Chuwi GT Box、Core i3 5005U搭載のミニPC。Higameの廉価版として新登場

Amazonでも販売されている、Chuwiのハイエンド寄りのミニPC「Chuwi Higame」。ゲーミングPCとしてスペックが充実しているために価格は約12万円となりますが、そのHigameのボディそのままにスペックを落とした「Chuwi GT Box」がリリースされています。

2019年5月25日時点のGT Boxの価格は33,389円(GearBestにて)。Higameの廉価版となりますが、CPUはCore i3-5005U、メモリ 8GB、SSD 256GBと一般用途には十分なスペックです。

参考

Chuwi Higame (Amazon)

▼GT Boxの実機レビュー

Chuwi GT Box 実機レビュー、ベンチマークと第一印象編。Core i3 5005U、上位機のボディ流用により「買い」で間違いなしのミニPC
Core i3-5005Uを搭載するミニPC「Chuwi GT Box」。ハイエンドのChuwi HiGameのボディを流用し、CPUなどの仕様を普段使い用にカスタマイズした製品ですが、今後 何回かに分けてレビューします。 今...
スポンサーリンク

Chuwi GT Boxのスペック

GT BoxはChuwiとGearBestのタイアップ製品となるようですが、GearBest・Chuwi公式ともにイメージ画像が少ないために、テキスト中心でスペックの紹介です。

 

  • CPU: Core-i3-5005U
  • GPU: Intel HD Graphic 5500
  • RAM: 8GB DDR3
  • ストレージ : 256GB SSD、2.5インチ HDD増設可能
  • Wi-Fi :11 a/b/g/n/ac
  • Bluetooth : 4.0
  • ポート類 :  HDMI x 2、USB 2.0 x 2、USB 3.0 x2、有線LAN
  • サイズ : 17.30 x 15.80 x 7.30 cm、860g
  • OS : Windows 10 Home

 

Core i3-5005Uを搭載するGBoxですが、ベンチマークは以下のJumper EZBook X4 Proが参考になるでしょう。もちろん、Webサイト閲覧、簡単な画像編集、オフィスソフト程度では遅いと感じることなく、サクサクと動作します。

Jumper EZBook X4 Pro レビュー、実機 ベンチマークスコアとシステム情報
旧世代のCore i3 5005Uを搭載することにより価格を抑えた14インチノート Jumper EZBook X4 Pro。製品名にProがつくとおり、通常版 X4のApollo LakeからCPU、メモリ とストレージを強化し、...

▲▼Core i3-5005UのGeekbench 4はGemini Lake N4100とCore m3-6Y30の中間程度。どちらか言えばN4100寄りですが、GPUはCore i3-5005UのIntel HD Graphic 5500が優位。詳しくは上記の記事を参照。

 

▲ GearBestのスペック表に、SSDはPCIe x4 + SATA 3.0とあります。Core i3-5005UのマザーボードはPCIeをサポートしているため、記載どおりにPCIe SSDを増設できる場合には大いに魅力。また、メモリの空きスロットの状況も気になります。

同じく、Core i3-5005UのミニPC「Jumper EZBox i3」との差別化は、このPCIeとデザインにあります。

Core i3 5005U,RAM 8GB搭載の高コスパなミニPC Jumper EZbox i3が新登場
Jumperより、旧世代のCore i3 5005Uを搭載するミニPC EZbox i3がリリースされました。同CPUを搭載するJumperのPCとしては、14インチのEZBook X4 Proがリリースされた直後ですが、コスパを高...

 

▲上のGT Boxの画像がボケているため、Higameの画像を併載。基本スペック・価格が大きく異なるだけに、ポート類ではHigameが優位。ただし、Higameが優位な点は、DisplayportとThunderboltであるため、大きな影響はありません。

 

▼こちらはHigameの画像。縦置き・横置きの双方に対応しています。マウスとの対比でサイズ感を確認できますが、最大幅 17.3cmと イメージ画像からの想像よりも小さなボディです。

まとめ

先行するJumper EZBook X4 Pro / EZBox i3に続き、旧世代のCore i3-5005Uを搭載するミニPCとしてリリースされたGTBox。ハイエンド・高価なHigameと同じボディを使用しているために、デザインも他のミニPCよりも洗練され、冷却にも考慮された構成となっています。

価格は276.99ドルとなり、基本スペックが同じであるJumper EZBox i3とほぼ同価格。同価格帯であれば、デザインとPCIe SSDを増設可能かもしれないとの期待値でGTBoxが優位です。

 

▼実機レビューはこちら

Chuwi GT Box 実機レビュー、ベンチマークと第一印象編。Core i3 5005U、上位機のボディ流用により「買い」で間違いなしのミニPC
Core i3-5005Uを搭載するミニPC「Chuwi GT Box」。ハイエンドのChuwi HiGameのボディを流用し、CPUなどの仕様を普段使い用にカスタマイズした製品ですが、今後 何回かに分けてレビューします。 今...

▼2019年5月25日時点のGearBest価格は276.99ドル(31,467 円)。

Gearbest CHUWI GT Box
CHUWI GT Box

 

▼同じく Core i3-5005Uを搭載するミニPCのJumper EZBox i3

Core i3 5005U,RAM 8GB搭載の高コスパなミニPC Jumper EZbox i3が新登場
Jumperより、旧世代のCore i3 5005Uを搭載するミニPC EZbox i3がリリースされました。同CPUを搭載するJumperのPCとしては、14インチのEZBook X4 Proがリリースされた直後ですが、コスパを高...

 

GearBest 関連記事

コメント

日本HP タイムセール

iconicon