Windows 10とAndroid)のHi10 Proを、スペックとボディはそのままにWindows 10のシングルOS化したHi10 Airですが、私のHi10 Proの使用感では、以下のデメリットもあります。

  • WiFiの掴みがよくなく、速度が出ない。このため、私は無線LAN子機を使用しています。
  • 別売り、今回のセール品のようにセットで販売されることも多い純正のキーボードは、キーボード面はアルミ製(背面はプラスチック製)となり、50ドル台としては質感が高いものの、キーがやや硬め。これにより、タイピング時に二度打ちを強いられることもあり。
  • タッチパッドの感度が敏感すぎ、誤作動を招くこともあります。このため、私はタッチパッドを無効にして使用しています。
  • 本体とのバランスをとるために、キーボードも本体には錘があり、本体とのセットでは約1kgの重量となります。

 

また、これはHi10シリーズの不具合ではなく、Windows 10によることが濃厚ですが、私のHi10 Proは現在 電源が入らない状況となっています。

Chuwi Hi10 Proを分解。バッテリー端子を外し、起動しない問題の復旧を図るも困難な状況に
突如として充電・起動できない状況になった Chuwi Hi10 Pro。同問題について、海外では多くのスレッドが展開されていますが、電源ボタン・音量キー・その他のキーを繰り返し押下すること、あるいはマザーボードからBIOSアップデー...

▲なお、分解してわかったのですが、Hi10 Proのアルミ製の背面は他の製品よりも厚みがあり剛性が高く、内部のパーツの取付などもしっかりしており好感が持てます。

 

▼その他、Hi10 Proの記事は多数用意していますが、実機レビューは以下となります。

Chuwi Hi10 Pro 実機レビュー、国内格安ノート 辛口ランキング1位の製品よりもコスパ度は圧倒的
ついに到着したChuwi Hi10 Pro。多くの方のレビューから1年以上遅れての投稿となりますが、何回かに分けてレビューします。 Chuwi Hi10 Proの一つの特徴としては、WindowsとAndroidとのデュアルO...
Chuwi Hi10 Pro 専用キーボードのレビュー、高品質な外観にして使用感はいかに
私がChuwi Hi10 Proの購入を検討する際に、各所のレビューを参照するなかで、最も気にしていたのが、キーボードの入力感。他の記事を参照すると、キーボードに焦点をあてた記事は多くないのですが、デザイン的には評価が高いなか、入力...

Hi10 Airのクーポン価格

Hi10 Proの使用感では厳しいことも記載しましたが、Hi10 Airの価格をみれば些細なことに思えてきます。個数、期間限定となりますが、単体で約142ドル、キーボードとスタイラスペンのセットで約190ドルは、かなりの魅力。

 

Banggood

キーボードとスタイラスペンがセットの画像の価格は235.99ドルですが、クーポン 「BG8381ca」の利用により、以下のとおり189.99ドルに。ただし、7/12までとなります。

 

▼Hi10 Airの単体は、画像の価格 166.99ドルのところ、クーポン「BG8b6c59」の利用により 141.99ドルに。

Banggood

 

コメント

日本HP タイムセール

iconicon